管理人ちーのアラサーでセミリタイアまでの道はここをクリック

[FIRE3年目の生活費]2021年2月のセミリタイア家計簿公開

家計管理
スポンサーリンク
この記事を書いた人

アラサーで会社員を卒業し現在ゆるく生きているちーです!サイドFIRE3年目の投資好きな個人事業主。
当ブログでは好きなことだけをして生きていくために私が実践している
「ミニマルライフ×複業×資産運用」
について発信中♪

その他YouTubeチャンネル「ちーのはんぶん自由な日々」の運営、Yen SPA!、AERA、トウシルなどメディアにも多数掲載実績あり。

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする
YouTubeやってます!チャンネル登録よろしくお願いいたします♪

 

毎月公開しているセミリタイア家計簿ですが、今年から夫婦で年間100万円ずつ家族貯蓄という名目で貯蓄していこうということになりました。

というのも、我が家では子供を考えておりその費用が既にかかってきているため、その費用は別途貯めていこうという理由です。

そして金額は、以前に4人家族の場合は年200万円必要という記事から2人合わせて200万円に設定しました。

こんなにいるの!?4人家族の場合年間で最低190万円貯蓄が必要という衝撃
このブログでは、今の20代・30代に必要な老後資金は 夫婦の場合5000万円 独身の場合3000万円 としてその準備方法などを何度かシミュレーションしてきました。 これに加えて、子供の...

 

そのため、今回から夫婦共有の部分の家計簿を先に出して、そこから今まで通り私の分も出すことにしてみました!

どのやり方が正しいのかよく分かりませんが、まぁ4人家族でも安心できるだけの貯蓄は2人で協力してやっていきたいと思っています(^ ^)/

 

スポンサーリンク

夫婦共有の支出

※カード払いのものは実際に使った月ではなく請求月を基準に算出しています

※1,000円以下は四捨五入しています

 

住居費

100,000円

住宅ローン、固定資産税、住宅ローン控除を全て考慮して算出した金額です。

管理費・駐車場

30,000円

管理人ちー
管理人ちー

駐車場高いよ〜(車いらない・・・)

水道光熱

19,000円

床暖房に変わってからやはりガス代は高くなりましたね汗

食費・日用品

39,000円

お酒代が入ると割合がややこしくなるので、お酒代は抜いてシンプルに費用を折半できるようにしました(^ ^)

交通費

ガソリン代0円

今回は給油はありませんでした(^ ^)

 

夫婦共有の年間特別費

交際・冠婚葬祭

追加:8,000円

年末年始に発生した手土産など

旅行・帰省

追加なし

家具・家電

追加なし

保険・医療

追加なし

その他

追加:JAF会費4,000円

うーんこれはいるのだろうか・・・

 

2021年2月時点の年間収支進捗状況

※共有部分の費用は夫婦折半で負担

※ただし、夫は家事をやらない分妻に別途月5万円支払っているため実質負担額は237万円+60万円の合計297万円となっています

詳しくはこちらをどうぞ↓

[NOT労働力の搾取]私が家庭内家事労働の対価を明確に金額で示す理由
最近、セミリタイアしたにも関わらず仕事をしすぎて家事が負担になってきています。 去年に収入を増やすべく色々なビジネスを始めたので、現在は普通に6時間以上働いちゃってる状態なんですよね・・・。 管理人ちー ...

※その他通信、保険、美容、娯楽、被服費など記載がないものはそれぞれ個人で負担

※それぞれ残った収入は個人で管理

 

2月の私個人の年間収支について

通信費:1,000円

楽天モバイルは0円、iCloud代のみ

保険料:0円

会社員と同じ条件とするため健康保険料、国民年金、iDeCo掛金(退職金)は全て収入から天引きしています

美容費:0円

美容院などは楽天ポイントで支払っているため、もう何年も1円も払っていません( ´∀`)

娯楽費:0円

被服費:0円

合計:1,000円

 

楽天経済圏のおかげで個人の支出はかなり抑えることができていますよ♪

[楽天+ハピタスが最強]楽天経済圏に移行して毎月1万円分の不労所得を得よう
私は毎月自身の楽天スーパーポイント獲得数を公開しており、楽天経済圏がどれだけお得かということを発信しています。 私はもう15年以上前から楽天ヘビーユーザーなので、自分の両親はもちろん結婚したら夫もすぐに楽天ユーザーにしました。...

 

収入について

資産からの配当金約75万円

労働収入75万円(家事代60万円+仕事115万円)

の合計250万円を見込んでいます。

安い?高い?私が家庭の家事代行に月5万円の価値しかないと思っている理由
私は現在、夫から家事の費用として月5万円をいただいています。 以前に夫が家事をしない場合はお金で解決しよう!と言いましたが、私もまさにこれを実行している状況です。 月5万円という金額は、専業主婦(夫)の方...

ビジネス収入に関してはオーバーした分はセミリタイア資金には含めず、別途管理していく予定です。

 

支出合計

共有部分:150,000円

個人部分:1,000円

合計:151,000円



所感

さて、ということで2月にかかった私個人の支出は合計151,000円でした!

管理人ちー
管理人ちー

いきなり支出が増えた感じがしますが、年間支出のうち100万円は貯蓄部分なので、今まで通り生活費は年間150万円に収める予定です(^ ^)

 

夫の方の家計簿が気になる方はYouTubeの方で公開しておりますので見てみてくださいね♪

 

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました(^ ^)/

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました