あなたは毎月58,000円払ってでも自家用車を持ちたいですか?

節約する
スポンサーリンク
この記事を書いた人

どうも!ザ・平凡会社員でしたが30代前半で3000万円の貯蓄に成功しセミリタイアしちゃったちーです。
現在はセミリタイア生活を続けながら60歳までに1億円の資産形成に挑戦中!

お金持ちは目指していません。
安心して自由に生きるために必要な資産を作ることが目的です(^ ^)
当ブログではそのために私が実践している
ミニマルライフ×投資×副業
について紹介しています♪

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする

 

皆さんは現在自家用車を所有していますか?

住環境にもよると思いますが、公共交通機関が発達している都市部で車を持つということは、私にとっては無駄遣い以外の何者でもありません。

過去に車についての記事はいくつか書いていますが、知れば知るほど車というものがいかに贅沢品であるかということを思い知らされます。

 

・・・と言いつつ、我が家にも車が1台あるんですけどね。

しかも夫が独身時代に買った某ドイツ車が( ´Д`)

便利な場所に住んでいるのに、車を手放すのは絶対に嫌だそうです。
どうも! セミリタイアーでシンプリストのちーです。 自家用車は便利ですが、かなりお金のかかる持ち物であることを皆さんご存知でしょうか? ミニマルライフを送っている方であれば、車を持たない生活をしている確率は高いので...

 

我が家の場合は夫が車が大好きなので手放すという選択ができないんですが、あると便利かな?くらいに考えているのであれば思い切って手放す選択も必要だと思いますよ!

 

スポンサーリンク

車を所有すると一体いくらかかるのか?

車って金食い虫とよく言いますよね?

私も以前に一度だけ車を買おうか迷ったことがあるんですが、その時に色々な費用を計算するとびっくりするくらいお金がかかることが分かり、やっぱりいらないなという結論に達したことがあります。

一人暮らしで車の購入を考えている方必見!買う前に読んでほしい車の維持費について
ひとり暮らしをしている皆さん、現在車は持っていますか?車はとても便利ですが、車はその費用を計算すると、とてもお金のかかるものだということが分かります。もし今車を買おうとしているのであれば、一度こちらを読んでみてください。

 

上記の記事では300万円の普通車を新車で購入して10年間乗った場合、月に換算すると約58,000円かかると試算しています。

月に58,000円ですよ!?

家賃くらいのインパクトがある金額ですよね。

 

因みに我が家の場合で計算してみると・・・

車の購入代金がもっと高い&ハイオク車であることに加え、夫はローンで購入していたのでローン金利と毎月の洗車代やコーティング代も加えると何と10万円近くに!(現在ローンは私が代わりに完済済)

毎月10万円も払って自家用車を保有したいですかね!?

管理人ちー
管理人ちー

私はもちろん、ノーです!

 

都市部に住んで車なしのほうが圧倒的に経済的

以前一人暮らしの場合で郊外で車ありと都市部で車なしでシミュレーションしてみましたが、その時もやはり都市部で車なしの方が月に21,000円も経済的であることが分かりました。

しかし、二人暮らしの場合はどうでしょうか?

月に東京大阪間くらいを移動するとします。

すると

車のガソリン代 約12,000円
新幹線代大人2名分 約26,000円
差額14,000円

となるため、新幹線2名分かかったとしてもやはり公共交通機関の方が安いということが分かります。

 

では、子供がいる場合はどうか?

現在公共交通機関でのベビーカーが問題になったりと何かと肩身の狭い思いをすることもあるかと思いますが、基本的にはどこでも利用できますよね。

またタクシーを併用すれば、よりストレスなく移動は可能になります。

ただし、子供が2人以上となると厳しいかもしれません。

 

料金の面で考えても、タクシーの利用が多くなる場合は公共交通機関の方が高くなる可能性が高いですね。

ということで、子供が2人以上いる場合は流石に郊外に引っ越して車を持つという選択をとったほうがいいと言えます。

 

郊外に家を建てる場合は月々のローン額に注意!

ただ一点、注意していただきたいことがあります。

私の友人に、まさに上記のように2人目の子供が生まれたことをきっかけに都市部の賃貸から郊外に一軒家を建てて引っ越した子がいます。

話を聞くと、家賃月12万円から月々のローンは9万円ほどになって月の負担は3万円も減ったとのこと。

そのため生活は楽になると思っていたようですが・・・。

 

実際には車の維持費が毎月43,000円ほどかかるので月の負担は1万円強増えていたのです。

一軒家なので駐車場代がかからないという利点はありますが(そのため月の維持費–15,000円してあります)、家賃が3万円も減っても車を持つ方がお金がかかるんですよね。

その友人も言っていましたが、

名前
友人

月の負担が3万円も安くなるんだったらと、家を買う時に色々とオプションを付けたりいい家具を買ったりしてしまった

今思えば、もっと初期費用を押さえておくべきだった・・・

 

ということは、郊外の一軒家に引っ越して車を持つ場合は現在の家賃より43,000円安いところでないと収支はトントンにならないということです。

そこを考慮して家選びをしなくてはいけませんね。



家と移動のどちらの快適性や利便性をとるか

ということで、まとめると以下のようになります。

[一人暮らし、二人暮らし、子供1人の三人暮らしの場合]
都市部に住んで車なしが経済的
[子供が2人以上の家族の場合]

車を持った方が楽だが、その場合は家賃(もくはローン)が現在より43,000以上安いところに引っ越す

 

子供がいる場合、やはり周囲の目が気にならないや子供をのびのびと育てたいという思いから一軒家を検討する方も多いと思うんですよね。

しかし、上記の友人のようにせっかく自分の城を手に入れたのだからと当初の予定よりお金をつぎ込んでしまうケースが多いです。

実際仕事でそんな場面を嫌というほど見てきましたから・・・。

 

また、何を優先させるかにもよりますよね。

家での快適性をとるのか

通勤時間の短さをとるのか

子供の学校へのアクセスの良さをとるのか

etc…

 

家族構成だけでなく、この辺りもよく検討して本当に車は必要か判断してくだいね!

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました(・∀・)/

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました