管理人ちーのアラサーでセミリタイアまでの道はここをクリック

資産3000万円超のアッパーマス層から借金持ちに逆戻りした日。

不動産について
スポンサーリンク
この記事を書いた人

どうも!ザ・平凡会社員でしたが33歳で3000万円の貯蓄に成功しサイドFIRE(セミリタイア)しちゃったちーです。

お金持ちは目指していません。
経済的自由(FIREのFIの部分)を得るために必要な資産を作ることが目的です(^ ^)

当ブログではそのために私が実践している
「ミニマルライフ×副業×資産運用」
について紹介しています♪

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする
YouTubeやってます!チャンネル登録よろしくお願いいたします♪

 

このブログでも度々新居に引越しをしたことを書いているんですが、実は賃貸ではなく購入しております。

身バレ防止のため購入したことは言うべきか迷ったんですが、家を買うという大きな決断をした理由や、実際にお金の流れはどう変わったのかなどの情報がかなり有意義なのではないかと思い、今回書くことにしました。

 

私はこのブログでも自身の資産というものを公開していますが、今回買ったマンションはそれ以上の金額です。

管理人ちー
管理人ちー

今まで築き上げてきた資産が一瞬でなくなる家ってすごいですよね・・・

 

そもそも借金というものが大嫌いで賃貸派な私なんですが、なぜ今回は借金をしてまで家を購入したのか?

それは夫の希望を優先したというのが大きいんですが、それだけでなく私にとって“住まい”というものの存在が大きくなったからです。

 

スポンサーリンク

賃貸では気に入る内装や設備にはどうしてもできない

もちろん超絶ケチで資産管理の鬼である私が、夫の希望だからという理由だけで今回家を買ったわけではありません。

色々な選択肢を考えました。

しかし、結果的には総合的に判断して購入ということになった感じです。

 

まぁ本音を言えば、賃貸で理想のところがあればその方がよかったんですけどね。

しかし、100件くらい探してもなかったので、まぁ賃貸ではやっぱり無理かなぁという決断に至りました。

管理人ちー
管理人ちー

私はDIYとかも苦手なので・・・

そういうのができる人は賃貸でも理想的な感じにできるんでしょうね〜

 

今回買うことになった経緯についてはまた別の記事で詳しくまとめたいと思っていますが、私にとっては負債を抱えることになったとしても今でき得る一番いい決断だったかなぁと。

やっぱり実際住んでみると、自分でカスタマイズした自宅は最高ですしね(^ ^)

 

住宅ローン4000万円超の破壊力

ということで、今新しい家に住んでみて全く後悔はないんですが、引っ越す前は不安と後悔に襲われて暗い気持ちになっていた時期もありました。

管理人ちー
管理人ちー

だって4000万円超の買い物ですからね

そりゃ本当にこれでよかったのかな?とか思っちゃいますよね

 

実際、怖気付いてやっぱり解約しようか?と夫に言ったことも。

しかし、楽天的な夫からは大丈夫だって〜と返されてそのまま購入までいっちゃったんですよね。

実際には住宅ローンを組むのは夫なので私以上に不安になりそうなものなんですが・・・。

 

まぁそのへんはやっぱり借金に慣れている夫(笑)

不安がる私をよそに、

夫

周りの友達も半分以上は家買って住宅ローン組んでるんだから大丈夫だって

俺はこれからもっと稼げるし!

と強気。

本当にこういう時はそのメンタルすごいなぁと思います(^_^;)



まさかの借金(住宅ローン)返済物語が始まります

ということで、我が家もついに住宅ローンという名の多額の借金を抱えてしまいました。

今後はそれを着実に返しつつ、いかにうまく資産形成をしていくかということが最大のミッションとなりそうです。

 

実際、今の30代で既婚の場合は住宅ローンを利用して住宅を買っている人が多いですよね?

周りでもやはり既婚でさらに子持ちとなれば購入しているケースが圧倒的に多いです。

 

正直私の場合は、たとえ家庭を持つことになっても負債となり得る家を買うことはないだろうなぁと思っていました。

しかし、セミリタイアして1日のほとんどを家で過ごす私にとっては、家の居心地というものの優先度がめちゃくちゃ高くなったんですよね。

さらに実際に結婚して子供を持つことも考えだすと、家はただの住むための箱ではなく暮らしそのものになる感じがしました。

 

また、別の機会に詳しく書こうと思っていますが今って住宅ローンびっくりするくらいお得なので決断できたということもあります。

てか色々言いながら実はこれが一番大きかったりする・・・。

 

ただ、やはり自宅とはいえ負債にはならないように極力頑張りたいですね。

そのへんの資金計画なんかもまたお伝えしていけたらと思っています。

管理人ちー
管理人ちー

ちょっと前にニュースでも住宅ローンの返済終了年齢が上がっていると話題になってましたよね

かくいう我が家も返済終了は70オーバー(^ ^)/

 

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

コメント

  1. 山田 より:

    ちーさん初めまして、山田と申します。預貯金一辺倒なのでちーさんの資産運用が刺激になっています。

    マンション購入なさっていたのですね!転勤先で購入とは思い切りましたね。
    我が家も家を買い住宅ローン返済をしております。今のところ低金利ですし住宅ローン減税期間もそれ以降も団信があるし繰上返済しないでおこうと思っています…。
    ちーさんご夫婦の返済計画に興味大有りです!!投資に加えてマイホームの更新楽しみにしています^ ^

    • 山田さんコメントありがとうございます!

      そうなんですよね転勤になったらどうするんだって話なんですが、そうなったら売ればいいか〜って感じです笑
      いやーほんとに今の低金利と住宅ローン控除がお得すぎてびっくりしました。
      またそのへんのことに関しても今後書いていきますね( ´∀`)

  2. deds より:

    結婚したらどうしてもそうなってしまうんだろうなあ

  3. エス より:

    ちーさん、おめでとうございます!
    素敵なマンションですよね

    3000万を減税が終わる13年後の5%で運用したら、元本の他に約2600万(税引前)の利益になりますね。
    そしたら、大きなローンの足しになりそう!

  4. 住宅購入については各人が好きなようにすればいいと思うのですが、ちーさんの観点で災害リスクや隣人リスクについてはどう考えているのかきいてみたいです。

    それはその時で考えるしかないって感じでしょうか?

    • 私の考えとしては、やはりそういったリスクが購入の場合つきまとうので賃貸派ですね(^_^;)
      しかし、夫婦である以上お互いの考えを尊重してどこかで折り合いをつけなくてはいけないので、今回はこういった結論に至ったという感じです。
      まぁでもやっぱり快適なので今ではよかったなぁと思っているんですけどね!

  5. 田中 より:

    長期の契約を結ぶ際、自分の知識の足りなさや、人生の方向性の変更が後々の後悔の原因となることが私は怖いので、家購入に一歩進めていません。
    先日、金融知識の足りなさとセミリタイアを目指すという人生の方向性の変更を考慮せず、5年前に契約したドル建て積立保険を赤字で解約しました。
    低額の保険なので損失は30万程でした。
    家を買ったばかりの方に失礼ですが、もし、今の家を売って、賃貸に戻るOR新たに家を買うケースの試算があれば興味あります。

    • 田中さんコメントありがとうございます!

      家の購入はリスクが高いので、金銭的な面だけであれば買わない方がリスクは抑えられると思いますよ。
      また別記事でも書こうと思っているのですが、私の場合購入したらどうなるのかという実験も兼ねて買った部分もあります。

      私は自分で経験してみないと納得しないタイプなので、損をすると言われている商品でも家だけでなく分配型投資信託、ドル建て保険(夫のものですが)も解約せずに持ってますよ〜
      また、住宅ローン控除が終わる10年をめどに住み替える予定なので、その過程も発信していけたらなと思っていますのでぜひこれからもチェックしてくださいね♪

タイトルとURLをコピーしました