管理人ちーのアラサーでセミリタイアまでの道はここをクリック

私の生活のモットーは個性と合理性を両立させること

インテリアについて
スポンサーリンク
この記事を書いた人

アラサーで会社員を卒業しゆるく生きているちーです!現在サイドFIRE3年目。
私の人生のモットーは「楽に楽しく生きる」
当ブログではそんな人生を叶えるために私が実践してきた「ミニマルライフ×複業×資産運用」について発信中♪

その他YouTubeチャンネル「ちーのはんぶん自由な日々」の運営、ダイヤモンド・ザイ、トウシル、CLASSY、AERAなどメディアにも多数掲載実績あり。

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする
YouTubeやってます!チャンネル登録よろしくお願いいたします♪

 

人にとって一番重要なものは時間だと思っています。

時間はどんな天才にも引きこもりのニートにも全く同じ時間しか与えられません。

 

そのため、その時間をいかに有効に使うか?ということでその人の人生の濃さが変わってきます。

そこで、普段の生活で自分にとって好きじゃないことや無駄だと思っていることへの時間は極力省くべきですよね。

そのため、私は嫌いな掃除や片付けの時間を極力なくす工夫をしています。

 

スポンサーリンク

合理性・機能性だけじゃ満足できない

しかし、毎日過ごす家なので自分にとって楽しいとか好きとか感じなければそれも嫌なんですよね。

両方求めるなんて贅沢なと思う方もいるかもしれませんが、私にとってその両方を手に入れてこそ私の理想の生活が手に入れられると思っています。

 

これは以前に書いた下記の記事にも共有するんですが、基本的には合理性や機能性を追求するとモノは美しくなります(機能美)

アップル製品があれだけ美しく機能も最高峰という点は、ひとえにジョブズがそこに徹底的にこだわったから。

 

しかし、その機能美にあのアップルのマークがひとつ付け加えられるだけで、一気にアップル製品としての個性が出てきます。

私はその極限まで削った機能美の中にほんのちょっとだけ自分のエッセンスを加えるという考え方が大好きなんですよね。

建築やデザインを知らない人はミニマリズムの本質を理解していない
私はゴミ屋敷を抜け出してから早10年以上ミニマルライフというのを目標に生活していますが、ミニマルライフとは物の数が少ない生活ではありません。 無駄を省き、より合理的に機能的に生活をすることを指します。 最近はミニ...



小さな家に好きなものだけ詰め込んで暮らす

私は冒頭でも書いた通り、自分の大切な時間を嫌いな家事の時間に充てたくないので小さな家で物もなるべく少なくするようにしています。

しかし、そんな中でも自分の大好きなものは取り入れています。

管理人ちー
管理人ちー

私の場合は主にアートや観葉植物、ファッションですね(^ ^)

 

何もないモノトーンの家もそれはそれで素敵ですが、やはり個性がないですよね。

私はいくら合理的で機能的であってもアップルのマークのない生活は嫌。

だから、ミニマルに暮らしつつも好きなものや大事なものはこれからも大切にしていきたいと思っています!

 

ブログ村参加してます(^ ^)

下記をクリックして応援していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました