管理人ちーのアラサーでセミリタイアまでの道はここをクリック

oggi(オッジ)6月号のポジティブな早期退職特集に載せていただきました

書籍・メディア掲載
スポンサーリンク
この記事を書いた人

アラサーで会社員を卒業し投資と事業でゆるく生きているちーです!現在サイドFIRE4年目。
私の人生のモットーは「楽に楽しく生きる」
当ブログではそんな人生を叶えるために私が実践してきた「ミニマルライフ×複業×資産運用」について発信中♪

その他著書「ゆるFIRE」、YouTubeチャンネル「ちーのゆるFIREな日々」の運営、ダイヤモンド・ザイ、トウシル、AERA、CLASSY.などメディアにも多数掲載実績あり

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする
YouTubeやってます!チャンネル登録よろしくお願いいたします♪

 

めちゃくちゃ報告が遅れてしまいましたが、4月の下旬に発売された

oggi(オッジ)6月号内

ポジティブな早期退職という選択

に私の記事も載せていただきました!

 

独身の割合が増えている&既婚でも共働きが主流になりつつある中、フルタイムで働くのはキツいと感じている女性も増えてきているのかなと。

管理人ちー
管理人ちー

特に既婚の場合は仕事に加えて家事育児の負担が重くなりがちですよね

 

今回のオッジという雑誌もそうですが、前に取材を受けたクラッシーも割と稼ぎがある女性をターゲットとした女性誌。

そういった雑誌でこういった特集が組まれるということは、やはり女性にも早期退職への興味が高まっているということが分かりますね。

 

スポンサーリンク

華々しいキャリアを一旦お休みするという選択

今回は資産ありきのFIREというよりは、一旦お休みするパターンや私のようなセミリタイアだったりフリーランスへの転向など、フルタイムを早期退職するといった趣旨の記事になっています。

管理人ちー
管理人ちー

こちらの堀井美香さんという方も、TBSを退社して今はフリーランスとしてシフトダウンした働き方をしているようです

 

他にはこんな面々になっております。

管理人ちー
管理人ちー

皆さん華々しいキャリアをシフトダウンさせたり、一旦お休みして心と体の充電をしてたり、逆に会社員ではできなった本当にやりたかったことをスタートさせたりと色々ですね

 

社会生活で得た肩書というものを手放すのは、少なからず抵抗があるはずです。

しかし、皆さん自分のしたい生き方のためにそれを手放して、結果全員今の生活に満足しているとのこと。

私もまさにそうですが、肩書や安定収入がなくなる不安よりも、自分の生きたいように生きたい!という思いが皆さん強かったのかなと思いました(^^)



資産に代わりに働いてもらうという方法も知ってほしい

そして今回の特徴としては、今流行りのFIREのように資産に働いてもらっているのは私だけだったということ。

管理人ちー
管理人ちー

もしかしたら公表してないだけで資産がある方もいらっしゃるかもしれませんが・・・

 

働く量を減らす分生活コストを落とす方法だと、やはりある程度は我慢が必要になってしまう。

充電するための一時的な退職だと、これも一時的な自由しか得られない。

 

もちろんそういう方法で満足なのであればそれで全然いいんですが、もし資産を作って資産にも働いてもらうという方法があることを知らない方がいるのであれば、そういう方法もあることを多くの方に知ってほしいなぁと思った次第です。

 

今でもFIRE・セミリタイア界は圧倒的に男性が多い世界。

ただ、私は現代の女性にこそ必要なものだと思っているので、これからも需要がある限りはなるべく取材の依頼も受けていきたいと思っております!

管理人ちー
管理人ちー

アンアンさんからも取材を受けてますので、また詳細分かり次第お知らせしますね♪

 

ブログ村参加してます(^ ^)

下記をクリックして応援していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました