管理人ちーのアラサーでセミリタイアまでの道はここをクリック

自分は社会に貢献していないかも?そもそも貢献している人は少ないのでご安心を

アーリーリタイアについて
スポンサーリンク
この記事を書いた人

アラサーで会社員を卒業し現在ゆるく生きているちーです!サイドFIRE3年目の投資好きな個人事業主。
当ブログでは好きなことだけをして生きていくために私が実践している
「ミニマルライフ×複業×資産運用」
について発信中♪

その他YouTubeチャンネル「ちーのはんぶん自由な日々」の運営、Yen SPA!、AERA、トウシルなどメディアにも多数掲載実績あり。

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする
YouTubeやってます!チャンネル登録よろしくお願いいたします♪

 

前回の記事に付随するものなんですが、よくセミリタイアをして金銭的な理由以外で失敗する例として

自分は社会に貢献していない

という思いに苛まれるというものがありますが、そもそも貢献している人って少ないのが現状なんですよね。

 

前回の記事を読んでもらえば分かると思いますが、与える者であるギバーは全体の2割程度しかおらず、ほとんどの一般人は自分の面倒を見るだけで手一杯です。

そのため、働いているからといって社会に貢献しているなんて思うのもおこがましいし、ましてやテイカーのことを批判する権利もそもそもありません。

 

2割のめっちゃ働く人=高額納税=ギバー(与える者)

6割のほどほどに働く人=一般人=マッチャー(中立の者)

2割のあまり働かない人=低所得=テイカー(与えられる者)

セミリタイアには向き不向きがある。しかし資産は全員持っていた方がいい
最近たまにセミリタイアしたけど失敗だった系の記事や動画を見ることもあるんですが、そういった人たちに共通しているのが 本来は労働者に向いている という点かなぁと思っています。 管理人ちー 今回は...

 

スポンサーリンク

働いていない人を社会に貢献していないと判断する人の勘違い

現状として、今はまだ働かないということに対して周りからは批判される世の中です。

今の社会では、やはりまだ”若くして働かない”ということは許されない
こんにちは! セミリタイアーのちーです。 先日夫側の親戚に会う機会があり、「今仕事は何してるの?」という定番の質問をいただきました(・∀・) 「資産がある程度貯まったので、お試しでセミリタイア生活をスタートさせてま...

 

しかし、前記事でも書いたように働いていないイコール生産性がないということには結びつきません。

そしてそもそも社会に貢献するようなギバーは少数派なので、セミリタイアした後に自分が社会に貢献していないと思うのも勘違いだし、そういった人たちを批判する人たちも自分に批判する資格があるのか一度考えた方がいいと言えますね。

管理人ちー
管理人ちー

実際、社会の成功者であるギバーはその他の人たちを批判するようなことはほとんどしません

 

セミリタイアをしている人に対してもそうですが、専業主婦(夫)や生活保護者などに対して批判的なことを言うのは、現実としてほとんどの場合中立のマッチャーであることが多いんですよね。

貢献している立場ではないにも関わらず、それを知らずに他者を批判してしまうのです。

 

一般人であるマッチャーは誰にも教えてもらっていない

これも、社会の構造だったり資本主義というものを理解していないからだと言えますが、逆に誰も教えてこなかったので仕方がないとも言えるんですよね・・・。

管理人ちー
管理人ちー

実際に私自身もたまたま知っただけで、義務教育では教えてもらっていません

 

逆にギバーはこういった本質的な部分を理解しているからこそ他者を批判しないし、ギバーになり得たんだと思います。

しかし、裏を返せば2割のギバーになるためにはこのことを多くの人には知られてはならないという構図も考えられます。

管理人ちー
管理人ちー

なれる割合は決まっていますからね

だからこそ一部の人にしか教育されないのかも・・・

 

そう考えると批判するマッチャーが悪いとも言えないような気がしてきますが、最低限これだけは知っておいてほしいことがあります。

それは、生産することに向かないテイカーは社会の構造上絶対に存在するので、そういった人たちを批判しても自分の感情がネガティブになるだけ損だよってこと!



自分がどこに属していたとしても心穏やかに過ごしたもん勝ち

これは以前に書いた税金の話にも通じるんですが、基本ちゃんと誰も損はしないように世の中うまくできています。

税金の不平等って感じますか?実はかなり平等になるようにできている
先日会った弟夫婦が、 日本って税金取られすぎじゃない!? と言っていました。 確かに弟夫婦は共働きで世帯年収はかなり高いんですよね。 そして子供を預けてまで一生懸命働いてい...
管理人ちー
管理人ちー

そのため、他者と比べてイライラしたりする方がよっぽど損ですよ〜

 

SNS上の誹謗中傷が問題になる世の中ですが、こういったものも

自分よりも成功している人

自分よりも楽に生きている人

自分よりも幸せに生きている人

に対して向けられますよね?

 

SNSというものはその人の輝かしい部分だけ取り上げられていることも多いので、本当に自分よりも優れているのかなんて分かりません。

逆に本当は自分の方が恵まれているかもしれませんよ。

 

そのように、実際にはほとんどの場合どんぐりの背比べレベルの違いであって日本国民である以上、全員恵まれています。

そのため他者を批判する必要は全くありませんので、心穏やかに楽しく生きようではありませんか♪

 

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

コメント

  1. deds より:

    ブログとかやってるやつはギバーの素養があるかもしれない。
    子供のこづかいにもならんような報酬で好きこのんで結構めんどうな文章を書いて公開してるんだから

    • dedsさん、明けましておめでとうございます!

      そうですね、ギバーとまで言えるのかは分かりませんが、いまだにブログを書いている人は収益以外の目的(趣味だったり自分のための記録だったり)がないと難しいですね・・・。
      私ももはや趣味ですが、子供のお小遣い以下でももらえれば嬉しい自分がいます笑

      • エス より:

        ちーさん、この記事、めっちゃ励みになります~。

        ちーさんと同様、数十年の労働収入で貯めた貯蓄で今は資本収入で収入を補っていますが、見た目的にはただの専業主婦。。

        何で働かないの?(怠け者なの?)と、働く女性陣に敵意剥き出しで言われると凹みます~~。

        でも、この記事に勇気をもらいました!

        • エスさんありがとうございます!

          本当に見えている部分だけでは分からないことだらけな世の中ですよね( ´∀`)
          他者を批判する場合、実は間違っていることの方が多いと思っています。
          結局みんな持ちつ持たれつでみんな平等なんですよね〜

タイトルとURLをコピーしました