人生1秒でも早く自由に生きたもん勝ち!私のアラサーでセミリタイアまでの道

浪費夫と節約妻。一長一短同士だからこそ意外とメリットもある

家計管理
スポンサーリンク
この記事を書いた人

どうも!ザ・平凡会社員でしたが33歳で3000万円の貯蓄に成功しセミリタイアしちゃったちーです。

お金持ちは目指していません。
経済的自由(FIRE)を得るために必要な資産を作ることが目的です(^ ^)

当ブログではそのために私が実践している
「ミニマルライフ×副業×資産運用」
について紹介しています♪

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする

我が家は金銭感覚の違う夫婦なので、時には価値観の違いから軽く対立する時もあります。

しかし、全く正反対だからこそいいんじゃないか?と思うことも多くなってきました。

うちの場合、

浪費家だけど会社員としてちゃんと働いている夫

節約家だけどセミリタイアーで収入が不安定な妻

 

という組み合わせです。

この一長一短同士だからこそうまくいっているような気がするんですよね。

浪費夫と節約妻。使うお金は倍以上の開きがあるけど何とかうまくやっています
どうも! セミリタイアーでシンプリストのちーです。 夫と一緒に住み始めて半年以上経ちましたが、今のところ何とか離婚の兆候はありません(笑) しかし、元から金銭感覚に関しては全く正反対の2人。 まぁちょこちょこ...

 

スポンサーリンク

夫は物欲がある分働く意欲も高い

私はあまり物欲もなく、贅沢がしたいという欲求もあまりありません。

そのため、働く意欲もあまりないんだと思うんですよね。

 

逆に夫はいい車に乗りたい、いいスーツが着たい、いい靴が履きたいがために一生懸命働いています。

そして、私のようにアーリーリタイアをするという発想がなく、働けるまで働いてお金を稼ぎ、出来るだけいい暮らしがしたいという考えです。

 

そのため、夫のようなタイプは借金さえしなければ、貯蓄がなくても老後は退職金と厚生年金で生きていけると思うんですよね。

まぁそう考えると、今のような貯蓄をしない生き方もそれはそれでアリなのかなぁと。

夫のように欲しいものがあるからこそ一生懸命働くタイプの人に節約を押し付けると、働く意欲を削いでしまうかもしれませんしね(^_^;)

 

自分だったらできない贅沢を便乗して味わえる

また、私は根っからの貧乏症なので普段の生活はかなり慎ましやかなものでしたが、付き合っている時からデートの時だけはあまりお金のことは気にしないようにしていました。

というのも、夫の方が多く出してくれていたというのもあるんですが、やっぱりあまりケチさを前面に出さないほうがいいかな・・・という配慮で(笑)

 

結婚してからも普段の生活は相変わらず節約家ですが、夫と出かけた時なんかは夫から背中を押されてちょっと贅沢をしてみたりすることもあります。

例えば、先日トンカツを食べに行った時。

私は一番出るであろう普通のロースカツ定食を頼もうとしたところ、その隣にブランド豚のロースカツ定食もありました。

 

1,000円近くお高かったんですが、写真の具合か美味しいそうに見える・・・。

私が眺めているのを見て夫から

夫

「せっかくなんだからブランド豚の方にしなよ!」

と言われ、そうだよなぁと思って結果ブランド豚の方を頼みました。

 

これ1人だったら絶対にこちらを選んではないと思うんですよね。

そして夫もちゃっかりブランド豚選んでた(笑)

 

会社員とセミリタイアーの相性はいい

また、夫が会社員として働いてくれているうちは、私は夫の扶養に入ることができます。

そして会社員ならではの社会的信用を利用することもできるし、私が投資という不安定な資産を持っている反面、会社員は定期収入が見込め、万が一病気等になってもある程度会社側が面倒も見てくれます。

このようにこの両者が組み合わさることによって、リスクを分散させつつ大きなリターンも見込めるように

 

夫婦2人がセミリタイアを目指していて、一緒にセミリタイアする関係にも憧れました。

私が一時妄想したもう1人の自分と結婚したら、30代で夫婦でリタイアできたな、とか。

もしもう一人の自分と結婚できたらかなり最高だなとか考えちゃう
こんにちは! シンプリストのちーです。 いや今更こんな不可能なこと考えても意味ないことは承知なんですけどね。 私も一応理想の結婚像というものを色々考えていたわけですよ( ^∀^) 今回、私の結婚相手に...

 

しかし、今は“浪費家の会社員”も悪くないのかもと思っています。

会社員とセミリタイアーの組み合わせであれば会社員の方は仕事に集中し、セミリタイアーの方は家事や資産管理と役割分担もしやすいんですよね。

完全に住み分けができた方がお互いストレスなく生活できます。

[結婚相手の条件]私が今の夫を生涯の伴侶として選んだ一番の理由
どうも!セミリタイアーでシンプリストで投資家のちーです。 私は2018年に結婚しましたが、結婚相手というのは私なりに考慮した上で選びました。 女性が結婚相手に求める条件は人それぞれだとは思いますが、だいたい多いの...



お互いにない部分を補える関係がいいのかも

とはいえ、一番いいのは“節約家の会社員”かもしれませんが(笑)

ただうちの場合は浪費家の会社員だからいいものの、浪費家のセミリタイアーだったら最悪ですよね。

私の従兄弟の話なんですがセミリタイアー(専業主婦)の奥さんが浪費家で、今は顔を見るのも嫌なくらい心底軽蔑しているらしく、冷めきった夫婦生活を送っているそうです。

管理人ちー
管理人ちー

ただ子供がいるので離婚には踏み切れないみたい・・・。

 

うーんそんな風にはなりたくないですよね。

あえて順位をつけるとしたら、セミリタイアーにとって嬉しいパートナーは

1位:節約家の会社員
同率2位:浪費家の会社員
同率2位:節約家のセミリタイアー
最下位:浪費家のセミリタイアー

って感じですかね( ^∀^)

 

自分自身も相手にとって嫌なパートナーにならないように気をつけなくては!

以上、

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました