管理人ちーのアラサーでセミリタイアまでの道はここをクリック

専業主婦(夫)とは、配偶者の収入だけで生活できる最高峰の勝ち組

アーリーリタイアについて
スポンサーリンク
この記事を書いた人

どうも!ザ・平凡会社員でしたが33歳で3000万円の貯蓄に成功しサイドFIRE(セミリタイア)しちゃったちーです。

お金持ちは目指していません。
経済的自由(FIREのFIの部分)を得るために必要な資産を作ることが目的です(^ ^)

当ブログではそのために私が実践している
「ミニマルライフ×副業×資産運用」
について紹介しています♪

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする
YouTubeやってます!チャンネル登録よろしくお願いいたします♪

 

いやー最近YouTubeもそうなんですが、ブログのほうも見てくださる方が増えたのでここで改めて言っておきたいことがあります。

それはタイトルにもある通り

 

専業主婦(夫)とは、配偶者の収入だけで生活できる最高峰の勝ち組である

 

ということです(正確には資産がある専業主婦が最強)

これは、批判しながらも実はみんなが憧れている地位ですよね。

専業主婦VS兼業主婦論争はなぜここまで起きるの?女性たちの本音は
皆さんガールズちゃんねるという掲示板サイトってご存知でしょうか?? 匿名で誰でも書き込めるんですが、一応女性専用のようです。 管理人ちー 昔あった2チャンネル?的なものだと思います(2チャンネルのこ...
何で後ろめたさを感じる必要があるの?専業主婦という地位を手に入れたあなたは勝ち組です
昨日、一切働かずにリタイアする方法として“高収入の結婚相手を探す”というのを提案したんですが、タイムリーにNHKのあさイチという番組で専業主婦(夫)のモヤモヤという特集がされていました。 共働き世帯が増える中、専業主婦(夫)と...

 

ただ、これを叶えるためには

  • 高収入の配偶者と結婚する
  • やりくり上手になる

の2択しかありません。

管理人ちー
管理人ちー

このように、専業主婦はかなり狭き門です

実際全体の既婚者の3割程度と言われていますからね

 

スポンサーリンク

私はどう頑張っても専業主婦にはなれない

そして、最近よくコメントでも言われることが

夫

サイドFIREではなく専業主婦ですよね?

ということ。

 

うんまぁ別に世間的にそう思ってもらう分には全然構わないんですが、私の場合上記の

  • 高収入の配偶者と結婚する
  • やりくり上手になる

の2つとも満たしていないんですよね(笑)

そのため、残念ながらどう頑張っても専業主婦にはなれないのです。

セミリタイア成功者が考える一切働かずに完全リタイアする方法3選
最近リタイアというか、フルで働かずに緩く生きたいという人が増えているみたいですね。 今までの「正社員として定年まで働く」という模範的な生き方が一般的にも崩壊しつつあるということでしょうか。 というか、ぶっちゃけも...

 

夫の生活レベルが私と同じくらいまで下がれば何とかいけるかもしれませんが、夫に無理にそんなことをしてもらう権利も私にはありませんからね。

管理人ちー
管理人ちー

しかも貯蓄ができないレベルになるのでやっぱり無理かな・・・

子供を持つ家庭で専業主婦になろうと思うと1馬力で年収800万円以上はないと厳しいですよね

 

どちらにせよじゃあ今の私は何なのかというと、普通に共働き主婦です(パート主婦は脱した)

その他見方を変えれば色々な言い方ができますが、どう見方を変えても夫の収入だけで生活できていない以上、やはり専業主婦は無理なんですよね。

私はある時はサイドFIRE、主婦、投資家、妻、女性である
最近YouTubeを始めて一番興味深いなぁと思うのが、皆さんからいただくコメントです。 管理人ちー いろいろな考え方があるので読んでいて一番楽しい(^ ^) そして私の場合YouTu...

 

専業主婦はOK、セミリタイアではないはNG

てかなんだかんだ言ってコメントくださる方の多くが引っかかっているのは、夫に家事代として生活費を5万円多く負担してもらっているという点だと思うんですよね。

安い?高い?私が家庭の家事代行に月5万円の価値しかないと思っている理由
私は現在、夫から家事の費用として月5万円をいただいています。 以前に夫が家事をしない場合はお金で解決しよう!と言いましたが、私もまさにこれを実行している状況です。 月5万円という金額は、専業主婦(夫)の方...

 

そして私の場合生活コストが低いので、自身の資産収入とこの家事代だけで全ての費用が賄えちゃいます。

そのため、これ以上働く必要がないため側から見たら専業主婦そのものですね( ´∀`)

管理人ちー
管理人ちー

普通に考えて、家事だけやって他で働いていなければ専業主婦だ笑

 

なので専業主婦ですよね?とは全然言っていただいても構いません(笑)

実際に自分でもリアルでは専業主婦と名乗ることもありますしね!

管理人ちー
管理人ちー

まぁ厳密にはそんな勝ち組ではないし去年から自分のビジネスからの収入もあるので普通に働いていますが汗

 

ただ、サイドFIRE、セミリタイアではないですよね?はこれからも徹底的に否定させていただきます。

だって、そうじゃなければ自分が頑張って築いた努力の結晶である資産を取り崩す意味がなくなっちゃいますからね!

 

実際、今の私の状況がサイドFIREでなかったら一体何がサイドFIREなのかわかりません。

サイドFIREって半分経済的に自立してるってことですよね?

 

まぁでも言いたいことはすごくよく分かるんですよ。

半分は自身の資産収入、そして残りの半分は労働収入だけどその半分を夫からもらうのでなく自分の力で稼いだお金じゃなければダメってことが言いたいんですよね??

 

愛情の搾取とならないようこれからも家事代はもらいますよ

先にも書きましたが、私自身別の収入源があるのでやろうと思えば生活費も家事も完全折半ということもできます。

しかし、夫婦の約束事として私が家事を100%やる以上、これからも生活費は5万円多く負担してもらうのが筋だと思っています。

安い?高い?私が家庭の家事代行に月5万円の価値しかないと思っている理由
私は現在、夫から家事の費用として月5万円をいただいています。 以前に夫が家事をしない場合はお金で解決しよう!と言いましたが、私もまさにこれを実行している状況です。 月5万円という金額は、専業主婦(夫)の方...

 

実際には夫側からの申し出なんですけどね。

管理人ちー
管理人ちー

普通に考えて相手に生活費は完全折半だけど家事は全部お願いね!なんて言えませんもんね笑

 

家事を相手に無償でやらせるということは、某ドラマの名台詞を借りると“愛情の搾取”です。

そのため、たとえ自分の収入で半分の生活費を賄えたとしてもあえてこの家事代はこれからも収入として計上していくつもりです。

 

ただ、実際には現在ビジネス収入と家事代で生活費全部を賄えるようになってしまったので、逆に資産の取り崩しをしなくてもよくなってしまっているんですよね・・・。

ということは、結局全部労働ということになるのでサイドFIREではないのかもしれません(^_^;)

管理人ちー
管理人ちー

さっき全力で否定すると言ったばかりなのに笑

肩書きって難しい( ´Д`)



結局は自分にある一番有利なカードを使ったもん勝ち

結論としては、私ももう何がなんだかわかりません(笑)

以前に私は働いているのか働いていないのか分からないという記事を書きましたが、私がやっている仕事も何なのか分からないのでもはや本当に自分が何者なのか分からないんですよね・・・。

働くってどういうこと?最近自分は働いているのか働いていないのか分かりません
セミリタイア初年の2019年は本当にゆっくりとして、2020年は結構色々なことに挑戦しました。 その中で、仕事というべきか趣味というべきかよく分からないことにハマってしまい、最近は忙しいんですよね。 もはやセミリタイアと...

ただ、唯一分かっていることが今、自分の好きなことをしながら生きていくことができているということだけです。

 

実際にFIREというのも厳密にとなると難しいと思うんですよね。

実家暮らしでお金を貯めてFIREは親のスネをかじっているからダメ?

受け継いだ資産でFIREは自分で作ってないからダメ?

愛人から貢いでもらったお金でFIREも自分で作ってないからダメ?

夫婦で築いた資産でFIREは稼ぎが少ない方は相手に依存しているからダメ?

 

上記が全部ダメという方もいるかもしれませんが、私は全部いいと思っています。

その人が持っている有利なカードを使ったに過ぎませんから。

むしろ、自分の労力を最小限に抑えて目的を達成しているので賢いとさえ私は思いますね(^ ^)

 

自分が持って生まれたカードをいかに有効に使うか

投資家Aさんの名言ぜひ読んでみてくださいね!

金持ちに言われた衝撃的な言葉集2「男女平等などという幻想に惑わされるな」
さて、以前に金持ちの名言として「一般人が金持ちになるのはほぼ不可能」というのを書きましたが、今回はそのおじいちゃんとは別の会社経営者の方のお話です。 当時確か40代半ばくらいの方だっと思いますが、投資ビジネスを...

 

また、一人暮らしで資金を貯めてFIREしたから自分は真のFIREだ!と思ったらそれも大間違い。

国民年金に切り替わった時点で会社員の方たちのお世話になってますからね(^ ^)

会社員は扶養者だけでなく自営業者の国民年金も支えているという事実
私はセミリタイアしてから税金のことも色々と調べる機会が多くなったんですが、結婚するまで扶養という制度のことは知らず、えっ結婚したらこんなに優遇されるの!?と驚いた経験があります。 しかし、もっと詳しく調べてみる...

 

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

コメント

  1. さーさん より:

    いつもブログ楽しませてもらってます^^

    主婦じゃなくてFIREだ!!は、ちーさん自身で決めれることですしね。応援してます!!

    わたしも去年からワーママ辞めて主婦という名のFIRE生活してます。

    家事育児のお給料は投資額としてがっつり主張して頂いてます^^

    夫婦で決めればいいことですから。

    • さーさんさん、コメントありがとうございます!

      私の場合FIREの定義に沿って資産額がそれに達しているというだけでなんですけどね〜( ´∀`)
      今は主婦を満喫されているのですね!
      ちゃんと対価はもらわないといけませんよね頑張ってください♪

  2. エス より:

    ちーさん、面白い!

    人生全然平等じゃないですよね。

    実家がお金持ちで美貌の持ち主とか恵まれた人でない限り、必ずどこかで抜きん出た努力をしないと、どこまでいっても人と同じ。

    成功して幸せそうな人をずるいずるいと言うのは簡単です。
    でも、普通の人は、自分が持っている武器と頭を使って、自分なりの資産を築いていくしかないんですよね。

    庶民がどうでもいいくくりで揉めてる間にお金持ちはさらに努力を重ねて資産を作っていると。。

    そう思うと庶民の私も頑張らないとと思います。

  3. 二度寝 より:

    FIREで無いと言うのは、夫ありきで今の生活が維持できている事を言っているのでは?

    例えば、生活費を変えずに夫が無職・パートになり、生活費を本当に半分しか入れず、家事・年金・健康保険も各自で。となったら今の生活はできないでしょ?
    仮にシングルに戻ったら生活費の為に会社員に戻らざるをえないんでしょ? と言う事かと。
    残念ながら、一般的には自慢・マウント取り・承認欲求厨としか思われていないのかも。

    何かを表現すると言う事は、自分がどう思うかより、相手がどう感じるかを重視しないと正しく受け取られ無いと思いますよ。(使える内は人が擦り寄ることもありますが)

    最近では、炎上焼畑商法、アンチ商法及び売名行為も蔓延っていますので。

    • 私の場合そもそも独身であればセミリタイアはしていませんが、仮に今独身になったとしても既に生活は折半しているので何も変わらないんですよね・・・。
      家事代の分収入が増えたという感じです。
      社会保険の件も以前も別記事で書いた通り、税金の控除を使えば負担はあまり変わりませんしね(^ ^)
      ただ、結婚している以上女性は自立できていないと思われるのは世間的には仕方がないことかなとは思います。

      相手側が思うような答えを出すことも大事ですが、私の持論を述べるためのブログなので難しいところですね〜

  4. 山田 より:

    私は夫の給料だけで生活している専業主婦ですが、自分のためだけに出かけたり買い物したりがしにくいです。自分の口座もほぼ空っぽなので、ちーさんのような資産のある妻が勝ち組^ ^

    FIREやセミリタイアは人それぞれ考え方があると思うので、郷に入っては郷に従えのようにこのブログやYouTubeではちーさんの考えに合わせましょうってスタンスです。

    • 結婚後に発生する収入は夫婦のものなので、専業主婦だからって後ろめたさを感じる必要は一切ありませんよ〜!
      共働きだろうが専業主婦だろうが専業主夫だろうが夫婦は必ず対等であるべきです。

      そのため、私はなれなかった専業主婦ですが、山田さんはその地位を思う存分楽しんでくださいね♪

  5. さーみん より:

    ちーさんは専業主婦ではないと思いますよ。
    生活を養ってもらっているのではなく、自分のお金に働いてもらって自分で収入を作り、生活費を払っている訳ですから、どちらかというと自営業的な感じかなとも思います。

    そしてそこに現在時間や労力をかけている訳ではなく、『働く』ということから解放されているので、セミリタイアという表現でいいんじゃないでしょうか?

    私は自営業の家に嫁ぎ、自分で一からお金を生み出すことの大変さを痛感してますので、ちーさんのように若い時から試行錯誤されて資産を作りお金を働かせていること、素晴らしいと思います。

    • ありがとうございます(^ ^)

      おっしゃる通り、資産があるおかげで自分の労働時間を減らすことができたり好きになってしまった浪費夫と結婚できたりしたので、やっぱり資産を作っておいてよかったなぁと思う日々です!

タイトルとURLをコピーしました