一人暮らしで車の購入を考えている方必見!買う前に読んでほしい車の維持費について

一人暮らし
スポンサーリンク
この記事を書いた人

どうも!ザ・平凡会社員でしたが30代前半で3000万円の貯蓄に成功しセミリタイアしちゃったちーです。
現在はセミリタイア生活を続けながら60歳までに1億円の資産形成に挑戦中!

お金持ちは目指していません。
安心して自由に生きるために必要な資産を作ることが目的です(^ ^)
当ブログではそのために私が実践している
ミニマルライフ×投資×副業
について紹介しています♪

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする

 

ひとり暮らしをしている皆さん、現在車は持っていますか?

車はとても便利ですよね。

現在私が住んでいるのは中心地に近い場所なので、自宅から徒歩3分で地下鉄、市バス、タクシーどれも使えるとても便利な場所なんですが、一時期車が欲しくて本気で考えていた時期もありました。

 

しかし、車はその費用を計算すると、とてもお金のかかるものだということが分かります。

私は、一人暮らしでお金を貯めたいと思っている場合は車を持つことを推奨していません。

貯蓄が苦手な人必見!年間150万円貯めるためにまずすべきこと4つ
年間150万円の貯蓄を達成するために、まず最初にやってみていただきたいことが4つあります。 この4つが実行できれば、誰でも150万円までの道のりが見えてくると思いますよ! 暮らす環境にもよりますので実行できない場合もあるかもしれませんが、皆さん頑張って貯めていきましょう!

さて、では実際にどのくらい費用がかかるのか、細かく見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

車にかかる費用はこんなにあります!

車は、車自体の購入費以外にさまざまな費用が必要ですよね。

私の場合、一人暮らしですので駐車場代もかかります。

ざっくりですが費用を計算すると、

 

車購入費 300万円前後(普通車新車の想定)
駐車場代 月15,000円
保険代 年70,000円
車検代 年50,000円
各種税金 年40,000円
消耗品 年50,000円

 

車の購入以外に、年間で40万円くらい掛かることが分かりますね。

そして、例えば新車を300万円で購入し10年乗ったとすると、一年あたり30万円になるので維持費も合わせると合計年間70万円になります。

月々にすると約58,000円

 

管理人ちー
管理人ちー

・・・高っ!!!

家賃よりも高いことになりますね。

ということで、車購入の選択肢は一瞬で消えました(笑)

 

 車を所有するより都度タクシーを使ったほうが経済的

実際、今の職場では通勤には使えないので休みに乗るだけとなると、公共交通機関で行きにくい場所はタクシーを使ったとしても、月に58,000円も掛かることはありませんよね。

しかも車の場合は、上記の金額以外に移動距離に合わせてガソリン代も別途必要。

よって、他人の運転で贅沢に移動できるタクシーを使うほうがいいに決まっているという結論に達しました。

 

私は割とすぐにタクシーを使うので、友達と一緒にいたりすると贅沢だね~と言われることがあります。

ただそういう子に限って、車を持っていて維持費が掛かる分生活がカツカツだったりするんですよね。

 

場面だけで切り取ると不経済に見えることも、大きなくくりで見ると逆なことは結構あります。

私のモットーですが、物事はなるべく大きなくくりで見て、どっちが正しい判断か決めることが大切だと思っています。

 

家賃65,000円中心地車無しVS家賃40,000円少し外れ車有り

車のことを考えていた時期に、車を持つなら今の中心地ではなく、もっと外れに引っ越せばいいのでは!?と考えたこともあります。

ネットで今住んでいるマンションと同等の間取りのもので、通勤時間1時間以内の場所で探してみました。

 

現在住んでいる周辺の1Kマンションの相場は65,000円ですが、もっと外れに行けばだいたい40,000円くらいで沢山ありました。

駐車場も15,000円から3,000円くらいになります。

 

それをふまえると、駐車場が月12,000円、家賃が25,000円安くなります。

前回計算した車の月換算の費用58,000円からこの費用を差し引くと、月21,000円の負担増で車が所有できることになりますね。

 

管理人ちー
管理人ちー

・・・なんだかんだやっぱりこっちの方が高い!!!

結局、前回と同じく価値を見出せない結果となりました(笑)

しかも、通勤時間が40分近く長くなるというおまけ付き。

やっぱり、今の私にとっては車は必要ないものであると確信できました。

よかった。よかった。

 

ただ、どうしても車を持ちたいという方は、

  • 車通勤OK
  • 軽自動車や中古車でOK
  • 田舎すぎて、車なしの生活は無理

 

という条件付きであればいいと思います。

ただし田舎すぎての場合であれば、実家暮らしで家賃が掛からない場合を除けば、いっそのこと交通の便の良いところに引っ越して、車を手放すということも考えてみてはいかがでしょうか?



まとめ

車は、初期費用だけでなく維持費もけっこう掛かるということが分かっていても、便利さを知ってしまうとなかなか手放せないものですよね。

しかし、実際に数字に出してみると結構インパクトのある額ではないでしょうか?

ですので、購入を考えている場合は本当に必要かどうか、自分のライフスタイルとよく照らし合わせて長い目で見て判断してほしいと思います。

 

最近は所有するのではなく、都度レンタルやシェアリングなどをして一人ひとりの負担を減らしてくれるサービスも多くなってきていますので、そういったものを利用するのも手ですよね。

 

さて、私も将来もっと余裕が出てきたらいつかは車を持ちたいという夢はあります。

私の考えでは車=実用的な乗り物というよりは、乗れる美術品だと思っています。

ですので、デザイン的に気に入っており、所有したいと思えるものは正直高級車クラスだったりするんですよね。

管理人ちー
管理人ちー

いつかその夢を叶えるために・・・

今は車は持ちません!

 

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

コメント

  1. […] 参考記事一人暮らしで車の購入を考えている方必見!買う前に読んでほしい車の維持費について […]

タイトルとURLをコピーしました