管理人ちーのアラサーでセミリタイアまでの道はここをクリック

大学生のうちにがっつり生活水準を下げておきましょう

家計管理
スポンサーリンク
この記事を書いた人

どうも!ザ・平凡会社員でしたが33歳で3000万円の貯蓄に成功しセミリタイアしちゃったちーです。

お金持ちは目指していません。
経済的自由(FIRE)を得るために必要な資産を作ることが目的です(^ ^)

当ブログではそのために私が実践している
「ミニマルライフ×副業×資産運用」
について紹介しています♪

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする

 

桜が咲き始めましたね!

この時期鼻炎がひどくなるのであまり体調は良くないんですが、やはり桜が咲く季節なので好きです。

普段は引きこもっている私ですが、桜だけは見に行きたいなぁと思っています。

管理人ちー
管理人ちー

近所の桜をウォークスルーで見るくらいなら大丈夫かな?

 

さて、そしてこの季節は新生活が始まる季節でもあります。

大学生になったり新社会人になる方に私が言いたいのは、なるべく生活水準を低くして新生活をスタートさせること!

長い目で見ると絶対に自分の強みになると思いますので、ぜひ実践していただけたらなと思います。

 

スポンサーリンク

大学生のうちは稼いだ分を全額自己投資に回そう

大学生って私からすると勉強をがっつりするというよりは、色々な経験をするということに時間を使うべきだと思っています。

色々な種類のバイトをしてみる、海外に行く、多くの人と会ってみる、小さなビジネスをしてみるなどなど

 

そのため、大学では最低限の単位のみ取ってお金を稼ぎつつ大いに使うべきです。

社会人になってから実感しますが、こんな風に時間を自由に使って稼ぐこと使うこともできるのはこの4年間のみですよ!

管理人ちー
管理人ちー

私のように若くしてセミリタイアすれば別ですけどね(^_^;)

 

そしてこのように稼いだお金をなるべく自己投資に使うために必要なことが、生活水準をがっつり下げておくということです。

また、生活水準は一度上げてしまうとなかなか下げられなくなってしまうもの。

そのため、最初の段階でいかに下げておくかが鍵になりますよ!

 

大学生の場合どのくらいの生活水準が妥当か

以前に初めての一人暮らしの場合の予算について書いていますが、そこでは月の生活費を14万円としています。

詳しい内訳はこちらをどうぞ↓

初めて一人暮らしを始める皆さんへ!最初の予算決めが肝心ですよ
どうも! シンプリストのちーです。 さて、4月から新生活がスタートしている方も多いのではないでしょうか? 私も初めて一人暮らしを始めたのは大学生の時からです。 もう15年以上前というね(笑) 私...

 

まぁこのくらいであれば合格点ですが、大学生であればもうちょっと削れるといいですね。

目標は10万円以内

10万円では無理でしょと思われる方は「ミニマリスト 生活費」で検索してみてください。

10万円以下で暮らしている方がたくさん出てきますよ!

 

私自身も大学生の時は10万円以内で暮らしていました。

私の場合はありがたいことに仕送りが10万円あったので生活はそこで完結させ、バイト代を色々やりたいことに使っていました。

 

仕送りがなくて一人暮らしの場合はどうしたらいい?

このように実家暮らしもしくは仕送りがある環境であれば自分が稼いだお金は自分のために使えますが、一人暮らしで仕送りがない場合はどうしたらいいか?

それはずばり奨学金で賄うです。

学費はもちろんですが、自宅から通えない場合は生活費も合わせて借りることができます。

 

奨学金とはいえ借金には変わりないのでなるべく借りないに越したことはないんですが、やはり大学の4年間は貴重です。

たくさん勉強して自己投資して、卒業してからたくさん稼げるようになればいいと思っています。

 

ただしここで重要なことは、無利子で借りられる場合のみです。

有利子でしか借りられない状況であればはっきり言って大学に進学するレベルではないということですからね。

そもそも大学進学をやめた方が後々の身のためです。

管理人ちー
管理人ちー

奨学金による自己破産も多いのが現実です(-_-)



生活水準を上げるのは稼げるようになってから

ということで、大学生の時はとにかく自分自身にのみお金を使うということを徹底しましょう。

身に付けるものや住む場所に使ったところで将来何の役にも立ちません。

ってか20歳前後って本当に全てにおいて最強なのでそんな付属品にお金をかける必要ないんですよ。

管理人ちー
管理人ちー

最強な自分に投資するのが一番効率がいい!

 

そして将来たくさん稼げるようになったら、そのレベルに合わせたものや暮らしを手に入れればいいんです。

もし今よりいい暮らしがしたいと思っているなら、それも稼ぐことへの原動力になりますしね(^ ^)

間違っても自分のレベル以上の生活をしてはいけませんよ!

自分の収入内で生活できない人は身の丈をわきまえていないただの見栄っ張り
今年に入ってから我が家では毎月5万円楽天証券にて投資信託の積み立てをしています。 これに加えてボーナスからも貯蓄をして年間120万円の貯蓄に挑戦中! 結婚するまで貯蓄どころかローンを抱えていた夫ですが、年...

 

そして私のように早々にセミリタイアして自由を手に入れたい場合は、稼げるようになっても生活水準を上げずに資産を積み上げていきましょう!

大学生で月10万円で暮らせるようになったあなたであれば十分達成可能ですよ( ^∀^)

管理人ちー
管理人ちー

うまくいけば20代でもいけます

誰でも実現可能な30代で3000万円の資産を作るための資産推移表
30代のうちに頑張って資産を作ることのメリットはたくさんありますので、多少苦労してでも30代のうちに3000万円を達成するべきだと私は考えています。そして、私は実際にこれに成功していますので、どのように30代で3000万円の資産を作るのか、私の実績をもとに資産の推移表を作成してみました。ぜひ参考にしてみてください(^^)/
ミニマリストな生活を10年続ければ誰でもセミリタイアできる
ミニマリストという言葉も最近はよく耳にするようになりましたね。 老後2000万円問題や手取り15万円問題など将来について悲観している若者は多いと思います。 そんな中、20代、30代で余計な消費はしないミニマリストになった...

 

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました