管理人ちーのアラサーでセミリタイアまでの道はここをクリック

FIREをそんなに神格化しないほうがいいと思うんだけど

アーリーリタイアについて
スポンサーリンク
この記事を書いた人

アラサーで会社員を卒業し投資と事業でゆるく生きているちーです!現在サイドFIRE4年目。
私の人生のモットーは「楽に楽しく生きる」
当ブログではそんな人生を叶えるために私が実践してきた「ミニマルライフ×複業×資産運用」について発信中♪

その他著書「ゆるFIRE」、YouTubeチャンネル「ちーのゆるFIREな日々」の運営、ダイヤモンド・ザイ、トウシル、AERA、CLASSY.などメディアにも多数掲載実績あり

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする
YouTubeやってます!チャンネル登録よろしくお願いいたします♪

 

ちょっと前にFIRE卒業というワードが話題になってから色々な界隈でネタにする人が多いみたいですね〜

  • FIREとは何か
  • 本物のFIREとは
  • あいつは自称、俺みたいなのが本物!

みたいなのが出てきたり。

 

最近はFIREって国家資格だったけ?と思うくらい人のFIREをジャッジする人が多いなぁと思ってます。

FIREってそんなに大ごとだったんだぁと思う今日この頃です( ´∀`)

 

スポンサーリンク

ただの流行り言葉じゃね?

FIREという言葉は私の記憶では私がセミリタイアする前には聞いたことがなかったので、多分2019年以降から日本でも使われ始めたと思われます。

管理人ちー
管理人ちー

それまではアーリーリタイアかセミリタイアが主流でしたよね?

 

私もそれまではずっとセミリタイアという言葉を使っていましたが、FIREという言葉を知り、その後サイドFIREという言葉もあると知り、これは今の私にピッタリ♪と使い始めました。

なのでまぁ実際には特に深く考えずに流行り言葉をノリで使うようになったってくらいの感じなんですよね。

 

そのため、FIRE論争を目にするたびに気軽に使っている私は、以前にも紹介した建築士と建築家の話を思い出します。

建築士の夫からすると士業である建築士は有資格者しか名乗れないが、建築家というのは自称なのに何となく建築家の方が専門家っぽく聞こえるというもの↓

「FIRE」と「ミニマリスト」は一部の人にとっては聖域なので注意が必要
私はこのブログやYouTubeで「FIRE」と「ミニマリスト」の2語を使うことがあるんですが、この2つを使う場合は結構気をつけなくてはいけないなと感じることがあります。 というのも、この2語は一部の人にとっては目指す聖域だから...
管理人ちー
管理人ちー

だから夫は建築家と名乗る人が嫌いみたい笑

 

それと比べるとFIREなんて国家資格でもなければ民間資格でもない。

というか、定義さえ曖昧なただの流行り言葉。

 

それなのに、なぜ皆そんなに本物かどうかジャッジしたがるのか?

それはやはり夫のように頑張ってそのポジションを獲得したものからすると、気軽に名乗るのが許せないんだろうなぁと。

それだけ、一部の人にとっては国会資格に匹敵するほど神格化されているということですね。

 

サイドFIREもただのセミリタイア

私自身は若くして完全リタイアするつもりもないししたいとも思ったことがないので、FIREには興味がないし目指したこともありません。

管理人ちー
管理人ちー

なのでもちろんFIREと名乗ったこともありません

逆にギリギリまで現役でいたい派♪

アーリーリタイア(FIRE)をしようと思ったことはまだない
私は現在半分働くサイドFIREという状態になっていますが、完全なFIREやアーリーリタイアを考えたことは今のところありません。 というか、多分できないと思っています。 というのも、私の場合は会社員の拘束時間の長さ...

 

ただ、働く量を自分の裁量で好きなように決めたかったし、何より好きなことしかしたくなかったんですよね。

だから、自営業という道を選びました。

 

そして、そのように自由に働く場合稼げるかどうか分からないので、そのリスクを埋めるためのお金が必要。

だから、私はただの自営業ではなく資産のある自営業を目指しました。

 

そして

資産のある自営業→資産所得と事業所得の両方がある→サイドFIREに該当

となります。

管理人ちー
管理人ちー

ただしリアルの世界ではもちろんサイドFIREなんて名乗っておらず普通にただの自営業として生きてますがね( ´∀`)

 

そのため私はネット上ではサイドFIREという言葉を使っていますが、これもただの流行り言葉ですからね。

先にも書いた通り、セミリタイアという言葉から新しく出てきたこっち使おー♪くらいのノリ。



それより「アラサーでリタイア」をどうしようか

ところで、私自身ずっとどうしようと思っているのはこのブログのタイトルである

アラサーdeリタイア

のほうなんですよね。

管理人ちー
管理人ちー

私は現在もうアラサーじゃないし、そもそもリタイアもしてないので詐欺すぎるのです・・・

 

このタイトルはブログを始めた時につけたんですが、当時からリタイアではなくセミリタイアを目指していたので「アラサーでセミリタイア」とするのが正解でした。

しかし、何となく語呂が悪かったのでセミは取って「アラサーでリタイア」にしちゃったんですよね・・・

その結果、今や実状とはかけ離れたタイトルとなってしまいました(^_^;)

 

何度か変えようと思ったこともあるんですが、長年このタイトルでやってきているので変えるのもなぁって感じ。

管理人ちー
管理人ちー

著書名も「アラサーでリタイア管理人ちー」にしちゃったし

 

ということで、私の場合サイドFIREよりこちらのブログのタイトルの方が完全に詐欺なのに、今のところ突っ込まれたことがないのが不思議です。

発信活動をしていると、突っ込まれるだろうなということろで全然突っ込まれなくて、逆にそこ?ってところで突っ込まれたりするので面白いですよ〜

 

ブログ村参加してます(^ ^)

下記をクリックして応援していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました♪

 

コメント

  1. やまた より:

    ブログで稼ぐくらい誰も批判しないと思うけど、あんたの場合多分現役の主婦じゃないのかと思われてんじゃないかなぁ
    夫の労働を支えるために家事をしてる以上楽しいから、遊びだからというのはなかなか通じにくい。
    子供も成人した、夫も暇つぶしで働いてるって感じだったらまあまあリタイアって感じもするけど

  2. やまだ より:

    神格化というかもっとシンプルに考えてよいと思います。
    FIREのFIは経済的自立を意味しているのでFIREなら資産収入で生活費を上回る人、サイドFIREなら資産収入と事業収入で生活費を上回る人ですよ。

    だからそれが成り立たない人はFIREではありません。
    低資産FIREと公言している人のほとんどはFIREではなく無職、フリーター、もしくは稼げないフリーランスです。

    ちーさんの場合は間違いなくサイドFIREだと思います。
    仮に離婚しても資産収入と事業収入で暮らしていけるからです。
    主婦だからダメとか親と同居しているからダメという話ではありません。

    こうやってはっきり言ったほうがすっきりしますけどね私は

    • やまださん、コメントありがとうございます!

      私個人の定義は言葉の通り経済的に自立して早期退職だと思っているので、私がFIREを宣言する時はFIもREもしている時です。
      そのため、事業収入がある今はサイドFIREだし、資産収入が生活費を上回ったときはFIREではなくFI達成と言っています。

      実際問題として、FIREと公言している人の中でFIとREの両方をしている人ってかなり少ないんですよね。
      気持ち的にはFIさえ達成していればREはどっちでもいいと思っていますが、それでもFIREはREも含めた言葉ですから。
      なので過去にも言葉通りの本当のFIRE民って実はあんまりいないよねーっていう記事も書いてますが、そんな感じなのでもうどっちか満たしてればいいんじゃね?って私は思っているということです。

      要は、言葉通りのFIREではなくそれぞれの解釈でFIREしている人がほとんどなので、いちいち他者のFIREをジャッジしたり馬鹿にしたりもうアホらしいからやめようよって感じなんですよね(^_^;)
      特に今は相手をからかったりネタにするために話題にする人が多いので・・・

タイトルとURLをコピーしました