管理人ちーのアラサーでセミリタイアまでの道はここをクリック

私は快適な仕事量と住環境と食事と家族の全部を満たしたい傲慢女

お金に支配されないマインド
スポンサーリンク
この記事を書いた人

どうも!ザ・平凡会社員でしたが30代前半で3000万円の貯蓄に成功しセミリタイア(サイドFIRE)しちゃった管理人ちーです。

お金持ちは目指していません。
好きなことだけをして生きていくために必要な経済的自由(FIREのFIの部分)を得ることを目指しています(^ ^)

当ブログではそのために私が実践している
「ミニマルライフ×副業×資産運用」
について発信中♪

その他YouTubeチャンネル「ちーのはんぶん自由な日々」の運営、Yen SPA!、AERA、トウシルなどのメディアにも出演経験あり。

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする
YouTubeやってます!チャンネル登録よろしくお願いいたします♪

 

皆さん今の生活に満足していますか〜?

私は現在ある程度まとまった資産を作ることでセミリタイア生活を送ることができているんですが、今の生活に落ち着くまで色々と自分の生活水準というものを見直してきました。

その中で分かったのが、自分にとって

 

  • 1日12時間超労働は無理だった
  • 生活水準を落としすぎた生活は無理だった
  • 節約のために食費を抑えるのは無理だった

 

の3点です。

 

スポンサーリンク

会社員は拘束時間が長すぎたし融通きかなすぎた

まず私はずっとハードな建築業界で働いていたんですが、実際女性で長く働いている人は少なく、数少ない50代の女性も年々キツくなってきていると言っていました。

管理人ちー
管理人ちー

私も当時は男性と同等に働けていましたが、定年までとなるとちょっと体力的に厳しいだろうなぁと思ってましたね( ´∀`)

 

また、私の場合はブログなど別にやりたいこともあったので、このままこの会社にい続けるのはどちらにしてもそんなに長くはないだろうと思っていました。

有給休暇どころか休日出勤の代休ですら取れないような環境だったので、もう本当に自由がない!って感じでした。

そしてそういった思いがあったからこそ、資産形成も頑張れたんですよね。

 

結果的には想定よりもかなり早く仕事はやめることになりましたが、それでも今は理想的な環境で働けているので結果的にはよかったと思っています。

実際、私の場合全く働かないというのも無理なので、今の自分のビジネス4〜5時間、家事1〜2時間の合計6時間程度が本当に心地がいいです(^ ^)

現在、自分が目指していた理想のセミリタイア生活になりつつあります
さて、現在私はセミリタイア生活に入って今年で3年目になるんですが、セミリタイアしてからいくつか始めていた副業たちもやっと安定して収益を生んでくれるようになってきました。 そしてワークライフバランスも 会社員の時:...

 

生活水準は月10万円までが限界だと分かった

そして私は20代の頃に自分はどこまで生活レベルを落とせるか?ということを実験したこともあります。

その時に月10万円くらいの生活だったら全然余裕だったんですよね。

しかし、この生活をずっと続けたいとは思わないという感じでした。

20代の頃にやっていた節約極限チャレンジ中の生活費を公開
私は就職してからずっと簡単な家計簿をつけていますが、20代半ばの頃にどこまで節約できるのか試していた時期がありました。 その時の家計簿を見てみると、どうやって生活していたのか分からないほどお金を使っていなくてビックリしました・...

 

そのため、私の中では月10万円以下はだめであるということが分かりました。

特に家のクオリティに関しては多分他の方よりもこだわりが強いので、ある程度住居費もかけたいなという感じです。

 

まぁとは言っても平均よりはかなり抑えられていますよね?

やはり月の生活費の大部分を占めるのが住居費なのでそこを大幅に削減できないのは痛いところですが、自分にとって満足ではない生活になるのであればセミリタイアしても意味がないのでここはこれからも削らないようにしていきたいと思っています( ´∀`)

 

ただ、今ほど中心部に住まなくてもいいかな?とは思っています。

管理人ちー
管理人ちー

今は夫の仕事の都合で無理ですが、理想はもう少し地方都市で住居費があと1〜2万円くらい安いところがベスト!

 

やっぱりセミリタイアしても美味しいものは食べたい

そして食費なんですが、ここはセミリタイアして予算は変わらないもののクオリティが上がりましたね。

というのも、やはり圧倒的に自炊の回数が増えたし昼食もあまり食べなくなったので、一人暮らしの時よりもいい食材を買っても予算はあまり上がらずに済んでいます。

 

一人暮らしの時は和牛や銀だらなどの高級魚を普段食べることはありませんでしたが、セミリタイアしてからは週一くらいでそういったちょっとお高い食材を食べたりしています。

そのため、食生活はセミリタイアして明らかによくなりましたね(^ ^)

管理人ちー
管理人ちー

特に茨城からお取り寄せできる銀だらの西京漬が美味しすぎてヤバイ!

 

また、やはり自炊ばかりではなく外食もしたいんですよね。

最近はコロナ禍ということもあってテイクアウトを利用することもありますが、普段自分では作れないような料理だったり味付けを知ることができるので楽しいです。



自分にとって幸せなラインを見つけてみよう

このように、私の場合セミリタイア生活を送る上で自分にとってどのラインが一番幸せなのか?ということを都度確認しながら生活してきました。

やはり、セミリタイアしたい気持ちだけが先走ってしまって、実際のセミリタイア生活はひもじくて全然楽しくないでは本末転倒ですからね(^ ^)

管理人ちー
管理人ちー

もちろん元々低い生活費で満足できているならいいんですが、セミリタイアしたらもっと落とせばいいやと計画を練るのは危ないかもしれませんよ〜

 

また、私はセミリタイアしながらも子供を作ろうとしていますが、これも必要ない人にとっては何でそんなお金も苦労もかかることを自らするの?って感じだと思うんですよね。

しかし、これも理屈ではなく欲しいので作るまでです。

 

そのため、私は現在のように自由に働くセミリタイア状態を手に入れつつも理想の住まい、食生活、家族も手に入れようとしている傲慢女でございます( ´∀`)

でも、一度の人生なんだから自分の欲しいものは全て手に入れたいですよね!

 

とはいえ、これができるのもひとえに普通の人よりは最初の幸せのハードルが低いからこそ。

ここのハードルが最初から高い人は本当に幸せになるのが難しいと思っています。

管理人ちー
管理人ちー

ただ、これを下げる方法はあるのか?

それは私もいまだによく分かりません・・・

 

参考になったなぁと思ったカテゴリーをクリックしていただけますと嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

コメント

  1. deds より:

    なにごとも過ぎたるは及ばざるがごとしというやつだな。上にも下にも

  2. うみ より:

    はじめまして。いつも更新楽しみにしています。私も一度の人生、全て手に入れたい!と思っていて、あと欲しいのは時間です。フルタイム勤務は自分の時間が無さすぎます(‘A`)

    途中出てきた銀ダラの西京漬が気になったのですが、どちらのお店から取り寄せされていますか?私は茨城在住なのですが、西京漬に目がなくて…良かったら教えてください♪

    • うみさん、コメントありがとうございます!

      現代人にとってやはり圧倒的に足りないのが時間ですよね(^ ^)
      銀だらは水戸駅ビルに入っている「茨城味撰倶楽部」というところのものです。

      ただ我が家は近くに住んでいる親族に頼んで送ってもらっているので、ネットでの通販はしていないようです汗
      大洗というところに本社があるみたいですよ♪
      ぜひ行ってみてくださいね♪

  3. にゃん山にゃん吉 より:

    私もお家賃込み10万円で生活してました。
    あの頃、100円でお菓子買うかキャベツ一玉買うか、スーパーで真剣に悩んでたわー。ラクトアイスでさえ贅沢品、刻んだ缶詰のフルーツを混ぜたヨーグルト凍らせて食べてました。

    今も同じような生活水準ではありますが、調理器具というか調理方法にこだわれば安い食材でも美味しくなります。
    特に直火料理は美味しいです。私の場合は薪ストーブですが、焼き芋、銀紙で包んで焼いたジャガイモ、スキレットで焼くパンケーキとかピザとかシチューとか燻製とか。
    使う薪材によって燃焼時間や温度が違うので出来上がりにバラツキがあるのが平坦なリタイア生活の中で楽しいスパイスになっています。
    IHコンロは毎回同じクオリティに出来上がるのでそれはそれで贅沢だと思います。現代人は皆様忙しいしね。直火のご機嫌伺いなんかしてらんないよね。
    BBQも普段は集成材や安い炭を使っているのですが、いつか最高級備長炭を使いたいというのが私の野望(なんてスケールの小さい事……)

    ちーさんもいつか田舎暮らししたいっておっしゃってましたね。
    その時は薪ストーブでも囲炉裏でもなんでも、とにかく直火のある生活をお勧めします。
    楽しいよ!

    • にゃん吉さんはやはりレベルが違いますね!!
      聞くだけで楽しそうすぎる毎日を送っていらっしゃるなぁと思います(^ ^)

      おっしゃる通り、直火でしかも外でとなれば食材のクオリティはあまり関係なさそうですね。
      野菜を切って焼いただけでもおいしそう♪
      我が家の場合は夫が定年を迎えてから田舎に小さな家を建てて住みたいと思っているのでまだまだ先ですが、ぜひ直火のある生活は取り入れさせていただきたいと思います!

タイトルとURLをコピーしました