管理人ちーのアラサーでセミリタイアまでの道はここをクリック

二人暮らしの間取りは1LDKか2LDKどっちがベスト?

二人暮らし
スポンサーリンク
この記事を書いた人

どうも!ザ・平凡会社員でしたが33歳で3000万円の貯蓄に成功しセミリタイアしちゃったちーです。

お金持ちは目指していません。
経済的自由(FIRE)を得るために必要な資産を作ることが目的です(^ ^)

当ブログではそのために私が実践している
「ミニマルライフ×副業×資産運用」
について紹介しています♪

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする

こんにちは!

シンプリストのちーです。

 

さて、先月に同棲を機に一人暮らしの部屋から新居へ引っ越しをすることが決まり、お部屋探しを始めました。

今の1Kマンションへ引っ越してから10年近く経っているので、久々の引っ越しです。

とはいえ、実家からすでに3回も引っ越ししているんですよ(笑)

なので、今回は4回目の引っ越しです。

30前半にしては多分多いほうですよね。

 

今のマンションは、コンクリート打ちっぱなしの私好みのスタイリッシュな外観で、内観もシンプルなのでとても気に入っています。

そのため、このマンションに決めるまでも結構色々探したんですよね。

なので、今回も気に入るところが見つかるのかちょっと不安です・・・。

 

スポンサーリンク

間取りは1LDKか2LDKかどちらにすべきか?

さて、まずは部屋を探す前に間取りをどうするかですね。

二人暮らしであれば、だいたい1LDKか2LDK、もしくは2DKあたりが多いのではないかと思います。

 

周りの友達に聞くと、将来子供ができた時用や、一部屋は来客用に使うために2LDK にするという意見が多かったです。

ただ、私は最初から1LDKで考えていました。

確かに、来客時に部屋がないということはありますが、年に数回のことなのでそのためにわざわざ部屋を確保しておくのはもったいないですよね。

 

そして、子供ができたりなどで家族が増えることがあれば、その時に手狭だと感じた段階でまた引っ越しをすればいいとおもいます。

そのように状況に応じて住み替えできるのが賃貸の最大のメリットでもありますからね。

 

また、ひとつ部屋が空いていると、そこに荷物をどんどん入れてしまう可能性もあります。

私自身も実感していることですが、収納できるスペースが大きければ大きいほど、物も増えていってしまいます。

そのため、なるべく最初からミニマルな間取りにしておきたいなと思いました。

 

二人暮らしの場合、部屋の広さは最低何㎡あればOKか?

次に、全体の㎡数ですね。

同じ1LDKでも30㎡台のところもあれば、60㎡超えているところもあります。

私は今のところ40㎡前後あれば十分ではないかなと思っています。

 

私が今住んでいるマンションは約25㎡ですが、私にとっては十分すぎる広さなんですよ(^_^;)

そもそもそんなに広さは求めていませんので、最低限二人で窮屈なく暮らすことができればOKです。

他に譲れない条件としては以下になります。

 

・2階以上

・駅徒歩10分以内

・築5年以内

 

二人暮らしになれば1階でも大丈夫かもしれませんが、やはり安全面を考えて2階以上にはしたいなと思っています。

さらにマンションの場合、1階は防犯のために窓の前は高めのフェンスがあったりするんですよね。

そのため窓を開けても圧迫感がありますし、景色も良くありません。

その点を考慮しても、やはり2階以上は外せないですね。

 

駅まで徒歩10分以内も外せないですね!

二人とも電車通勤になるので、毎日の通勤のことを考えると10分以内でないとちょっときついかなと思います。

築5年以内は私の条件なんですが、5年以上になるとけっこう設備類の古さが際立ってくるんですよ。

設備もやはり新しいほうが省エネだったり高機能だったりするので少しでも新しいにこしたことはありません。

 

そこで、この条件で物件を探してみると、こんな感じの間取りが出てきました。

 

物件1:無駄のないミニマルな1LDK

LDK9.8畳、洋室3畳 合計35.79㎡

こちらはかなりミニマルな間取りです。

LDKはこれだけあれば十分ですが、洋室が3畳となると、収納の扉分などを考慮するとシングルベッド1台を置く想定の広さになりますね。

これはさすがに一人暮らし向けですかね?

 

ただ、布団であれば問題ないし、ダブルベッドならギリ置けるかも?という話をしたら、彼からそこまでギリギリだと圧迫感があって嫌と言われました(^_^;)

私的にはこのギリギリ感に若干惹かれてしまいましたが、確かに収納も少ないですし、さすがに二人暮らしでこれだと狭すぎるかなぁという結論に達しました。

 

物件2:一般的な広さの1LDK

LDK11.3畳、洋室5.3畳 合計41. 25㎡

物件1と比べると、洋室が2畳分広くなっています。

1LDKだとこのくらいの広さの物件が一番多いみたいです。

このくらいの広さがあればダブルベッドはもちろん、多少圧迫感はありますがシングルベッド2台も入れることができますね。

 

まだベッドか布団かシングルかダブルかなど何も決まっていないので、やはり洋室は5畳はあったほうがよさそうです。

あとは収納ですが、今の二人分の荷物を考えると到底入り切らないので、これを機に断捨離をして入りきる努力をする必要があります。

 

物件3:LDKと収納が広めの1LDK

LDK13.7畳、洋室6.2畳 合計46. 51㎡

LDKがゆったりとした広さになり、洋室にはウォークインクローゼットが付いています。

LDKや洗面にもちょっとした収納が付いている部分もgoodですね。

今の二人の荷物量から考えると、このくらいの収納量があったほうがいいかもしれません。

 

しかし、引っ越しとともによりミニマルな暮らしにシフトしていこうと思うのであれば、収納が少なめにすべきか・・・。

迷いどころですね。

また、LDKはこんなに広くなくてもいいかなとも思っています。

 

まとめ

うーんなかなか自分達の希望ぴったりの間取りを探すのは難しいですね。

しかし、本当にいろんな間取りがあるので楽しみながらスーモなんかを見ていると、あっという間に半日くらい経っていたりします(笑)

理想としては、間取りは物件2で収納は物件3くらいが理想かな〜

 

あとは、間取りや条件が完璧でも実際に内覧してみないと分からないことも多いと思いますので、実際に不動産屋さんにも行こうと思っています。

まだまだ探し始めたばかりなので、また動きがありましたらご報告いたします!

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました