管理人ちーのアラサーでセミリタイアまでの道はここをクリック

働きたくない場合FIREと専業主婦(夫)どっちを目指すべきか

アーリーリタイアについて
スポンサーリンク
この記事を書いた人

アラサーで会社員を卒業し投資と事業でゆるく生きているちーです!現在サイドFIRE4年目。
私の人生のモットーは「楽に楽しく生きる」
当ブログではそんな人生を叶えるために私が実践してきた「ミニマルライフ×複業×資産運用」について発信中♪

その他著書「ゆるFIRE」、YouTubeチャンネル「ちーのゆるFIREな日々」の運営、ダイヤモンド・ザイ、トウシル、AERA、CLASSY.などメディアにも多数掲載実績あり

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする
YouTubeやってます!チャンネル登録よろしくお願いいたします♪

 

ここ数年で一気にFIREという言葉が広まったことで、同じように働かなくても生きていける専業主婦(夫)と何が違うのか?って人も多くなっているのかなぁと思います。

現に、専業主婦という名のFIREしました!という人が現れ、一時物議を醸したことも。

 

まぁ働かなくても生きていけることには変わりないので別にどっちで名乗ってもいいと思いますが、両者にはやはり違いがあります。

そのため、どちらがいいのか分かった上で選ぶことが大切かなぁと個人的には思っています。

 

スポンサーリンク

FIREと専業主婦(夫)の違い

FIRE

FI(経済的自立)=している

RE(早期退職)=している

専業主婦(夫)

FI(経済的自立)=していない

RE(早期退職)=している

 

このように、共通しているのはRE(早期退職)の部分のみでFI(経済的自立)をしているか否かが両者の大きな違いであると言えますね。

そしてこの経済的に自立しているか否かはけっこう重要なポイントのため、やはり両者は似て非なるものかと。

 

そして、難易度という観点で言うと自分で資産を作らなければいけないFIREの方が難易度高そうに思えますが、現代においてはそうとも言えないと私は思っているんですよね。

というのも、近年日本の平均年収は年々下がってきており、専業は物理的になるのが難しくなってきているからです。

管理人ちー
管理人ちー

実際専業の割合は年々減ってますよね

 

私が専業主婦(夫)よりFIRE推しな理由

FIRE

メリット:経済的に自立しているので何事も配偶者に影響されにくい

デメリット:必要生活費の25倍以上の資産を用意することが必要

専業主婦(夫)

メリット:配偶者の資産や収入に頼ることができるので自分で資産を作る必要がない

デメリット:経済的に自立していないので配偶者の経済状況や方針に左右されがち

 

このように両者一長一短なんですが、後者の場合専業ができる相手を探すという難易度の高さも加わるので、私は総合的に考えてやはり働きたくないのであればFIREを目指したほうがいいのでは??と思っています。

 

ただし、超絶美人だったりイケメンで相手を完全にコントロールできる特殊な能力をお持ちの方は、高年収の方と結婚してその方の収入を意のままに操るのが最良の道ですね!

管理人ちー
管理人ちー

まぁ結局のところ専業ってそれなりの魅力がある人でないとなれないのかなと

専業主婦(夫)がすごい理由。それは“家事や外で稼ぐ”以外の価値があること
私はこのブログでも度々専業主婦や専業主夫について書いていますが、いまだにこの専業という生き方について批判的な考えを持っていると思われるコメントが届きます。 また、少し前に「便利家電が揃った現代において専業は無価値」みたいな記事...



普通の人はFIREを目指そう

このように、同じリタイアでも専業はよっぽど魅力的な人しかなれないので、普通の人は自力でするFIREを目指したほうがいいのではないでしょうか?

管理人ちー
管理人ちー

私も見た目レベルは夫の方が高いくらいなので、夫が高収入だったら私となんか結婚してくれなかったでしょう・・・

 

私が不思議に思うのが、なぜ専業主婦の人がわざわざFIREと名乗るのか?ってことなんですよね。

専業ができるほどの配偶者がいるのであれば、私のようにあくせく頑張って蓄財する必要なんてないので、FIREより完全に上位の存在ですよね??

 

なので、たまに私も専業主婦と言われることがありますが、私は残念ながら美人でもなければ相手を操る能力もなかったので専業主婦にはなれなかったのです・・・

というかそもそもリタイア自体してないんだけど笑

管理人ちー
管理人ちー

逆に私は夫に翻弄される側!

でもそれが私の幸せ♪

 

ブログ村参加してます(^ ^)

下記をクリックして応援していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました