お金は心の安定剤であり、投資の種

投資で増やす
スポンサーリンク
この記事を書いた人

どうも!ザ・平凡会社員でしたが30代前半で3,000万円の貯蓄に成功したのでセミリタイアしちゃったちーです。

私の人生の目標は”不安のない”自由を手にいれること。
当ブログでは、そのために私が実践しているミニマルライフ×投資×副業について紹介しています( ^∀^)
皆で安全に自由な人生を作っていきましょう♪

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする

お金がもたらす精神的な安心感というのは大きいですよね。

私も、貯蓄が1000万円を越えたあたりからその力を実感したような気がします。

 

その心に安定を与えてくれるお金ですが、ある程度まとまった額になったら、次のステップとして、次のお金を生み出す種=投資の種として活用してほしいなと思います。

ただ、投資というと、ちょっと引いてしまう方が多いのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

投資をする意味

せっかく得たお金という安定剤をリスクのあるものに変えるというのは、勇気が要りますよね。

ただ、リスクはあったとしても、その恩恵は多大なものです。

たまに、こういった投資に対してギャンブルのような嫌悪感を持っている方がいらっしゃいますが、資産を多く保有している方のほとんどが投資をしていますし、きちんとした知識を持っていれば、そのような考えは無くなると思います。

 

投資の種を蒔いて、それが育ってくると、利益を生むようになる。

そして、それをまた育て、さらに利益を生む・・・

 

このサイクルが出来上がれば、年々お金は増えていってくれるんです。

ただ、本物の植物と同じで、最初は育てるための勉強が必要ですし、失敗して損することもあります。

もちろん育てる手間もかかりますので、何もしなくてもお金が増えていってくれるわけではありません。

しかし、長年やればコツもつかめて、どんどん楽に利益を生み出すことができるようになることは確実です。

 

投資は早く始めれば始めただけ有利になる

投資は、長くやればコツがつかめてうまく運用ができるようになるということ以外に、長期で運用すればするほどプラスになる可能性が高くなるものなのです。

その理由は、世界の経済が成長傾向にある限り、基本市場は緩やかに右肩上がりになってくからですね。

 

もちろんその時の経済状況に大きく影響されますので、短期ではマイナスになることもあります。

しかし、長い目で見ればプラスになっていきますので、なるべく早く始めたほうがその恩恵を受けることができるんです。

 

何事もそうですが、早く始めたもの勝ちなんですよ(^^)/

私も普通よりは早い段階で始めたほうかもしれませんが、出来れば小学生のうちからお年玉で始めたかったとさえ思っています。

というか、学校で教えてくれればいいのに(笑)

そもそも誰も教えてくれないから、みんなやらないんですよね。

 

じゃあ投資始めてみようかな!と思った方へ

投資はなるべく早くから始めて欲しいですが、決して無理はしないでくださいね!

内容がよく分かっていないものに投資することはとても危険です。

 

基本は100%理解できたものにだけ、投資をするようにしてください。

そして、最初は少額から、少しずつ勉強しながら始めていってほしいと思います。

 

最初は損をすることもあると思いますが、そこで向いていないとすぐに諦めるのではなく、最低でも3年は続けてほしいと思います。

私も、安定して利益を出せるようになるまでには10年近くかかりました(^^;)

正直途中で何度も挫折しそうにもなりましたが、今では本当に続けてきて良かったなと思えます。

 

投資を始めるなら、まずは口座開設から!

手数料が安いところがおすすめです。



 

コメント

タイトルとURLをコピーしました