30歳で7000万円を達成した三菱サラリーさんの資産推移表を勝手に作成!やっぱりすごすぎ

資産を作るためのノウハウ
スポンサーリンク
この記事を書いた人

どうも!ザ・平凡会社員でしたが30代前半で3,000万円の貯蓄に成功したのでセミリタイアしちゃったちーです。

私の人生の目標は”不安のない”自由を手にいれること。
当ブログでは、そのために私が実践しているミニマルライフ×投資×副業について紹介しています( ^∀^)
皆で安全に自由な人生を作っていきましょう♪

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする

 

先日30代で資産5,000万円は可能か?という記事を書きましたが、かなり頑張ったとしても普通の会社員は30代後半で5,000万円が実現可能の限界かなと思っています。

30代で5000万円の貯蓄は可能か?シミュレーションしてみた
私は基本的に30代で3,000万円達成できれば上出来だと思っていますが、やっぱり5,000万円への憧れは強烈にあります。 私はまだ達成していないので未知の世界ですが、多分3,000万円とは比べ物にならないくらい達成感とか安心感...

 

そんな中、かの有名(?)な三菱サラリーマンこと兼業高配当株式投資家さんがなんと30歳という若さで7,000万円の資産を築いてセミリタイアを達成されたとのこと。

これほんとすごいことだと思います!

どれだけすごいかって、私の作成した資産推移表に落とし込んでみると実感できます。

 

ということで、勝手な推測で三菱サラリーマンさんの資産推移表を作ってみました。

 

スポンサーリンク

三菱サラリーマンさんの推定年収と生活費を落とし込んでみると・・・

まず、三菱サラリーマンとは言っても三菱グループはたくさん存在します。

そのためどの会社かでかなり年収は変わってくると思いますが、ここでは三菱の中でも年収の高い三菱商事の平均年収を入れてみることにしました。

 

ってか三菱商事ってすごいですね(^_^;)

30半ばで年収1,000万円超えているという・・・。

しかしその分重圧も凄そうですよね。

 

そして、生活費はかなり節約生活をされていたみたいなので年間で120万円というかなり攻めた金額にしてみました。

しかし、確か収入の8割を投資に回しているとのことだったと思うので、大体合っているんじゃないかなぁと思います。

(ブログはさらっと読んだだけなので情報間違っていたらごめんなさい!)

 

ということで、早速年収部分と支出部分の数字を書き換えてみました。

元データ

⬇️

収入を三菱商事の推定年収、支出を年間120万円にした場合

すると、30歳では3,826万円という結果に!

しかし、これだけ年収があって節約生活をしても7,000万円には到底及びませんね・・・。

 

30歳で7,000万円の資産を作るためにあと何が足りない?

ということで、年収と生活費を変えただけでは三菱サラリーマンさんのように30歳で7,000万円は作れません。

ということはあと何が足りないのでしょうか?

 

一番に考えられるのは、投資の運用利率ですね。

ここ10年で大きく資産を伸ばしたとすれば、年利は平均で15%くらいいっていたかもしれません。

ということで年利を5%から15%に変えてみると以下の通り↓

おお!かなり近づいてきましたね!

とは言っても15%達成しても5,785万円。

あと一歩及びません。

 

これだけ収入があって、支出も抑えていて、運用成績がよくても30歳で7,000万円には到達しない現実。

もうこれだけでも三菱サラリーマンさんがどれだけ凄いかってことが分かりますよね?

 

就職前から積み上げた資産がある程度あったかも?

しかし、ここまでストイックに頑張っても7,000万円に到達しないということは、この表以外の収入があったと考えるのが自然かなと思います。

一番に考えられるのは、プロフィールでも謳っている通り14歳から為替取引をしていたとのことなので、就職する前からそれなりに資産を作ってた可能性があるということですね。

他にもブログなど副収入的なものも多少はあったと思いますので、それらも合わせれば7,000万円も夢ではないはず。

 

就職前までに例えば500万円の資産を既に作っていたとするとこうなります↓

30歳で7,003万円で見事に達成!

投資は長期になればなるほど増える率も高くなっていくので、10代の頃からコツコツと投資を始めていればこのくらいあっても不思議ではないですよね。

 

そしてすごいのが、32歳では大台の1億円突破すること(笑)

たった2年でですよ!?

もうその後の資産推移を見てもらえば分かると思いますが、えげつないほどに増えていきます。

まぁこの表のように年利15%を維持するのは無理だとは思いますが。



まとめ

ということで、30歳で7,000万円という資産を作るには以下のことが必要ということになります。

・就職までに投資の勉強&お金を稼ぐ努力をして500万円の資産を作る
・30歳で年収1,000万円に届くくらいの高収入先に就職する
・年間の生活費を120万円に収める
・生活防衛費100万円程度を残してその他は全額投資に回す
・年利15%を達成する

 

いやーこれ全部達成するのはかなり至難の技だと思います。

というかほぼ無理。

投資の成績に関しては時期がよかったという点もあるので、三菱サラリーマンさんの場合自身の努力と時の運両方に恵まれたということですね。

 

何はともあれ、30歳という若さで7,000万円は本当にすごいことだと思います。

今後会社を辞められて何をするかは分かりませんが、大いに楽しい人生を歩んでほしいですね!

管理人ちー
管理人ちー

私も資産は少ないながらセミリタイア人生エンジョイ中(・∀・)

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

コメント

  1. deds より:

    嘘ついてるだけじゃね?

    • 嘘ではないと思いますよ!
      米国株の銘柄分析も素晴らしいですし、元々めちゃくちゃ頭が良い方なんだと思います。
      会社員でありながら収入を最大化し、支出は最小化、そしてほぼ全額投資に回すというかなり突き抜けたやり方が、30歳という若さで7000万円を達成させたんだと思います。

  2. deds より:

    取引結果のキャプチャーでも貼ってるんなら分からんでもないが

タイトルとURLをコピーしました