管理人ちーのアラサーでセミリタイアまでの道はここをクリック

共働きなのに夫が家事をしない問題。感情は置いておいてお金で解決しよう

家計管理
スポンサーリンク
この記事を書いた人

どうも!ザ・平凡会社員でしたが33歳で3000万円の貯蓄に成功しセミリタイアしちゃったちーです。

お金持ちは目指していません。
経済的自由(FIRE)を得るために必要な資産を作ることが目的です(^ ^)

当ブログではそのために私が実践している
「ミニマルライフ×副業×資産運用」
について紹介しています♪

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする

 

この共働きなのに夫が家事をしない問題って、ちょくちょく出てきますよね?

私も女性側なので共感できる部分もあれば、ちょっと疑問に感じる点もあったりします。

 

そういったサイトを見ると、だいたいそういう夫にどう家事をさせるかということばかり書いてあるんですが、そもそもそこまでして家事をさせる必要ある?と私は思っています。

ではどうするのが正解なのか、私なりの考えを書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

基本家事は折半だが収入にもよる

まず前提そして、共働きとは言っても夫は一流企業で年収1000万円、妻は事務で300万円だった場合は私は妻が折半を求めるのは違うかなと思っています(ただしお互い全額家庭に入れる前提)

世の中お互いの収入は関係ない!と言う人もいますが・・・。

 

現状どうしても女性の方が収入が低いことはデータ上明らかではあるんですが、男性と同等に稼げる職業だってたくさんあります。

そんな中、稼ぐ努力もせずに家庭では同等の権利を求めるのはちょっと虫が良すぎるかなと。

 

ということで、基本はやはり

家庭に入れるお金の割合=家事の割合

でいいんじゃないかなと思っています。

上記の例で言うと、収入の割合が夫10:妻3なので、家事は夫3:妻10という感じですね。

 

ただ、これは家事のみの話です。

子育てはまた話は変わってきますよね。

子育てに関してはまた話が大きくなってきてしまうのでここでは触れませんが、また私なりの考えをまとめられたらなと思います。

 

家庭に入れるお金が一緒なのに家事をしない場合はどうする?

では次に、上記の割合のように夫側が家事を負担してくれない場合どうしたらいいかですね。

家庭に入れるお金がほぼ一緒なのに夫だけ家事をしないというケースも多いですよね(うちの実家がそう笑)

 

ほとんどの家庭では、不満を持ちつつも生活が回らないので妻側が仕方なくやっているという感じになっているのではないでしょうか?

しかし、そこでやはり妻側が代わりにやってはいけません。

 

夫

でもやらなきゃ結局家族が困るじゃん

そうですよね。

しかしそこは妻がやるのではなく、アウトソーシング(家事代行)しましょう!

もちろんその費用は夫側に負担させます。

 

家事のボイコットをしたり相手に無理やりやらせても、家事をやらない夫は汚い部屋でも平気なタイプだったりするので、結局は自分や子供がストレスになるだけですよね?

であれば、夫のお金を使って家事の負担を減らすアイテムをまずは買い揃えましょう。

・お掃除ロボット
・食洗機
・ドラム型洗濯乾燥機
・スーパーで惣菜

上記の4つでかなり家事は楽になると思いますよ!

 

気持ちは置いておいてお金で解決しよう

上記の提案をすると、そういう機械がやればいいって問題じゃない的な感情論を持ち出す人がいますが、もうそれは長い夫婦生活で男性と女性がうまくやっていくためには早々に手放しましょう。

管理人ちー
管理人ちー

その点は性差により永遠に分かり合えません

 

そのため、相手に無理やりやらせようとするのではなくサクッとお金で解決するのが正解です。

その方が早いしお互い無駄な時間を消費することも防げますよ!

 

もし夫がその費用を出してくれないということであれば、私だったら家事を多く受け持った分家庭に入れるお金を減らします。

例えば共有の費用として毎月10万円ずつ出し合っていた場合、家事を100%するのであれば半分の5万円にしますね。

管理人ちー
管理人ちー

ちなみに私自身も現在夫分の家事代行費として月5万円もらっていますよ〜

 

そしてその浮いた5万円を使って上記の家電を買うなり家事代行を頼めばいいんですよ。

そうすれば自分で頑張ってやった月は5万円浮き、厳しい時にはそれを使って楽ができます。

 

そもそもアウトソーシングする余裕がない?

夫

でももともと余裕がないから共働きしているんだから、家事をアウトソーシングする余裕なんてない!

という方もいるかと思います。

しかし、私からすると共働きでそこまで余裕がないという状態が理解できません。

 

子供が3人以上いるとか、親の介護でお金がかかっているとか何か特別な理由がある場合は仕方がないと思います。

しかし、子供が2人以下で共働きで家計が厳しいということは、そもそも家計管理がうまくできていない可能性が高いですね。

 

自分たちの収入に合った家や車、子供への教育をしていますか?

自分の収入内で生活できない人は身の丈をわきまえていないただの見栄っ張り
今年に入ってから我が家では毎月5万円楽天証券にて投資信託の積み立てをしています。 これに加えてボーナスからも貯蓄をして年間120万円の貯蓄に挑戦中! 結婚するまで貯蓄どころかローンを抱えていた夫ですが、年...

基本私は年に100万円以上貯蓄ができる家計が健全な家計と位置付けています。

そのため月5万円も捻出できない家計であれば、そもそも家計管理を一から見直す必要があると思いますよ!

 

また、もし夫が低収入で妻もフルタイムで働かなくては家計が回らないような状態で夫が家事を全くしないということになると・・・。

管理人ちー
管理人ちー

それはもうお別れするレベルでございます

 

家事もしない対価も払わない男はクソなので速やかに別れましょう

夫が収入少ないくせに家事をしない

この場合は、人様の旦那様に対して大変失礼かもしれませんが、ただのクズですよ。

家事をしないのであれば、対価としてそれ相応の金銭を相手に支払うべきです。

 

このようなしかるべき責任を果たせないタイプの人は、もはや大人として成り立っていません。

今すぐに別れましょう。

 

結局そういう男性を甘やかして別れずに面倒を見ている女性は、あなた自身も罪深いと認識すべきです。

子供がいるから・・・とか子供に責任転嫁するのもやめましょう。

今時離婚は珍しくありません。

管理人ちー
管理人ちー

そんなクズすぎるお父さんなら妻にとっても子供にとってもいない方がマシ!



まとめ

まぁけっこう激しい書き方をしたかもしれませんが、実際問題別れを覚悟するほど本気で悩んでいる人ってあんまりいないのが現状だと思うんですよね(笑)

何というか愚痴りたいだけだったり、結局離婚となると自分の方が不利になることが分かっている方がほとんどというか・・・。

実際、自分に経済力がある人だったら子供云々関係なくサクッと別れたりしますからね。

 

ということで、毎回やはり同じ結論になるんですが、相手への経済的依存度が高いと嫌でも別れられないということになってしまいます。

やはり、どんな時でも大事なのは自分の資産を持っておくことなんですよね。

そうすれば自分の選択できる道が多くなりますから。

結婚して思うこと。やっぱり自分名義の資産があってよかった
結婚している皆さん、自分名義の資産ってお持ちでしょうか? 母から聞いた話なんですが、母のいとこに割とお金持ちの家に嫁いで優雅な暮らしをしている人がいるそうです。 しかし、その人はほとんど働いたことがないので自分名義の貯蓄...

 

そして本気で悩んでいるのであれば、夫に家事をやるか対価を払うかの決断を迫ってみましょう。

最悪離婚も想定しているくらいの勢いでいけば、ちゃんと答えを出してくれるのではないでしょうか?

管理人ちー
管理人ちー

我慢する人生なんてやめて自由に生きましょう(^ ^)/

 

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

コメント

  1. >夫が低収入で妻もフルタイムで働かなくては家計が回らない
    これは田舎では結構あるかもしれないです。鳥取でもこういう家庭の話はよく聞きますね。

    まあ感情論でなく理論的にお金で家事を解決するというのはありだと思います。

    ところで話は変わるのですがちーさんは公的年金(国民年金・厚生年金)の支給年齢や金額についてどう考えているのかブログ記事でみてみたいです。

    個人がどうこういってもどうにもならないのはわかっていますが他の人の考えも知ってみたいです。

    私はシミュレーションでは70歳支給・年金定期便の3割減としています。

    ただ実際には65歳から現行通り支給されるんじゃないかと感じています。

    • コメントありがとうございます!

      年金については実は以前に下記の記事で触れておりまして、

      タイトル:「老後2,000万円足りない」は今の話。30代ではその倍以上必要かもしれない
      https://simple-hira.com/2447.html

      その中では、私は30年後の公的年金は70歳支給開始、2割減と予想して必要な老後資金を算出しています。
      ただ、これで計算すると不足金額は夫婦で5000万円なんですよね・・・。
      これ絶対ほとんどの人が用意できないですよね??
      日本はどうなっちゃうんでしょうか( ´Д`)

  2. 記事拝見しました。
    ありがとうございます。

    国民年金のみの場合は厳しいでしょうが厚生年金を60歳までかけれる場合は年金も生活できる程度支給されると思うのでその範囲内で暮らせば2000万問題はクリアできるかなと考えています。

    ただセミリタイアの場合は必然的に国民年金になりやすいので何らかの対処(投資等)がいると思います。

    お金のことだけで言えば結局は長く働くことが多くの人にとってベターな解になるんだろうな。

    • そうですね。
      私もセミリタイアするなら投資は必須かなと思っています(数億の資産があれば別ですが)

      投資をすればその分働く量を減らせますもんね(^ ^)
      逆に投資を全くしないのであればフルタイムで働いて、しっかり厚生年金をかけておく必要があります。

      夫婦共働きで共に厚生年金&退職金があれば老後はほぼ安泰ですが、どちらかが専業やパートの場合は自分たちで相応の額を貯めなくてはいけないので、そういった層により投資をして欲しいなぁと思っています。
      というか、実際しないと厳しいですよね(^_^;)

  3. […] 共働きなのに夫が家事をしない問題。感情は置いておいてお金で解決しよう この共働きなのに夫が家事をしない問題って、ちょくちょく出てきますよね? 私も女性側なので共感できる […]

タイトルとURLをコピーしました