管理人ちーのアラサーでセミリタイアまでの道はここをクリック

プラス?マイナス?現在の自分のキャッシュフローを改めて確認してみよう

資産を作るためのノウハウ
スポンサーリンク
この記事を書いた人

どうも!ザ・平凡会社員でしたが33歳で3000万円の貯蓄に成功しセミリタイアしちゃったちーです。

お金持ちは目指していません。
経済的自由(FIRE)を得るために必要な資産を作ることが目的です(^ ^)

当ブログではそのために私が実践している
「ミニマルライフ×副業×資産運用」
について紹介しています♪

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする

 

キャッシュフローというと、何その横文字難しそう!いやー!!と拒否反応が出るかもしれませんが、

キャッシュ=お金

フロー=流れ

ということで、単純にお金の流れのことです。

 

管理人ちー
管理人ちー

本題から外れますが、普通に最初から“お金の流れ”って言えよって思いますよね(笑)

私も英語に疎い方なので、ルーティンとかコミットとかエビデンスとか何で英語で言うんだと思うクチです

 

毎月自分の元からいくら出て(支出)、いくら入ってきているのか(収入)ということなんですが、家計簿をつけている方であれば大体自分のお金の流れが理解できているのではないかと思います。

 

その中で、

プラスのキャッシュを生み出しているもの

マイナスのキャッシュを生み出しているもの

を確認してみてください。

 

そうすると、今自分が

プラスのキャッシュを生み出しているもの=資産
マイナスのキャッシュを生み出しているもの=負債

のどちらを多く保有してるかが見えてきますよ!

 

スポンサーリンク

結婚前の夫のキャッシュフロー

毎度引き合いに出して申し訳ないと思いつつも、結婚前負債を抱えていた夫のキャッシュフローはこんな感じでした。

プラスのキャッシュを生み出しているもの

労働収入 月約30万円

年間合計約360万円

マイナスのキャッシュを生み出しているもの

生活費 月約25万円

自動車ローン 月約2万円

資格学校の借入返済 月約3万円

年間合計約360万円

年間でプラスマイナス0円のキャッシュフロー

 

こんな感じで、プラスのキャッシュを生み出しているのは労働による給料のみ。

実際にはほとんどの方がこの状態ではないでしょうか?

それに対してマイナスの方は生活費に加え借入の返済が複数存在するため、最終的な収支はプラスマイナスゼロとなっています。

 

まぁこれでは貯蓄は難しいでしょうね・・・。

借入がなくなればその分貯蓄に回せそうですが、結局ローンがなくなったくらいにまた車の買い替えでローンを組むというエンドレスローン地獄になりそうな予感。

管理人ちー
管理人ちー

これでは永遠に資産形成ができないですね(ToT)

 

結婚前の私のキャッシュフロー

では次に私のキャッシュフローを見てみましょう。

プラスのキャッシュを生み出しているもの

労働 月約30万円

配当金 月約7万円

年間合計約444万円

マイナスのキャッシュを生み出しているもの

生活費 月約16万円

年間合計約192万円

年間でプラス252万円のキャッシュフロー

 

同じ給料でこの差(笑)

恐ろしくないですか??

 

私は労働収入に加えコツコツと積み上げた資産から配当金というプラスのキャッシュフローを得ることができています。

逆にマイナスを生み出すキャッシュフローはなく、生活費も必要最小限。

こうすると、普通の会社員でもどんどん資産を増やしていくことができます。

 

キャッシュフローを改善すると勝手にお金が貯まっていく

このように、まずはご自身のキャッシュフローが今どうなっているのか?書き出してみて下さい。

そして、マイナスのキャッシュフローが多いのかプラスのキャッシュフローが多いのか確認してみましょう。

 

もし以前の夫のようにマイナスのキャッシュフローが多いと、貯蓄ができず、資産を作っていくことができません

ということは、プラスのキャッシュフローを生み出す投資もできないということになるので、いつまで経っても資産形成が進んでいかないということに。

 

管理人ちー
管理人ちー

こりゃイカン!

今すぐに今のキャッシュフローを見直してプラスのキャッシュフローになるように改善していきましょう

 

逆に、プラスに転換できれば勝手に資産は増えていってくれます。



まずは負債を整理しその後資産を増やしていこう

ということで、比較してみると分かる通り

マイナスのキャッシュを生み出しているもの=負債
生活費、自動車ローン、カードローン、住宅ローンなど

が多いと、それだけで毎月お金が出ていってなかなか資産形成ができなくなってしまいます。

 

そのため、まずこういった負債部分を書き出してみてそれらを減らしていくということが重要ですね。

一番にできることは、やはり生活費の見直しです。

そしてそこで浮いた分をローンの返済に充て、最終的には負債をゼロに。

ただし住宅ローンは現在超低金利のため、金利が1%未満の場合は逆に無理して返さず残した状態で資産を作る方がいいと言えます。

 

そして負債が整理できたら今度は

プラスのキャッシュを生み出しているもの=資産
労働収入、株式等有価証券、不動産(自宅以外の貸し出し物件)など

を増やしていきましょう。

まずは労働収入を最大限増やす努力をし、それを元手に有価証券や不動産を買うというのが基本の流れになりますね。

 

管理人ちー
管理人ちー

負債を資産へ変え、どんどん豊かになっていきましょう(^ ^)/

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました