管理人ちーのアラサーでセミリタイアまでの道はここをクリック

旅行がキャンセルになり30万円戻ってきた・・・何に使うべきか

その他
スポンサーリンク
この記事を書いた人

どうも!ザ・平凡会社員でしたが33歳で3000万円の貯蓄に成功しセミリタイアしちゃったちーです。

お金持ちは目指していません。
経済的自由(FIRE)を得るために必要な資産を作ることが目的です(^ ^)

当ブログではそのために私が実践している
「ミニマルライフ×副業×資産運用」
について紹介しています♪

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする

 

さて、今年の目標として掲げていた長期旅行。

2019年の振り返りと2020年の目標について
2019年は社会人になってから一番変化のあった年でした。 夫の転勤で遠方へ引っ越す 夫の転勤に伴って仕事を辞める それを機にセミリタイア生活をしてみる 今回は、新年恒例となった前年の振り返りと今年...

実はすでに申し込んでいて、お金も振り込んでいました。

管理人ちー
管理人ちー

その額約30万円ナリ

 

あ、このお金の出どころですが、結婚の時にもらったお祝い金でございます。

私たち夫婦は新婚旅行に行っておりません。

一応予算として100万円ほどお祝い金から残していたんですが、結局行きそびれてしまったので半分ずつ好きなことに使うことにしました。

 

しかし流石にこの事態でキャンセルとなってしまい、思いがけず戻ってきてしまったこのお金。

半年くらい前からずっと楽しみにしていた旅行だったので正直残念ですが、これはもう別のことに使いなさいというお告げなんですかね?

 

スポンサーリンク

この状況だし投資資金に回しちゃう?

管理人ちー
管理人ちー

今の株価下落局面で何に使うかって、そりゃ投資資金だよね!

この事態だからこそ、投資資金に回したいところ。

 

・・・しかし。

そこは冷静になりましょう。

元々私は資金3000万円チョッキリでセミリタイア生活を始めました。

ここで資金を追加してしまうとセミリタイア資金がキリの悪い数字になってしまいます。

 

どうでもいい話かもしれませんが、やっぱり3000万円という資金でどこまでセミリタイア生活を続けられるか?ということが私にとっては重要なんですよね。

そのため、現在の現金比率が低いポートフォリオに現金を追加したい気持ちはありますが、やっぱりそれはやめておこうと思います。

 

落ち着いたら旅行に行くためにプールしておきます

ということで、結論としてはやはりこのコロナが落ち着いたら旅行に使うためにとっておこうと思います。

それこそ今観光業が大打撃だと思うんですよね。

今は極力引きこもっている私ですが、コロナがある程度が落ち着いてきたらやっぱり観光業関連にお金を使いたいと思っています。

 

でもいつになるんだろう・・・。

今年中には行けるようになっているといいんですが。

東京オリンピックも絶対来年には開催できるようになっていて欲しいですね。

 

ってか来年も終息してなくてオリンピックが中止になっちゃったら流石に日本やばいですよね!?

旅行なんて言っている場合ではなくなるかもしれません。

管理人ちー
管理人ちー

そもそもセミリタイアしている場合じゃなくなっているかも(^_^;)



コロナが落ち着いたらこのお金で経済回すぞ!

まぁ未来のことは誰にも分からないので色々考えても仕方がないんですが、早く特効薬が開発されることを祈るばかりです。

管理人ちー
管理人ちー

世界の頭のいい人たち頑張ってください!

私たち一般人は、ウイルスが拡散しないよう最大限努力するのみですね。

 

ちなみに冒頭で話した夫婦で折半した50万円ですが、夫は意外にもまだ手をつけていない模様。

夫は夫で車の買い替えの資金に充てるためにプールしているそうです。

 

まぁ自動車産業も日本の要ですからね。

そこにお金を落とすのもいいでしょう。

夫

え?次も買うならドイツ車だよ!

 

・・・そこは日本車買わんかい!!

そんな非国民な夫です。

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました(^ ^)/

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました