人生1秒でも早く自由に生きたもん勝ち!私のアラサーでセミリタイアまでの道

金持ちから言われた衝撃的な言葉集4「愛人契約を結ばないか」

資産を作る意味
スポンサーリンク
この記事を書いた人

どうも!ザ・平凡会社員でしたが33歳で3000万円の貯蓄に成功しセミリタイアしちゃったちーです。

お金持ちは目指していません。
経済的自由(FIRE)を得るために必要な資産を作ることが目的です(^ ^)

当ブログではそのために私が実践している
「ミニマルライフ×副業×資産運用」
について紹介しています♪

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする

 

さて、今までに何度か金持ちの衝撃的発言を書いてきましたが、今回は若干大人な?お話になります。

そう、愛人オファーのお話です(笑)

管理人ちー
管理人ちー

なんじゃそりゃ(@_@)

 

こんなのドラマの世界だけだと思っていましたが、実際にこういったオファーは何度か受けたんですよね。

その中でも割と具体的な提示があってちょっと悩んじゃったオファーの件について書きたいと思います!

管理人ちー
管理人ちー

今回の世界の渡部さんの不倫問題にもちょっと関係あるかも?
ただし、なんの教養にもならないお話です

 

スポンサーリンク

月に数回会うだけで20万円もらえる美味しすぎる愛人契約

その方は東京、名古屋、大阪に会社を所有していて、それぞれの都市に数人愛人がいるという方でした(以下社長Bさんとします)

そして、今空きがあるからどう?とのことでした(笑)

 

基本的には月に3回程度会って夕食と共にし、その後ホテルまでの流れになります。

ただし、その3回は呼び出しがあればよっぽどの用事がない限りは優先して来ること、そしてホテルには泊まらずタクシーで帰ることの2点が約束としてありました。

管理人ちー
管理人ちー

夜寝るのは一人で寝たいらしい( ̄∀ ̄)

 

ということは、1回あたり7万円弱ですよね??

え、めっちゃよくない!?と当時21歳だった私は思っちゃいました(笑)

Bさんは40代後半の方だったんですけどね・・・。

 

しかし、夜必ず開けておかなくてはいけないというのは結構厳しいですよね。

絶対というわけではないそうですが、毎回予定が合わないということになれば愛人契約は解消するとのこと。

また、相性が合わなかったりしたらすぐに解消することもあるそうです。

 

風俗ではなく何でわざわざ愛人契約?ってか愛人って何だよ

そのへんの契約内容が曖昧だなーと思ったのと、言っても21歳のピチピチな女子大生だったので40代後半はいくらお金がもらえるからと言っても無理だなぁと当時は思いました。

ということで結局はやんわり断った私ですが、それ以前に愛人など作らなくても風俗などを利用すればもっと安く済むのにと思った私はその件について聞いてみたんですよね。

 

名前
社長Bさん

ちーちゃんはホステスとしてバイトはしているけど風俗では働かないよね?

管理人ちー
管理人ちー

そうですね

それは無理ですね

夫
社長Bさん

俺はそういう子がいいわけ

管理人ちー
管理人ちー

??

・・・そうですか(^_^;)

 

まぁ分かるような分からないようなって感じですが、たとえめちゃくちゃ外見が好みであったとしてもプロとして働いている子には興味が全く湧かないそうです。

もっと言うと、ホステスより女子大生やOLなどの夜の世界にいない人がベストだそう。

 

そしてそういった普通の若い子に相手をしてもらうためには、やはりそれなりのお金が必要。

そのため、プロではなく素人と愛人という契約を結んで遊んでいるというわけです。

 

しかも20代前半の擦れていない若い子好きのやばい社長でしたね(笑)

管理人ちー
管理人ちー

一瞬でも迷った私・・・危なっかすぎる

 

愛人がいるのはお金持ちのステータスでもある?

このBさん以外でも結婚しているしていない関わらず堂々と愛人にならないか?と言ってくる人が意外といてびっくりしたんですが、ただのワンナイトではなく“愛人”というものを求めているということにちょっと驚いたんですよね。

しかも、不倫相手ではなくあくまで愛人なんですよ。

要は恋愛関係ではなく、お金で成立する関係という感じでしょうか。

 

管理人ちー
管理人ちー

Bさんはそういう愛人の人に本気になったことはないんですか?

名前
社長Bさん

うーんそれはないなぁ

逆に本気になられたら困るから、相手にそういうそぶりが現れたら早めに手を引くね

あくまで大人の嗜みだからさ笑

 

もうこういったお金持ちともなると、愛人がいるのが当たり前で一種のステータスみたいなものなんですかね??

最近話題の世界の渡部さんもあれだけ綺麗な奥さんがいてなぜ??と言われていますが、多分もう別物なんだと思うんですよね。

金持ちは、綺麗な奥さんプラス愛人がいるのが当たり前みたいな(笑)

 

もう金持ちの世界ってどんな世界なんだって話なんですが、これが実際にあるというのが驚きです。

管理人ちー
管理人ちー

当時女子大生だった私には危なすぎる世界でした・・・



要はお金があれば何だってできるってこと

庶民の家に生まれ、庶民に囲まれた生活をしてきた私にとって、このホステスの経験は本当にそれまでの常識を覆してくれました。

管理人ちー
管理人ちー

いい意味でも悪い意味でも笑

 

ただひとつ言えることは、やっぱりお金があれば何だってできるんだなぁということ。

愛だの何だの言うより、やっぱり世の中金だなぁということに気付いてしまった21歳の私でした。

でも唯一の救いは、お金のために自分を売ることはしなったことですね。

管理人ちー
管理人ちー

しそうにはなったけど笑

 

当時40後半のおじさん相手に愛人をしてたとしたら、どんな人生になっていたんでしょうか。

もしかしたらもっと人生うまくいっていた可能性もあるかもしれませんが、現在は今の夫にも出会って幸せに結婚できたのでこれでよかったと思っています。

管理人ちー
管理人ちー

ってか庶民として生きた方が断然楽な気がしません??
私は庶民でよかったなぁと思います

 

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました