管理人ちーのアラサーでセミリタイアまでの道はここをクリック

セミリタイア後に仕事の依頼が激増するという想定外の事態

アーリーリタイアについて
スポンサーリンク
この記事を書いた人

どうも!ザ・平凡会社員でしたが33歳で3000万円の貯蓄に成功しサイドFIRE(セミリタイア)しちゃったちーです。

お金持ちは目指していません。
経済的自由(FIREのFIの部分)を得るために必要な資産を作ることが目的です(^ ^)

当ブログではそのために私が実践している
「ミニマルライフ×副業×資産運用」
について紹介しています♪

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする
YouTubeやってます!チャンネル登録よろしくお願いいたします♪

 

最近本当にありがたいことなんですが、私のところにお仕事の依頼がたくさん来ている状況です。

もちろんセミリタイアをして最初の頃はそんな依頼は1件もなかったし、そもそもそんなに仕事をするつもりもありませんでした。

しかし、YouTubeを始めてから状況は一変しましたね・・・。

 

スポンサーリンク

受け切れないほどに来る仕事の依頼にびっくり

やはりここ数年でセミリタイアやFIREといったものがプチブームとなっている関係で、私のところにも去年の秋頃からそれ関係の取材の依頼や企業案件などが来るようになりました。

管理人ちー
管理人ちー

最初は詐欺か?と思って無視したものもあったんですが、試しに受けてみたら本当に雑誌に載ったので割とびっくりしましたね笑

[ご報告]本日発売の雑誌AERA(アエラ)さんに取り上げていただきました
実は、ちょっと前に雑誌アエラの編集さんからご連絡をいただきまして、FIREに関しての取材をしていただきました。 私の場合はFIREと言っても半分FIREのサイドFIRE(セミリタイア状態)として紹介していただいています。 ...

 

そして去年の末にはYouTubeを始めてそれが思いの外よく見られるようになったことで、FIRE関係だけでなく色々なところから色々な内容の仕事依頼が来るように!

大きく分けてインテリアやミニマルライフに関わるライフスタイル関係のものと、資産形成やサイドFIRE生活に関するリタイア関係のものの2つ。

 

そして中にはすごく面白いなと思うビジネスのお誘いもあるので、受けられるものは受けたいなと思っていはいるんですが・・・。

実際には、その中の1、2割しか受けることができていないというのが現実です。

 

結局は時間が足りないという現実

私はすでに自分の仕事(前職関連のもの、ブログ、YouTubeなど)をいくつか持っているので、それをやるだけでも結構な時間を使っているんですよね。

そのため、それに加えてさらに仕事を引き受けるともう普通の会社員以上に働いているんじゃないか!?ってくらいになっちゃうのです。

管理人ちー
管理人ちー

すでに何だかんだで結構働いてるというね( ´∀`)

 

会社員時代は激務だったのでセミリタイアしたらもうちょっとゆるく生きようと思っていた私ですが、今や自分のビジネスと依頼が来るビジネスとプラス家事という感じで全然ゆるくない感じになってきました。

しかし、上記でも書いた通りすごく面白そうな仕事の依頼もあるので、自分の中でやってみたい!と強く思ったものはできる限り受けたいんですよね。

 

さらに今年に入ってから高度な不妊治療を始めているので体調が優れない日や仕事ができない日も多く、より時間の足りなさを感じています。

管理人ちー
管理人ちー

セミリタイアしたのにこんな状態の人って他にいるんだろうか・・・



体調と相談しながら楽しく続けていこう

こんな感じで最近は謎の焦りを感じながら日々過ごしているんですが、どれも自分が望んでやっていることなのでどれも捨てられずに一人でてんやわんやしているといった感じですね(笑)

 

ただ、やはり第一は不妊治療であり、仕事を受けすぎるせいでストレスとなっては本末転倒です。

そのため、最近はもっと取捨選択をうまく行って、自分の時間の確保に勤めたいと思っています。

 

そういえば、最近夫がお風呂の掃除をしてくれて感動しました!

管理人ちー
管理人ちー

嬉しくてリアルに泣きそうになったんですが、夫も最近の私の様子を見てちょっと自分もやらなきゃなと思ってくれたみたい

 

やはり夫婦なのでお互い辛い時には助け合ってナンボですよね。

夫からしたら仕事より家事しろよって思っているかもしれませんが、私のワガママも時には通してみたいと思います!

 

参考になったなぁと思ったカテゴリーをクリックしていただけますと嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました