管理人ちーのアラサーでセミリタイアまでの道はここをクリック

私の唯一のコンプレックスは実家がボロ屋すぎたこと

インテリアについて
スポンサーリンク
この記事を書いた人

どうも!ザ・平凡会社員でしたが33歳で3000万円の貯蓄に成功しサイドFIRE(セミリタイア)しちゃったちーです。

お金持ちは目指していません。
経済的自由(FIREのFIの部分)を得るために必要な資産を作ることが目的です(^ ^)

当ブログではそのために私が実践している
「ミニマルライフ×副業×資産運用」
について紹介しています♪

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする
YouTubeやってます!チャンネル登録よろしくお願いいたします♪

 

私は基本贅沢はそんなに好きではなく、今の低コストな生活で十分満足できる毎日を送っています。

しかし、20代の頃から唯一譲れないのが住まいのクオリティなんですよね。

 

ただ、広さとか設備の充実とかはどうでもよくて、とにかく室内が新しいことが私にとっては重要でした。

これは、私が子供の頃ボロボロすぎる実家が恥ずかしくて、新しい家に強烈に憧れた過去が影響していると思っています。

 

スポンサーリンク

リアルに崩壊寸前だった実家

私の実家の様子ですが、ザ・昭和の日本の家で屋根は瓦葺き、壁は土壁、床は畳という感じでした。

しかも、めちゃくちゃ古かったので床下が腐って穴がいている箇所があったり、傾きが原因で閉まらない戸があったり、さらに壁と壁の間に隙間ができて昼間はそこから光が差し込んでいるといった結構とんでもない状態だったんですよね(笑)

管理人ちー
管理人ちー

そんな状態なので断熱性も全くなく、夏は風通しがいいんですが冬は極寒となります( ´∀`)

 

また、小さい頃に一番嫌だったのがトイレが外にあったこと(しかもボットン・・・)

夜に一人ではいけないし、冬は寒いし臭いし毎回トイレに行くのが恐怖でした。

 

そんな状況だったので幼かった私はボロボロすぎる家が大っ嫌いで、新しくて綺麗な家に住んでいる友達が羨ましくて仕方がなかったんですよね。

そしてその影響か小学生のくせに家の本やインテリアの本が大好きで、そういった本を買ってもらって綺麗な家を想像して楽しむ子供になっていました。

管理人ちー
管理人ちー

私が住宅に携わる仕事に就いたのも、このことが影響していると思います

 

私の両親のお金の使い方

ただ、そんなボロボロすぎる家に住んでいた私の家族ですが、決して貧乏というわけではありませんでした。

夫婦共働きで外食にもよく連れて行ってもらったし、欲しい物もある程度は買ってもらっていた記憶があります。

要は、単に家にはお金をかけなかっただけなんですよね。

 

子供の頃は嫌で嫌で仕方がなかったボロすぎる実家でしたが、両親が家にお金をかけなかったおかげで子供2人奨学金なしで大学まで出してもらえたし、さらに母は50代前半でアーリーリタイアできたわけです。

そのため、今となってはすごく賢いお金の使い方だなと尊敬しています(^ ^)

管理人ちー
管理人ちー

ちなみに今は設備の整った新しい家を建てて優雅に暮らしていますよ

当時珍しかった“元祖パワーカップル”で理想的な老後を手に入れた我が両親のご紹介
私の生き方に一番影響を与えたのは、他でもない両親です。 私の両親は当時珍しかった共働きで、さらに母は父と同等に稼いでいたので今の言葉で言えばパワーカップルですね! 小さい頃は、やはり帰るとお母さんがいる家の子が羨...



お金の使い方は人それぞれ!自分が幸せなことに使おう

とまぁこんな感じで、感謝しながらもやっぱりボロボロの家の呪縛からはなかなか解き放たれず、今でも素敵な家に住みたい願望は人よりも強い私です( ´∀`)

管理人ちー
管理人ちー

そのため、住居費だけはやはり今でも極端には下げられないんですよね

 

このように、人には色々な事情があって譲れない部分というのはあるのかなと思っています。

特に子供の頃のコンプレックスというのは強烈ですよね?

今はあえてビンテージ風だったり古民家や古団地のリノベ物件も人気がありますが、私はそもそもとんでもない古民家に住んでいたので、今でもインテリアはアンティーク系よりもモダン系が好きです。

 

ただ、最近YouTubeでも私の家のことを褒めてもらえることが多くなったんですが、これも子供の頃からインテリア本を読み漁っていたおかげだと思っています。

このように、今ではボロすぎる実家もになったと思っているので感謝していますよ♪

管理人ちー
管理人ちー

何が人生に影響するかホントに分からないですよね〜

今は辛い出来事も、もしかしたら将来役に立つかもしれませんよ

 

参考になったなぁと思ったカテゴリーをクリックしていただけますと嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

コメント

  1. マリモコ より:

    こんにちは!実家が古民家、めっちゃわかります!って言いたくて、コメントしました(^○^)
    触るとポロポロ落ちる土壁!腐って踏むとムニムニする畳!!ペアじゃない窓ガラス!木枠の窓!!ボットン便所!!
    私も建設業を目指したのは、実家のコンプレックスがあったのかもしれません…なんて

    ちーさんのYoutubeも観てますが、インテリアが格好良くてセンスが成熟していて見習いたいです。

    • わぁ〜一緒で嬉しいです!!
      ボットンはマジでやばいですよね笑

      マリモコさんの実家も古民家なんですね(^ ^)もしかして建築業あるある??
      でもそういった経験から家というものに人よりも興味があったと思うので、やはり幼少期の経験って人生に大きく影響するなぁと思っています(^ ^)

タイトルとURLをコピーしました