管理人ちーのアラサーでセミリタイアまでの道はここをクリック

「結婚相手が決まっていた昔の人が羨ましい」と言った婚活中の友人

その他
スポンサーリンク
この記事を書いた人

どうも!ザ・平凡会社員でしたが33歳で3000万円の貯蓄に成功しセミリタイアしちゃったちーです。

お金持ちは目指していません。
経済的自由(FIRE)を得るために必要な資産を作ることが目的です(^ ^)

当ブログではそのために私が実践している
「ミニマルライフ×副業×資産運用」
について紹介しています♪

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする

 

年末に会った友人A。

以前にもちょっと話題に出した子なんですが、ずっと続けていた婚活に疲れてしまったようで今はちょっと休憩しているとのことでした。

結婚すれば今の貧困状態から抜け出せると思っている友人Aに伝えたいこと
さてこのブログでも最近ちょくちょくネタにしている友人Aですが、現在絶賛婚活中です。 私自身もAを見ていて旦那さんがいた方がいいと感じるので応援しているんですが、Aの場合結婚に対してプラスの部分しか見ていないような気がするところ...

その会話の中で、昔みたいに結婚相手は親が決めてくれたらいいのになぁ・・・とポロっと言っていたんですよね。

 

確かに、今の80代世代以前はお見合い結婚が主流で自分の親世代である60代くらいから恋愛結婚も増えてきたという感じですよね?

私の親族の場合もそうで、祖母はお見合い結婚、両親は恋愛結婚でした。

 

しかし、親世代でも20代後半で相手が見つからないとなんやかんやと周りがお世話をして結婚相手を見つけてくれましたが、今はそんなお節介なことをする親戚もいません。

管理人ちー
管理人ちー

ということは、昔と違って今は結婚相手はほぼ自力で見つけるしかないということですね

 

スポンサーリンク

既婚率がどんどん下がる日本

ネット上でも婚活のことは常に話題になっていますが、周りを見ていても32、3歳から本格的に婚活を始めても苦戦しているケースが多いです。

というのも、20代はそこまで結婚願望が強くない&自然な出会いを望んでいることから、結婚相談所や婚活アプリに登録するのは30代に入ってからという子が多いんですよね。

 

しかし、実際は女性の場合30代からの婚活は厳しいのが現実です。

32、3歳で本格的に始めてすぐに相手が見つかればいいですが、何人かとお付き合いしているうちにあっという間に30代後半に入ってしまいます。

もう30代後半になってしまうと、ますます厳しくなってしまうんですよね。

 

周りでも30代後半に入って独身の友人も何人かいますが、元から独身を望んでいるなら何ら問題ないんですよ。

私自身経済的には自立できていたので、結婚は重荷とさえ思っていました。

「結婚したくない男性の本音3選」が過去の自分の考えと完全に一致していた件
さて、以前に書いた記事で結婚したくない男性の本音3選として 自由がなくなる 仕事だけじゃなく家事の負担も背負わされる ATMにされるのが嫌だ が挙げられていたんですが、これを見た瞬間に ...

 

しかし、彼女らのほとんどは結婚を望んでいます

それなのに、なかなか相手が見つからないのです。

 

結婚を望むなら女性の場合20代で決めないと厳しい現実

これは本当は言いたくないんですが、男性は若い女性を望むというのが現実。

そのため、元から結婚したいという意思があるのであれば20代から積極的に動かなくてはいけないんですよね。

 

しかし今更そんなこと言っても仕方がないので、友人Aも本当に結婚を望んでいるのであればもっと自分から積極的になること、そして相手のレベルも自分にあった人を選ぶことです。

ただ、自分に合うレベルの人ってどういう人かめっちゃ難しいですよね?

私自身も夫とレベルが一緒なのかよく分かりません。

 

ただ、基本は容姿、学歴、収入、実家のレベルが同じくらいだとうまくいく気がします。

管理人ちー
管理人ちー

女性の場合なぜか収入だけは自分よりも多い人を望むことが多い気がしますが、その場合その分自分も他に何かプラスの要素(相手より若いもしくは容姿が良いなど)がないといけないということを理解しなくてはいけませんね( ´∀`)

 

ただ、こういった問題だけでなく、先にも書いた通りやはり周りのおせっかい(サポート)がないということも関係しているんじゃないかなと個人的には思っているんですよね。

特に友人Aのように元から積極的でないタイプには、ある程度周りのサポートも必要ではないでしょうか。



紹介はする!その代わり選り好みはしないでくれ

ただその代わり、紹介した人を選り好みするのはやめてほしいと思います。

もちろんどうしても無理なら仕方がないですが、あまりに選り好みされると紹介する方も嫌になってしまいます。

 

また、友人Aが言う通り親が結婚相手を決めてくれれば楽ですが、いくら嫌でも断れませんからね。

そう考えると、自分の好みではない相手とも強制的に結婚させられる昔がいいとは決して言えません。

 

そのため、たくさん紹介はして欲しいけど選びたいというのはちょっと虫が良すぎるよなぁとも思うんですよね。

私たちももうアラフォーに突入してますからね。

いつまでそんなことをして時間を消費するんだと、言いたいけど言えない・・・。

 

管理人ちー
管理人ちー

ちょっと厳しめのことを言ったこともあったんですが、傷ついてしまったらしくしばらく落ち込んだというのを聞いてそれから言えなくなってしまいました

うーんでも本人のことを思えばもっとキツく言うべきなのか!?

 

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

コメント

  1. エス より:

    20代で戦略的に所謂三高の方と結婚したと語った後輩をみて、すごいな~と素直に思いました。

    私は36で結婚しましたけど、確かにアラフォーの婚活は壮絶でしたね。。

    でも一番嫌だったのは先に結婚した同世代からの上から目線のダメ出し。

    もう歳なんだから理想語るなとか、反論すると、あなたのそういう素直でない所が駄目だとか、その他諸々の人格否定。
    ろくに知りもしないのに、それはもう沢山言われました。
    ほんとにこれには傷つきました。。
    (でも確かに理想と現実がかけはなれ過ぎてる方もいます(笑))

    しかし早く結婚したというだけで、あの斜め上からのアドバイス、なんでしょうね?

    晩婚の人はただ人よりゆっくりなだけで、遅い分ちゃんと選ばないと離婚してしまったら若い頃よりリカバリーがききません。

    色々言われながらもじっくり選んで結婚した途端に周囲から何も言われなくなりましたよ(笑)

    40近くで素敵な男性と結婚した友達も複数いますし、結婚していない友達います。
    ここ数年の結果をみてると、結局結婚は本人の本気度とタイミングかな?という気がしてます。

    ちーさんのお友達に相応しい方が見つかりますように(^-^)

    • 私も30歳過ぎてから結婚願望がないと言っているにも関わらず、勝手に原因は何だろうねー?と推測されてあれこれ言われるのが嫌で仕方がなかったですね〜
      そのため、そうやって相談してくる友人の対処にはめちゃくちゃ困ります・・・。

      ただ、アラフォーの成婚率がめちゃくちゃ低いのはデータ上明らかなんですよね。
      エスさんのように元から魅力が高い方ならいい人に出会えることもあるとは思いますが、残念ながら一般的には確率はかなり低いのが現実です。
      私が予想するに、エスさんは美人で仕事もできるタイプと見ています!

      私自身、そのように友人に嫌な思いをさせるのではないかというのもあってそういた話はしたくないし本当は紹介もしたくないんですよね・・・。
      ただ紹介して欲しいという友人にどう向き合うべきか!?これは本当に難しい問題だなぁといつも思っています( ´Д`)

  2. deds より:

    へーそこまでハードルさげても結婚できないもんなんだ。一層のこと独身でいいじゃないのだろうか?
    いまやいっぱいいすぎて恥でもないし

タイトルとURLをコピーしました