やっかいな夏風邪をひいてしまいました・・・

その他
スポンサーリンク
この記事を書いた人

どうも!ザ・平凡会社員でしたが30代前半で3000万円の貯蓄に成功しセミリタイアしちゃったちーです。
現在はセミリタイア生活を続けながら60歳までに1億円の資産形成に挑戦中!

私の人生の目標は”不安のない”自由を手にいれること。
当ブログでは、そのために私が実践しているミニマルライフ×投資×副業について紹介しています( ^∀^)
皆で安全に自由な人生を作っていきましょう♪

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする

こんにちは!

シンプリストのちーです。

 

ここのところちょっと更新が滞ってしまっていたんですが、実は夏風邪をこじらせまして(^_^;)

調子が悪い中、会社に行くのが精一杯でブログどころではありませんでした。

久しぶりに風邪をこじらせてしまったんですが、やっぱり夏風邪はこじらせやすいですよね(年のせいもあるかも?)

 

ところで、どうして風邪を引いてしまったかというと、多分誰しもがぶち当たるであろう”エアコンの設定温度問題”で彼氏ともめたせいなんですよ!!

そう、夜にエアコンの温度を激下げされたおかげで、朝起きたら調子が狂っていた私です(笑)

 

スポンサーリンク

エアコンの設定温度は何度がベストなんだろう?

結局毎年もめているんですが、私と彼それぞれのベストな設定温度は以下の通りです。

私→夏28.5度 冬23度

彼→夏25度 冬25度

体感温度はそれぞれなので仕方がないですが、それにしても彼氏のエコじゃないっぷりはひどいと思いませんか???

 

彼氏は基本家の中では年中Tシャツ短パンで過ごしたいので、エアコンも年中25度に設定しているんですよね。

そりゃ快適かもしれませんが、根っからの貧乏性な私からしたらエネルギーの無駄使いの何者でもありません。

ただ、冬は何とかもっと厚着をさせて設定温度をもう少し下げるようにしていますが、暑いのはやっぱり我慢ができないらしく、流石に28.5度はかわいそうなので私が厚着をするということで27度で話がつきました。

 

ところで世間ではどのくらいに設定しているのか気になったのでwebサイトを調べてみたら、冷房の場合1位27℃、2位28℃、3位26℃というアンケート結果がありました。

やっぱり27度が一番なんですね。

ということで27度で落ち着いたはずなんですが・・・。

 

朝起きたら、冷房が24度になってました

その日の夜、彼氏は暑くて夜中に起きたらしく、温度を一旦下げて涼しくなったら戻して寝ようと思っていたらしいんですが、結局24度にしたまま寝落ち(笑)

そのおかげで私は朝冷え冷えの状態で起きて、喉の調子が悪くなっていました。

そして、その日の夜に熱が出て、本格的に風邪を引いてしまいました(*_*)

 

ちょうど休み前だったので仕事は休まずに済みましたが、せっかくの2連休寝て過ごすことに・・・。

彼氏も悪いと思ったらしく、連休中はご飯を作ってくれたりポカリを買いに行ってくれたりしましたけどね。

 

まぁそんなこんながあって、今もまだ鼻水が出たりちょっとだるかったり本調子ではないんですが、その後はエアコンの温度を下げすぎないように気をつけてくれてるみたいです。

その気遣い、いつまで続くかは分かりませんが(笑)

 

今の時期、皆様体調管理には気をつけてくださいね!

さて、最近は外は激アツなので帰ってきてからエアコンの温度をグッと下げて、気がついたら肌寒いほどに冷えていたなんてこと結構ありますよね?

それを繰り返していると、やはり体調を崩しやすくなります。

さらに男性と女性では体感温度が違うので、どちらかに合わせるとどちらかが不快になってしまうので難しいところですが、お互いの体調を見つつ、歩み寄れるラインを見つけることが重要ですよね。

 

エアコンを使わずにいて熱中症になったなんてニュースも最近はかなり多くなっていますので暑いのを我慢しすぎるのも良くないですが、キンキンに冷やしすぎても体調を崩してしまうので、やはり27度くらいに設定しておくのがベストなんじゃないかなと思います。

昨日たまたま母親と話をしていたら、部屋の温度が32度だけどエアコンをつけていないと言うので、それは危ないから今すぐエアコンつけなさい!と言っておきました(笑)

 

ということで、皆様もエアコン設定温度問題を抱えていらっしゃるかもしれませんが、相手と揉めずにいい妥協ラインが見つかることを祈っております。

以上、最後までお付き合いありがとうございました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました