人生1秒でも早く自由に生きたもん勝ち!私のアラサーでセミリタイアまでの道

楽天モバイルを使い始めて2年経過!結局いくらで使えたのか費用全部計算してみた

節約する
スポンサーリンク
この記事を書いた人

どうも!ザ・平凡会社員でしたが33歳で3000万円の貯蓄に成功しセミリタイアしちゃったちーです。

お金持ちは目指していません。
経済的自由(FIRE)を得るために必要な資産を作ることが目的です(^ ^)

当ブログではそのために私が実践している
「ミニマルライフ×副業×資産運用」
について紹介しています♪

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする

 

私は2018年の5月に大手キャリアから楽天モバイルに切り替えました。

大手キャリアから楽天モバイルに乗り換えて半年経過!乗り換えまでの経緯
こんにちは! シンプリストのちーです。 さて、長年格安スマホに変えよう変えようと思っているのに、いざ変えるとなると面倒で先延ばしになってしまう症候群を患っていた私でしたが、5月に意を決して楽天モバイルに乗り換えました。 ...

そして、2020年7月に楽天モバイルのアンリミットの方に移行したわけですが、結局楽天モバイルにしてどのくらいお得だったのか?ここでまとめておきたいと思います。

管理人ちー
管理人ちー

結局トータルでは安かったのかそうでないのかどちらでしょう??

 

スポンサーリンク

楽天モバイルに乗り換え時にもらえたキャンペーン

当時、楽天モバイルを契約すると楽天ポイントが10,000ポイントもらえる!というキャンペーン中でした。

また、事務手数料3,000円か5,000円?も無料でした。

さらに、3年契約の場合は1万円キャッシュバックというキャンペーンもあり、3年契約をした私は合計で2万円分のキャンペーンにあやかれたことになります(ポイントと現金のキャンペーンはもしかしたら逆だったかもしれません)

 

ということで、契約した時点で初期費用はゼロな上にすでに2万円分得したとこに。

管理人ちー
管理人ちー

これは大きい!

 

そして月々の料金はというと、基本は2GBで2,980円(税抜)。

しかし、最初の1年間は楽天会員はそこから1,000円割引、そしてダイヤモンド会員はさらに500円割引だったので、私の場合は基本1,480円(税抜)で楽天モバイルを使える状況でした。

 

そこに端末の保証代と通話料がちょっと上乗せされたりしても、最初の1年は大体税込みで2,000円ちょっとで利用することができました。

しかし、1年を過ぎると楽天会員とダイヤモンド会員の合計1,500円の割引がなくなり、月々の料金は4,000円弱に。

管理人ちー
管理人ちー

この時に結構高くなったなぁと思いましたね(^_^;)

 

割引がなくなったタイミングで救世主現る

やはり月々4,000円を超えたあたりから乗り換えも脳裏をよぎり始めました。

しかし、3年契約を結んでいるので途中解約すると違約金が1万円程度かかってしまいます。

そのため、乗り換えるにしても3年経過した後かなぁと思っていたんですよね。

 

そんな時!

楽天アンリミットですよ。

こちらは1年間無料で使える上に、楽天モバイルから移行する場合は違約金が発生しないとのこと。

そうなったら乗り換えない手はないですよね?

ということで、違約金ゼロで今年の7月に楽天アンリミットに移行したわけです。

やっと楽天アンリミットに乗り換え完了!楽天Miniちゃんが持ち物に仲間入り
先日ちらっと申し込んでいた楽天miniがやっと届いた旨書いたんですが、いざ手続きをしようと思ったら色々と問題が起きて、結構時間がかかっちゃいました。 ※私の場合楽天モバイルのドコモ回線から楽天アンリミットへの移行です ...

 

しかもキャンペーンで事務手数料も実質ゼロ、楽天ミニの端末も1円という驚異的すぎるキャンペーンに乗っかりました。

そのため、初期費用もほぼ0円で乗り換え完了です!

 

結局楽天モバイルにして月々いくらかかったか

では、実際に大手キャリアから楽天モバイルに移行して月々の支払いはいくらになったのか計算してみましょう。

従来の楽天モバイル時代

1年目:月々約2,000円×12ヶ月=24,000円

2年目:月々約4,000円×12ヶ月=48,000円

3年目:月々約4,000円×3ヶ月=12,000円

最初のキャンペーン分ー20,000円

使用期間2年3ヶ月の総支払額:64,000円

→月々にすると平均2,370円でした!!

 

端末補償月500円に入っていなければ1,800円くらいでしたね。

大手キャリア時代は大体通信費だけで5,000円程度だったので、半額以下にはなったということですね。

 

しかも、実際は全額楽天ポイントで充当していたので現金は1円も使いませんでした。

月々の料金に関しては他の格安SIMと比べて特別安いということではありませんが、この現金を消費しないということは何より大きいことだと思います。

管理人ちー
管理人ちー

楽天やっぱり最強すぎる( ・∇・)

 

楽天アンリミットを1年無料で使ったあとはどうするか?

さて、ということで従来の楽天モバイルを実質2年ちょっと月2,370円で利用し、現在は違約金ゼロで楽天アンリミットを1年無料で使う予定です。

本当にうまいこと乗り換えできてよかったなと思っているんですが、楽天アンリミットは私のようなほぼ家にいて家のWi-Fiを主に使っているような人にはオーバースペックだったりします。

管理人ちー
管理人ちー

使いたい放題って言っても実際2GBも使わないからなぁ

ってかいつの間にか涼子さんになってる!笑

 

そのため、1年無料の期間が終わって正規の2,980円になったら正直使う意味はあまりないんですよね。

その頃に2GBとか制限はあるけどもっと安いプランが出ていればいいんですが、そうじゃなければ楽天には申し訳ないけどまた別のところに乗り換えるかもしれません・・・。

 

楽天アンリミットはいつ解約しても違約金がかからないので、1年使った後に解約ということもできちゃいます。

まぁあと1年後はどうなっているのか分かりませんが、違約金がかからないというとこで安心して契約できるというのもいいところですね!



楽天アンリミット無料のうちに申し込むべし!

ということで、楽天さんには本当に安くスマホを使わせてもらっていて感謝ですね。

従来の楽天モバイルとアンリミットの無料期間を含めると、3年3ヶ月で合計64,000円の支払いということになるので、月々にすると1,641円でストレスなくスマホが使えたことになります。

管理人ちー
管理人ちー

こうなってくると、多分どこと比べても最安値クラスじゃないですかね??

 

まぁどちらにしても今なら1年間無料で使えちゃうので、楽天モバイルのアンリミットに乗り換えて損することはなさそうです。

※ただし無制限の地域在住に限る(対象地域の確認はこちら

 

先着300万名が1年無料ということでいまどのくらいなのかは謎ですが、今使っている通信会社の違約金等を考えても1年無料で使えるうちに乗り換えた方がお得になるのではないでしょうか?

管理人ちー
管理人ちー

ただこのキャンペーンずっとやっている可能性もあり笑

 

もし乗り換えを検討中であれば、楽天モバイルアンリミットは激推しですよ〜

管理人ちーの紹介コードありますのでぜひ使ってください!

紹介コード(楽天モバイルID):3fabwbN29qTe

紹介した人に楽天ポイント3,000ポイント、紹介された人に2,000ポイントもらえるとのこと。

 

この他にも随時キャンペーンを行っているので、申し込む際にはそういったキャンペーンもチェックしてよりお得に乗換しましょう!

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました(^ ^)/

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました