え?私ってシンプリストじゃなくてミニマリストなのか!?

インテリア
スポンサーリンク
この記事を書いた人

どうも!アラサーで3,000万円の貯蓄に成功したのでセミリタイアしちゃったちーです。

私の人生の目標は”不安のない”自由を手にいれることです。
当ブログでは、そのために私が実践しているシンプルライフ×投資×副業について紹介しています( ^∀^)
皆で安全に自由な人生を作っていきましょう♪

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする

どうも!

セミリタイアーでシンプリスト?のちーです。

 

最近久しぶりにミニマリストのしぶさんという方の動画を見ました。

私は7年くらい前から物を減らし始め、その中で3年くらい前に「ミニマリスト」という言葉に出会ったんですが、確かその頃からこのしぶさんはミニマリストと名乗って活動していらっしゃったかと思います。

突き抜けている感じが私は好きです(・∀・)

 

しかし、私にとってミニマリストは極端すぎて自分には合わないなぁと思っていたんですよね。

以前書いた記事↓

ミニマリストは目指していない

 

私の中でのミニマリストの定義は“必要最小限で暮らす”だったので、必要じゃなくても自分の好きなものを取り入れる自分のスタイルはミニマリストではなくシンプリストだと思っていました。

しかし、最近のしぶさんの動画でしぶさんの考えるミニマリストは

「ある一点を際立たせること」

だそう。

 

スポンサーリンク

私は好きなものを際立たせるために他をシンプルにしている

私の部屋にはいくつか生活する上では必要ないものが置いてあるんですが、それは

観葉植物

キャンドルと小物

です。

 

私の場合、これらが主役だと思っているのでそれ以外の余計なものは極力排除するようにしています。

そう、これらを「際立たせるため」なんですよね。

ということは、しぶさんの言うミニマリストに当てはまるので、シンプリストだと思っていた私はあれ?私違ったの!?と少々混乱しているわけです(笑)

 

ただ、現在の私の部屋を見て

「ミニマリストだね」

という人が一体何人いるのか?

 

多分上記の写真からテレビとテレビ台と机と観葉植物を乗せているテーブルがなくなればミニマリストの部屋として認められるでしょう。

しかし、私にとっては全て必要不可決なもの。

必要なのに無理やり手放すのはそれもミニマリストの定義から外れてしまうと思うので、結果やっぱり今の状態が私にとっては「ミニマル」ということなんですかね?

 

しぶさんの理論でいうと我が家の家具は全部ミニマルデザインだった

また、その動画でそもそも白黒のモノトーンがミニマルであるとも言っていました。

確かに正反対のコントラストですもんね。

逆に無印良品のような極端ではない無難な色やデザインがシンプルということでした。

 

ということは、改めて自分の部屋を見てみると・・・

見事にモノトーン(笑)

やっぱりしぶさんの理論でいうとどうやってもミニマリストに分類されます。

 

ただ一点、私がモノトーンの家具を買う理由はコントラストを出して際立たせたいからではありません。

賃貸の場合、床の色は明るい茶の場合もあれば濃い茶の場合もあります。

そのため、木の色を買ってしまうと引っ越した先で合わなくなるリスクがあるから買わないようにしています。

一人暮らしにおすすめ!どんな色の内装にも合う私の部屋の家具をご紹介します

インテリアは全体のバランスが重要!新築で家具を選ぶ時のポイント



結果、私はどっちなのか分かりません・・・

もう一度自分の部屋を見回してみても、どうしてもミニマリストの部屋とは思えない・・・。

やっぱりミニマリストの部屋というと、しぶさんの部屋のようなガラーンと何もない部屋を想像してしまいます。

 

私も無駄なものは一切置いてないんですが、それなりにものがあるのでミニマルではないような。

言葉的にもミニマルとは必要最小限ですからね。

とはいえ、しぶさんの話を聞いていたらシンプリストでもないような気がしてきました。

 

うーんそうなると私の部屋はミニマルとシンプルのハイブリット?

それともどっちでもない!?

もう分からなくなってきたよ〜

 

ということで、今後私はミニマリストの名乗るべきなのか、シンプリストの名乗るべきなのか、誰か教えてください(笑)

そんな定義どうでもいいわ!と思いますが、私の部屋を見てどっちだと思うか?どなたか暇なときにコメントくださると嬉しいです。

 

以上、

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました