貯金ゼロ浪費夫に貯金をさせることは可能か?3つの提案をしてみた

資産を作るためのノウハウ
スポンサーリンク
この記事を書いた人

どうも!ザ・平凡会社員でしたが30代前半で3,000万円の貯蓄に成功したのでセミリタイアしちゃったちーです。

私の人生の目標は”不安のない”自由を手にいれること。
当ブログでは、そのために私が実践しているミニマルライフ×投資×副業について紹介しています( ^∀^)
皆で安全に自由な人生を作っていきましょう♪

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする

 

このブログでも何度か話題に出していますが、我が夫は元借金持ちで現在も貯蓄はほぼありません。

少し前からやっと楽天証券にて投信の積み立てを開始したところです。

着実に夫も楽天ワールドへいざない始めた投資家ちー
どうも! セミリタイアーで投資家のちーです。 結婚して1年経とうとしていますが、夫という家族が増えたことで夫にも私のように少しずつでも資産を形成していって欲しいと思っています。 夫は資産運用はもちろん、お得と言われ...
楽天カードで投資信託の積み立てを開始して5ヶ月。損益はどうなった?
どうも!セミリタイアーで投資家のちーです。 現在楽天証券では、楽天カードからの引き落としで投信が購入できます。 これを利用すると楽天カードのポイントが付くので、上限の5万円いっぱいまで投信を買うと1%分である500ポイン...

 

しかし、楽天証券の楽天カードによる投資信託の積み立てはマックス5万円までできるので、私はどうしてもその5万円分積み立てをさせたい・・・。

ということで、月5万円の貯蓄を達成すべく夫と話し合いをしてみましたよ!

 

スポンサーリンク

貯蓄ができない人に貯蓄をさせるためにはどうすればいいか?

一応夫は定年まで会社員として働く意思があるようなので、定年まで働けば退職金もあるし年金もそれなりにもらえると思います。

しかし、私たちが老後になる頃には年金の支給はもっと先延ばしされている可能性が高いので、自分たちでもある程度は蓄えておかないといけません。

 

今後老後や子供にかかる費用もそうですが、車の買い替えや大型家電の購入など大きなお金が必要になる場面もちょこちょこ出てくると思うんですよね。

その時に、夫が一円も用意できていないという状況は流石にやばい(^_^;)

結婚した以上、やっぱり夫にもある程度努力してもらわなければ!

 

月5万円とはいっても、そのうちの2万円はほぼ楽天経済圏に移行したことによって浮いた分です。

そのため夫が努力して貯めなければならないのはたった3万円なんですよ。

 

私からしたらそんなの楽勝だろ!と思ってしまうんですが、夫に話すと3万円という額に驚愕しておりました(笑)

しかし、やるしかない。

ということでいくつか提案してみることにしました。

私が提示したのは以下の3つです↓

 

提案1:家事を半分やって私に支払っている家事代行分を貯蓄する

現在、私が家事の全てを担う代わりにその夫の家事代行代として月に5万円夫からもらっている形になっています。

しかし、この家事を自分でやれば私に支払っている5万円を浮かすことができるわけです。

半分まで行かなくても4分の1でも25,000円ですからね。

これだけでもう目標を達成したも同然。

 

ということで、夫にとってこれが一番楽なんじゃないかと思って一番に提案してみたんですが、

夫

それだけは絶対に嫌!

とのこと。

今仕事で手一杯なので、家に帰ってきて家事をすることを考えただけでもしんどいようです。

まぁ元から家事は大嫌いなタイプなので、やっぱりどうしてもやりたくないようですね。

 

提案2:支出を減らしてその分貯蓄する

家事をするのがそんなに嫌なら、その代わりに飲み会の回数を減らすかタバコをやめるかしかないと言うと、

名前
名前

両方とも仕事のストレス発散のために必要なものだから無理!

と返ってきました。

本人的には、飲みの回数は独身の時と比べて半分くらいに減らしたようなんですよね。

努力してそこまで減らしたのに、これ以上はもう無理なようです。

 

とは言っても、今飲み代やタバコに月7、8万円は使っていますからね。

そして、先日も5万円オーバーの靴を購入・・・。

流石に既婚でこれはやりすぎということで、支出は現在より2割程度減らす方向で話がつきました。

 

提案3:収入を増やしてその分貯蓄する

夫

今後収入は増えていくから大丈夫!

ということで、最後に提案した一番ハードルが高いと思われる「収入を増やす」をやると言っております(^_^;)

確かに年収は少しではあるんですが年々上がってはいるんですよね。

 

そのため、このまま使う分を固定させれば収入が上がった分を貯蓄に回せます。

仮に来年今年より月収が2万円多くなれば、支出を上げなければその2万円を全額貯蓄することができますよね。

しかし今までの状況からすると、収入が上がった分使う分も上がってしまう傾向にあるので成功するのかは?ですが。



来年から本当に夫は月5万円積み立てすることができるのか!?乞うご期待

ということで、夫は来年から

  • 支出を2割減らす
  • 今年の年収は去年より上がっているはず

 

の2点から月5万円の積み立てはできる!と豪語しております(笑)

とりあえず今から支出を2割減らす努力は始めてくれるようです。

 

夫は楽天家のため貯蓄なんかなくてもどうにかなるっしょ的な考えの持ち主。

そういう考えの人は誰かにお尻を叩いてもらわないと、自ら貯蓄をしようというふうにはならないんですよね。

まぁ車の買い替え費用と言って無理やり納得させた感はありますが(笑)

 

とはいえ、貯金ゼロから脱する道は開けてきたかなと思っています。

今後果たして本当に月5万円積み立てができるようになっているのか?経過についてはまた報告できればと思っています(・∀・)

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました