管理人ちーのアラサーでセミリタイアまでの道はここをクリック

40歳までに1億円用意できたらもはや無敵

自由に生きるために資産を作る
スポンサーリンク
この記事を書いた人

アラサーで会社員を卒業し投資と事業でゆるく生きているちーです!現在サイドFIRE4年目。
私の人生のモットーは「楽に楽しく生きる」
当ブログではそんな人生を叶えるために私が実践してきた「ミニマルライフ×複業×資産運用」について発信中♪

その他著書「ゆるFIRE」、YouTubeチャンネル「ちーのゆるFIREな日々」の運営、ダイヤモンド・ザイ、トウシル、AERA、CLASSY.などメディアにも多数掲載実績あり

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする
YouTubeやってます!チャンネル登録よろしくお願いいたします♪

 

さて、私は直近の目標として個人資産1億円をゆるく目指しているんですが、その理由は下記の記事や他でも言っている通り

未知の世界なので達成してみたい

家族で安心して暮らすため

の2点が大きいです。

私が直近の資産目標を1億円にしている理由
私は以前にもブログで書いた通り、個人資産1億円を直近では目標としてしています。 その理由は、1億円保有したらどうなるのかっていう未知の世界への興味が実際とっても大きかったりするんですが、家族も含めてゆるFIREができるレベルに...

 

そして、その目標もうまくいけば30代のうちに、悪くても40代前半では達成できそう。

そしてそれが無事達成されると、とんでもない無双モードに突入するのです(^^)

 

スポンサーリンク

40歳から1億円を100歳まで運用するとどうなるか

2.5%ルールの場合

さて、私は現在著書ゆるFIREで紹介している2.5%ルールで生活しています。

そのため、株式の成長を基本年利5%とした場合税金を考慮して残り2%は運用し続けることになるんですよね。

 

そしてその2%運用を40歳から100歳までの60年間続けるとこうなります↓

管理人ちー
管理人ちー

何と3億超え!

 

私の場合基本好きな仕事は老後もずっと続けていくつもりなので、実際に2.5%ルールを維持することができれば3億円は残して天国へ行けそうです(^^)

そういえば、以前に遺産は3億くらい残したいと言っていたのもこの計算が元になっています。

 

取り崩さない場合

そして次にこの1億円を全く取り崩さずに運用だけ行っていったらいくらになるか?です。

実際私の場合、現在は事業収入だけで生活費は賄えてしまっているんですよね。

もちろんその状態がずっと続くとは思っていませんが、可能性としてなくはないので全く取り崩さなかった場合でもシミュレーションしてみることに。

その結果はこちら↓

管理人ちー
管理人ちー

驚異の20億円です♪

 

まぁここまでくると桁がおかしくなりすぎて現実味がなさすぎですが、実際過去の株式の成長を考えたら決しておかしくない数字なのが怖いところですね(笑)



うまくいったら20億うまくいかなくても1億

このように、私の場合今後の事業収入によって最終的に遺産として残る金額が変わってきそうです。

まぁ最悪事業収入がゼロになったとしても、1億円あれば税引き後で400万円は確保できるので路頭に迷うことはなさそう。

 

ということで、まとめると40歳までに1億円を用意してその後100歳まで運用するとこうなりそうです。

事業収入がゼロだった場合

取り崩し率:4%

100歳時点の資産:1億円(元本のみ)

事業収入で生活費の半分を賄えた場合

取り崩し率:2.5%

100歳時点の資産:3億円

事業収入で生活費の全額を賄えた場合

取り崩し率:0%

100歳時点の資産:20億円

 

うん、どれになっても安泰!!

ということで、冒頭にも書いた通り40歳までに1億円用意できたら無双モードになるというのがご理解いただけたのではないかと思います♪

管理人ちー
管理人ちー

これが夫婦でだったら倍の数字になるのでとんでもないことになりますね(^_^;)

夫婦で資産がある人はやっぱりいいなぁ

 

ブログ村参加してます(^ ^)

下記をクリックして応援していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました♪

 

コメント

  1. みたらし より:

    はじめまして。いつも為になるお話ありがとうございます!

    私はFIREという概念を知らぬまま、この春からサイドFIREに突入していたようです(*^^*)

    2人の子供がいながら私が資産形成出来たのは、
    ①ど田舎の金融機関で真面目に働いた
    (お金を使いたくてもコンビニさえない!制服通勤!なのに金融知識は身に付いた。)
    ※結婚してからの10年は県庁所在地に転勤

    ②夫が公務員で、給与受取口座を複数指定出来た
    (私の管理下にある口座だけ、徹底管理。独身時代からのローンあり&ATM手数料にも無頓着な、夫の管理下口座には無関心でいられた。)

    の、2つが大きいかと思います。

    とは言え、ほぼ大半を預貯金で貯めて来たので、これからちーさんの教えを胸に、運用も頑張ります!
    今後もご指導よろしくお願いします。

    • 私も仕事をやめた時その言葉はなかったのでサイドFIREは後付ですよ〜(^^)

      貯められたのは環境の影響もあるかもしれませんが、みたらしさんが元々堅実な性格なんだろうと伝わってきました♪
      運用も少しずつ取り入れてもっと増やしていきましょー

タイトルとURLをコピーしました