人生1秒でも早く自由に生きたもん勝ち!私のアラサーでセミリタイアまでの道

日本にあと自由と寛容ささえあれば国民の幸福度は爆上げする

アーリーリタイアについて
スポンサーリンク
この記事を書いた人

どうも!ザ・平凡会社員でしたが33歳で3000万円の貯蓄に成功しセミリタイアしちゃったちーです。

お金持ちは目指していません。
経済的自由(FIRE)を得るために必要な資産を作ることが目的です(^ ^)

当ブログではそのために私が実践している
「ミニマルライフ×副業×資産運用」
について紹介しています♪

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする

 

先日2019年版の世界幸福度ランキングというものが発表されたみたいですね。

気になる日本の順位はというと・・・

世界156カ国中58位!!

 

まぁ上位の方ではあるけど屈指の先進国としては低いですよね(^_^;)

ちなみに過去の順位を見てみると以下の通り。

「幸福度ランキング」過去5年の日本の順位

  • 2015年  46位
  • 2016年  53位
  • 2017年  51位
  • 2018年  54位
  • 2019年  58位

 

ということで順調に下降中(笑)

確かに日本に明るい未来は想像できないですもんね・・・。

 

スポンサーリンク

幸福度ランキング上位は北欧勢が独占

では次に上位の国のラインナップを見てみましょう。

世界幸福度ランキング2019年版トップ5

  1. フィンランド
  2. デンマーク
  3. ノルウェー
  4. アイスランド
  5. オランダ

 

1位は2年連続でフィンランドだそうです。

その他もほぼ北欧諸国が占めていますね。

 

要因はやはり社会保障が充実しているということが1番のようですが、この幸福度を図る項目を見てみると

管理人ちー
管理人ちー

ああ、日本が低いわけだな

と納得しました(笑)

 

日本の幸福度が低いワケ:自由度と寛容さが低い

次にこちらをご覧ください↓

「世界幸福度ランキング2019年版」日本の要因別順位

  • 健康寿命 2位(74.8歳)
  • GDP 24位
  • 自由度 64位
  • 寛容さ 92位
  • 腐敗のなさ 39位
このように、日本の幸福度を大きく下げている要因2つは
自由度
寛容さ
です。

 

そう、まさにセミリタイアした私がいつも感じていることです。
今の正社員って安定した生活を得る代わりに人生の全てを捧げないといけないんですよね。

 

  • 1日12時間以上勤務
  • 休日出勤も当たり前
  • 急な欠員も会社側ではなく現場で埋めなくてはいけない
  • 有休?何それ?
  • 男が育休?何言ってんのw

 

私の場合仕事は楽しかったんですが、勤めていた会社が上記のような感じでした。
私はとにかくそれだけの人生になるのが嫌だったので、結局やりがいのある仕事に就けていたにも関わらず辞めてしまいました。

 

イレギュラーな人に対して寛容さなさすぎ

また、“普通”ではない生き方の人に対しての風当たりも強いですよね。
[普通の生き方] 成人したら正社員になって結婚して子供2人以上作って定年まで働く
これ以外の
  • シングルマザー
  • シングルファーザー
  • 未婚
  • 一生フリーター
  • YouTuber
  • 超節約生活やミニマリスト
  • 専業主夫
  • アーリーリタイア

 

などはやはりまだ日本では生きにくいというのが現状です。
近所の人や親戚から高確率で陰口叩かれます(笑)
管理人ちー
管理人ちー

まさに私も当てはまる!



日本でもっと自由度と寛容さが上がればみんな幸せになる

いかがでしたでしょうか?
日本って変なところで一致団結するところがあるので、出る杭は徹底的に叩かれることがありますよね。
しかし、それが結果的には自分たち自身の幸福度を下げていると言えます。

 

それであれば、周りから何と思われようと自分がいいと思った生き方を突き通してみるのもアリだと思いませんか?
そういう人が増えれば、社会全体がどんどん自由度も寛容さも上がっていくのではないかと思っています。

 

実際上記で書いたようなイレギュラーな生き方ってやっぱり躊躇するなぁという方多いのではないでしょうか?
管理人ちー
管理人ちー

しかし、そういったイレギュラーな生き方の人たちが増えれば増えるほど結果的には日本はめちゃくちゃ暮らしやすい幸せな国になるかもしれませんよ!

 

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました(^ ^)/

 

コメント

  1. deds より:

    専業主婦と言う理由で陰口叩かれてる人聞いたことないけど

    • コメントありがとうございます!

      すみません専業主夫の間違いでした・・・訂正致しました。
      ただ、最近は専業主婦も肩身が狭いのは確かかなぁと思いますね。

      特に私のようなまだ子供がいないのに仕事をしていないと周りから
      何で仕事しないの?
      と普通に聞かれます。

  2. deds より:

    まあ半分くらいうらやましがられてる人も入ってるような気はする。

  3. 全面的に同意です。
    日本ではいわゆる普通のことには寛容さというか、みんな一緒という安心感があるんでしょうね。だからイレギュラーな生き方を認めてしまうと自分の価値観が崩壊してしまう危惧があるんじゃないでしょうか。

    現状では自分がいいと思った生き方をできる精神の持ち主はほぼほぼ増加しないと感じます。少なくとも私が生きているであろう50年ぐらいは変わらないんじゃないかな。

    • コメントありがとうございます!

      本当にそうですよね。
      30代の私でさえ友人と話していると言葉の端々にイレギュラーな人たちに対しての嫌悪感を感じます。

      私も就職する時は「大手の正社員」が条件でした。
      苦労して入ったのに辞めちゃいましたが笑
      そして辞める時は周りからめちゃくちゃ止められました笑

  4. […] 日本にあと自由と寛容ささえあれば国民の幸福度は爆上げする 先日2019年版の世界幸福度ランキングというものが発表されたみたいですね。 気になる日本の順位はというと・・・ 世界156 […]

タイトルとURLをコピーしました