管理人ちーのアラサーでセミリタイアまでの道はここをクリック

女性がFIRE・セミリタイアをするのはハードルが高いのか低いのかどっち?

資産を作る意味
スポンサーリンク
この記事を書いた人

どうも!ザ・平凡会社員でしたが30代前半で3000万円の貯蓄に成功しセミリタイア(サイドFIRE)しちゃった管理人ちーです。

お金持ちは目指していません。
好きなことだけをして生きていくために必要な経済的自由(FIREのFIの部分)を得ることを目指しています(^ ^)

当ブログではそのために私が実践している
「ミニマルライフ×副業×資産運用」
について発信中♪

その他YouTubeチャンネル「ちーのはんぶん自由な日々」の運営、Yen SPA!、AERA、トウシルなどのメディアにも出演経験あり。

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする
YouTubeやってます!チャンネル登録よろしくお願いいたします♪

 

私は女性でセミリタイアしたんですが、このブログを始めた頃というのは女性というのはかなり珍しかったです。

下記の記事でも書いている通り、やはりセミリタイアとなると本来女性が苦手な投資をする必要があるためかな?とこの時は思っていました。

ところで何で女性のセミリタイアーはあまりいないんだろう?
どうも! セミリタイアーのちーです。 最近セミリタイアブログを読み漁っているんですが、年齢も職業もそうなるまでの経緯も人それぞれ。 しかし、性別でいうと圧倒的に男性が多いんですよね。 ブログ村のセミリタイアカ...

 

しかし、現在はかなり女性の割合も増えているなと感じるんですよね。

ということで、最近なぜ増えてきているのか?そして実際に女性であることでセミリタイアのハードルは高いのか?低いのか?について考えてみたいと思います!

 

スポンサーリンク

最近女性のセミリタイア達成者・希望者が増えてきた理由

これはやはり、年々女性の平均収入も増えて男性と同じように資産形成ができるようになったというのが一番大きいんじゃないかなと思っております。

管理人ちー
管理人ちー

女性が苦手な投資も年々簡単になってきてますしね!

 

そして、そこそこの収入を得るということはイコールストレスも溜まるわけですよね?

そのため、そういったある程度の収入が得られている女性がセミリタイアを目指し始めたのではないかと思っています。

 

また、最近では夫婦でFIREやセミリタイアを目指している方も多いです。

その場合、夫の方が収入が多いケース、同等のケース、妻の方が多いケースと色々あると思いますが世帯として考えることができるので、収入が低い傾向にある女性でも夫婦であれば達成可能ということろはありますよね(^ ^)

管理人ちー
管理人ちー

例えば年収300万円の女性が一人でセミリタイアを目指すのは厳しくても、年収500万円の夫と一緒に目指せば世帯年収は800万円あるのでいける!って感じですね

 

実際女性でセミリタイアはハードル高い?低い?

このように、現在はそこそこの会社で正社員として働いていれば女性でも十分セミリタイアできるだけの資産を築くことは可能です。

しかし、女性ならではのメリットやデメリットはあるのでしょうか?

メリット

これは若い時限定ですが、男性に奢ってもらいやすいというのはありますよね(^ ^)

私も若い時はこのメリットを使いまくりました。

また、これは賛否あると思いますが“性”を売りにすることもできます。

ブログ内でもちょこちょこ書いていますが、私の場合大学生の時にホステスとして荒稼ぎしました。

 

また、女性はコツコツと続けることが得意なような気がします。

日々の小さな節約、小さな貯蓄でも年月が長くなればなるほど大きくなっていきますからね!

 

デメリット

私の経験からすると、生活費を極端に落とすことはやはり難しいと感じました。

というのも、オートロックのない安アパートに住んでいたときに一度変態に不法侵入されて大変な目にあったから・・・

それ以外にもやはり住む地域の治安というのもある程度は考えなくてはいけません。

女性の銭湯通いは盗撮や痴漢にご注意ください
こんにちは! 一人暮らしシンプリストのちーです。 現在、1Kの部屋で気ままに暮らしていますが、お部屋選びの際にこだわった点のひとつにお風呂があります。 通常、1Kの賃貸の場合、バス・トイレが一緒になったタイプだった...

 

また、会社において年齢と共に男性についていくのが厳しくなっていくいというのも実感しました。

30代くらいまでは男性と同等のエネルギーがありますが、40代以降はどんどんエネルギーの差が開いていくんですよね。

これは仕方のないことかもしれませんが、この現象は多くの女性が感じているようです。

 

ということで、女性であることでメリットもデメリットも同等あるので、実際に男性に比べてハードルが高いのか低いのかというとどちらとも言えないというのが真実ですね。

管理人ちー
管理人ちー

結局女性という性を使う場合、活用できる反面それを自身で守らなければならないので一長一短でございます

 

女性には難しい(おすすめしない)セミリタイアはこれ

まぁやっぱりなんだかんだ言って女性と男性では気をつけるべきところが違うので、女性の場合のセミリタイアというのをある程度考える必要がありますね。

 

特に、先にも書いた通り生活費を極端に落としたセミリタイアは危険です。

セミリタイアの方法としてめちゃくちゃ家賃の低い家に住むというやり方もありますが、これは女性にはおすすめできません。

やはり何かしらのトラブルに巻き込まれる恐れが高いですからね。

 

性被害だけでなく、力の弱い女性の一人暮らしとなれば強盗などに狙われる危険性も高くなります。

そのため、年齢関係なくある程度セキュリティのしっかりした場所に住むことをおすすめいたします。

管理人ちー
管理人ちー

住居費は生活費の大半を占める部分なのでここを大幅に削れないのは痛いですが、被害にあってからでは遅いですからね!



体力の低下が著しい女性にこそセミリタイアは必要かも!?

昨今生涯独身の割合も増えています。

そんな中で、女性が定年までフルタイムで働くのは実際相当な覚悟を持っておかないとキツいと思っています。

管理人ちー
管理人ちー

実際私の母も50代前半でアーリーリタイアしてますよ( ´∀`)

当時珍しかった“元祖パワーカップル”で理想的な老後を手に入れた我が両親のご紹介
私の生き方に一番影響を与えたのは、他でもない両親です。 私の両親は当時珍しかった共働きで、さらに母は父と同等に稼いでいたので今の言葉で言えばパワーカップルですね! 小さい頃は、やはり帰るとお母さんがいる家の子が羨...

 

そのため、やはりコツコツ資産形成をして本当に体力的にキツくなったときに休めるようにしておくことが重要かなと思っています。

増えてきたと言っても、まだまだ資産形成をする女性は少ないです。

ただ、これからは自分の身は自分で守らなければならない時代に突入しておりますので、ぜひ自分名義の資産(相棒)を一緒に作りましょう♪

 

参考になったなぁと思ったカテゴリーをクリックしていただけますと嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました