人生1秒でも早く自由に生きたもん勝ち!私のアラサーでセミリタイアまでの道

「セミリタイア」とは「好きなことだけして生きていく」こと

アーリーリタイアについて
スポンサーリンク
この記事を書いた人

どうも!ザ・平凡会社員でしたが33歳で3000万円の貯蓄に成功しセミリタイアしちゃったちーです。

お金持ちは目指していません。
経済的自由(FIRE)を得るために必要な資産を作ることが目的です(^ ^)

当ブログではそのために私が実践している
「ミニマルライフ×副業×資産運用」
について紹介しています♪

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする

 

私はこのブログで「資産を作って自由に生きよう!」と言っていますが、それは資産を作るとその資産が代わりに生活費を稼いでくれるので、その分自分の自由が持てるということです。

そしてある程度の資産ができた私はセミリタイアしたわけですが、それは私の中である時期からお金より時間がほしいと思い始めたからなんですよね。

 

スポンサーリンク

10代20代の頃は人より贅沢な暮らしがしたかった

私も若い時にはブランドものを持ったり、有名なお店に食事に行ったりすることが大好きでした。

お金持ちの男性も大好きでした(笑)

管理人ちー
管理人ちー

まぁ稼ぐ男性というのはそもそも魅力があるから仕方がない( ´∀`)

 

そのため、若い時は男性の財力によって十分な贅沢を味わせてもらえましたね。

多分一般の人が経験できないことも結構してきた方じゃないかなと思います。

管理人ちー
管理人ちー

これは本当に若い女性ならではの特権ですね

 

 

そして就職してからも、割ときらびやかな業界だったためお洒落や流行のものを追いかけたりを人並み以上にしていたと思います。

そして同姓の友達と比べて自分自身で稼ぐということにも貪欲でした。

管理人ちー
管理人ちー

ほんとギラギラしてたと思う笑

 

一通りの贅沢を経験して行き着く先は

しかし、シンプルでミニマルな暮らしに目覚めて物に対する見極めが厳しくなってくると、本当に欲しいものというのは意外とそんなにないということに気がつき始めます。

そして自分が本当にお気に入りのものだけに厳選した暮らしにある程度行き着くと、もうあんまりお金も必要じゃないなぁとなってくるんですよね。

 

海外にもある程度行きましたがなんだかんだで毎回日本が一番最高だなぁと思うし、高いお店にもたくさん行きましたが空腹時に食べるおにぎりが一番美味しいよなぁと思っちゃったり。

管理人ちー
管理人ちー

空腹に勝る調味料はなし!ですね(^ ^)

 

こうなってくると、どんどん海外旅行や有名なお店に行きたいという欲求も失せていきました。

そして、本当にお金がそんなに必要じゃなくなってくるんですよ。

そして逆に欲しいのは、やっぱり時間だなぁという結論に至ります。

ああ私はキラキラしたバリキャリより今の慎ましやかなリタイア生活が合っていたんだ
どうも! セミリタイアーでシンプリストのちーです。 私は多分、1年前まではいわゆる“バリキャリ・キラキラ女子”でした。 職種は伏せますが、専門的な仕事で肩書きが横文字ということもあり、なんか周りからはカッコいいと言...

 

セミリタイアしたことで知らなかった贅沢に出会えた

私も贅沢への憧れが消えなかったり物欲がもっとあったなら、仕事はまだ続けていたと思います。

しかし、今は贅沢より自分の時間を自由に使えることの方に断然価値を感じています。

 

リタイアとは、好きなことだけをして生きていくためにすることだと私は思っています。

私の場合は元々仕事で好きなことができてはいたんですが、他にもやりたいことが出てくるとやはり会社員という立場では限界が出てくるんですよね。

そのため、すごく惜しいなと思いつつも仕事を辞めて自由な時間の方を優先させたわけですが、今となっては早々にセミリタイアして正解だったなと思えています。

 

今の私は自分の時間がたくさん確保できた分、今までできなかったゆっくり時間を使うということもしてみたり、ゲームなどの娯楽に時間を惜しみなく使ってみたりしています。

元々私はめちゃくちゃ効率にこだわる人間でなんでも時給に換算して考えちゃうので、そういった生産性のない時間無駄以外の何者でもないと思っていました。

 

しかし、この自分の時間を好きなように使うということがまさに今まで経験したことのない贅沢でしたね(笑)

これも今まで知らなかった贅沢のひとつなんだなぁと。

そんなことを知れたのも、セミリタイアしてよかったと思えることのひとつです(^ ^)

自分の時間を贅沢に使う。これが本当の贅沢なのかも
こんにちは! シンプリストのちーです。 さて、私は今年から無職になり、今は全てから自由になった身です。 しかし、引越しや慣れない土地での生活でしばらくあたふたしていました。 そして最近になって、やっと日々の生...



自分の時間を好きなことだけに使って生きる幸せ

まぁこんな感じで、セミリタイアしたおかげで初めて経験できることもたくさんありました。

そして、自分の時間を好きなことだけに使って生きる毎日というものがどれだけ幸せかということも実感できました。

 

現代は誰もが常に忙しく、時間に追われていますよね?

そんな中、セミリタイアして時間を自由に謳歌できることは何にも変えがたい価値がありますよ(^ ^)/

 

ただ、これは本当にそれぞれの価値観です。

以前にも書きましたが、私たち夫婦は全く逆の価値観です。

やはり時間ではなくお金に価値を見出す生き方もその人の幸せなんですよね。

欲しいのはお金と時間どっち?夫はお金で私は時間でした
さて、私は以前にも書いた通り正社員としてそれなりの給料があり、そのまま働き続ければそれなりに余裕のある暮らしができました。 しかし、私はその余裕のある暮らしを捨てて自由を選んだわけですが、こればっかりはその人がどちらが重要か?...

 

私の場合はもうお金で得られる幸せはお腹いっぱいなので、今まで知らなかった自分の時間を楽しむ幸せをこれからも存分に感じたいと思います。

もしこれからお金でしか得られない幸せが出てきたら、その時はまた頑張って働いて稼ごうと思います。

管理人ちー
管理人ちー

今はこのセミリタイア生活が私にとっての幸せな生き方です( ^∀^)

 

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました