管理人ちーのアラサーでセミリタイアまでの道はここをクリック

お金を「稼ぐ」「貯める」「増やす」のうちどれが一番簡単か

資産を作るためのノウハウ
スポンサーリンク
この記事を書いた人

どうも!ザ・平凡会社員でしたが33歳で3000万円の貯蓄に成功しセミリタイアしちゃったちーです。

お金持ちは目指していません。
経済的自由(FIRE)を得るために必要な資産を作ることが目的です(^ ^)

当ブログではそのために私が実践している
「ミニマルライフ×副業×資産運用」
について紹介しています♪

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする

 

このブログでも何度も言っていますが、資産形成をするために必要なことはお金を「稼ぐ」「貯める」「増やす」の3つになります。

管理人ちー
管理人ちー

なかなか資産形成ができない方はこの3つのうちどれかが欠けている場合が多い

 

基本はこの3つ全てを実行することで資産はどんどん膨らんでいくんですが、いきなり3つを実行するのは難しいかもしれません。

そこで、この3つうちどれが一番簡単に達成できるのか?考えてみました。

まずは、この「稼ぐ」「貯める」「増やす」とはどういうことか確認していきましょう!

 

スポンサーリンク

お金を稼ぐ=収入を増やすこと

お金を稼ぐ一番の方法は、当たり前ですが働くことですよね。

家計簿でいうと収入の部分。

管理人ちー
管理人ちー

多分ほとんどの人が生きていくために働いていると思います

 

しかし、どれだけ稼いでいるかは人それぞれですよね?

年収が200万円の人もいれば1000万円を超えている人もいます。

当然200万円の人は貯蓄どころか生活をしていくのがやっとで、1000万円の人はそこそこいい暮らしをしても貯蓄ができます。

 

ということは、人並みの生活をしながら将来のための資産形成をしていくためには、やはりある程度の収入が必要です。

とはいえ、年収200万円の人がいきなり1000万円稼ぐことはかなり難しいですよね?

まだまだ学歴社会でもあるので、転職してもせいぜい100万円アップくらいしか狙えないでしょう。

 

今ではネットを使ってビジネスもできるとはいえ、一攫千金を狙えるのはほんの一部の人だけです。

そう考えると、努力してうまくいっても今よりプラス100万円程度がやっぱり限界かなぁと思います。

 

お金を貯める=支出を減らすこと

皆さんは自分の支出についてちゃんと把握していますか?

支出とは、自分のところから出て行ったお金のことですね。

収入は会社からもらう給与明細で簡単に確認できますが、支出は家計簿などで管理しないとその内容はなかなか分からないと思います。

 

それなのに、実際には家計簿をつけていないという人が結構多いのが現状なんですよね。

管理人ちー
管理人ちー

私の夫も結婚するまで全く家計簿というものはつけておらず、貯金もほとんどないので給料日前にはすっからかんという状態でした(笑)

 

しかし、やはり家計簿をつけることは重要です。

そしてそこから自分にとって満足度が低いことを排除していく作業をしないといつまで経っても貯蓄をしていくことができません。

 

貯蓄は、お金を増やすためには必要不可欠なものです。

管理人ちー
管理人ちー

これができない限りは一生資産形成ができませんよ!

 

お金を増やす=資産運用

資産形成をする上で、このお金を「増やす」という行為が私は一番重要だと思っています。

管理人ちー
管理人ちー

これをやるかやらないかで資産の大きさはかなり変わってきますからね

 

しかしこの増やすという行為は、上記の稼ぐと貯めるができていないとできないんですよね。

資産運用するためにはその種となる余剰金が必要ですから。

そのため、順序としてはやはり稼ぐと貯めるをしっかりしてある程度の貯蓄ができるようになってから資産運用は始めるべきだと思っています。

 

ただし、実戦はなるべく早いうちからするのが◎

20歳を過ぎたらまず証券会社の口座を作って、余剰金はどんどん証券口座のほうに入れていくのがおすすめです。

そして投資信託などであれば100円から買えちゃう世の中なので、毎月コツコツと少額の積み立てを行って投資によってどのように資産が変動するのか実戦で経験してみてください。

簡単なのはやはり支出を減らすこと!しかし同時進行がおすすめ

ということで、この3つを見てみるとまずは「稼ぐ」か「貯める」をして余剰金を作らなくては「増やす」はできないということが分かります。

管理人ちー
管理人ちー

ということは、まずは「稼ぐ」か「貯める」が優先になりますね

そしてこの2つのどちらが簡単かというと、やはり「貯める」の支出を減らすかなと思います。

 

収入を増やすのももちろん並行して行うべきですが、必ずしも成功するとは限らないですよね?

転職や企業をしても思ったように稼げないどころか、もしかしたら前より稼げなくなってしまう可能性だってあります。

その点支出を減らすというのは今この瞬間から誰にでもでき、さらに確実に減らすことができます

 

そのため、まずは家計の見直しをするために今日から家計簿をつけてください!

そして1ヶ月の大体の支出の内訳が分かったら、私の作成した年収別の適正な支出になっているか確認してみましょう。

貯金0円のあなた!まずは今日から1年かけて100万円を貯めてみませんか?
今皆さんは年間にどのくらい貯蓄ができていますでしょうか?先日会社の同期である男性が結婚はしたいけど、貯金が全くないから無理だわ~といっているのを聞き、これは由々しき問題だ!ということで、今貯金が全くないという方向けにまずは第一の壁である100万円を貯めてほしいと思い、その方法を具体的に考えてみました。
管理人ちー
管理人ちー

適正な支出になっていれば年間で100万円は貯蓄できるはずですよ

まずは100万円貯めてみましょう(^ ^)

 

家計簿は私のようにデータとして残せるエクセルで管理がおすすめですが、どうしても面倒な方はマネーフォワードMEなどのアプリを使ってもいいと思いますよ(^ ^)

家計管理に必要なのは楽天カードとパソコンと銀行の封筒のみ
以前に最近流行っている現金袋分け家計管理をディスった私(笑) 管理人ちー だって、専用のファイルを買ったり無駄な出費が多い上に手間がかかりすぎるんだもん そして何より、今のご時世現金は触りた...

 

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

コメント

  1. deds より:

    100円から投資できるのだから種銭なしでも積み立てできますね

    • コメントありがとうございます!

      今は手数料も低く投資のハードルは下がっているので、100円から実践しながら勉強するのは必須ですね。
      ただ、いつまで経っても少額ではかける手間に対して非効率なので、まずは年間100万円貯められるようになってから本格的に投資を始めて欲しいと思います。

タイトルとURLをコピーしました