管理人ちーのアラサーでセミリタイアまでの道はここをクリック

サイドFIREは私にとって自分を一番端的に表すことができる言葉だった

お金に支配されないマインド
スポンサーリンク
この記事を書いた人

アラサーで会社員を卒業しゆるく生きているちーです!現在サイドFIRE3年目。
私の人生のモットーは「楽に楽しく生きる」
当ブログではそんな人生を叶えるために私が実践してきた「ミニマルライフ×複業×資産運用」について発信中♪

その他YouTubeチャンネル「ちーのはんぶん自由な日々」の運営、ダイヤモンド・ザイ、トウシル、CLASSY、AERAなどメディアにも多数掲載実績あり。

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする
YouTubeやってます!チャンネル登録よろしくお願いいたします♪

 

私はそれまで自分のことをセミリタイアと称していましたが、セミリタイアというのは半分リタイアという割と広義な意味なので別にそれでもよかったんですが、サイドFIREという言葉が出てきて

管理人ちー
管理人ちー

あぁまさに私が求めていたのはこれだなぁ

と思いました。

 

まぁこのサイドFIREも色々な解釈があるようなので一概には言えませんが、基本は

最低限必要な生活費を資産で賄いつつ自分の好きな事業をする

だと私は思っています。

 

スポンサーリンク

資産という基盤がある上で好きなことができる幸せ

私は働かないリタイア生活は元から望んでいないので、セミリタイアという形で自分の好きな仕事は続けていく予定でした。

ただ、重要なのはこの資産という基盤がある上でってとこなんですよね。

管理人ちー
管理人ちー

なぜ自営業ではなくセミリタイアもしくはサイドFIREと名乗るのかと言えば、この資産があるということがとても重要だから

 

というのも、これもこのブログで再三言っていることですが、資産があることで事業がうまくいかなくても最低限食べていけること、そして何よりあるだけで精神安定剤の効果があるからですね。

このように単に稼ぐことが目的の自営業とはちょっと違うので、サイドFIREがしっくりくるんだと思います。

 

好きなことを仕事をするって、実はとてもリスクが高いです。

そのリスクを資産でカバーすることで、全力で好きなことに打ち込めるのです。

 

収入源が2つあることの安心感

また、これは実際に自分がそうなってみるまで分からなかったことですが、資産だけでなく事業の収入もあると本当に無双モードになるんですよね( ´∀`)

管理人ちー
管理人ちー

もちろん資産が5億円以上とか桁違いの人は別ですが笑

 

やはり資産だけではその時の経済状況によっては不安な日々を送らなくてはいけなくなっちゃいますよね?

しかし、別に事業収入もあればその穴を埋めることができるので、今の私にとっては欠かせないものとなりました。

 

そして、この2つがあるとそのうち使いきれないほどに資産は膨らんでいくことになります。

私自身もセミリタイアしたので到底無理だと思っていた30代で億り人というのも夢ではなくなってきました。



ただしよ〜く事前にシミュレーションしてね!

ただ、このように事業でもそれなりに収入が得られるようになったのは私にとっては正直想定外の出来事でした。

というか、ほんとただ運が良かっただけ。

実際、1日に数時間しか働かないのに個人で会社員並みに稼ぐというのはかなりハードルが高いと思われます。

 

私自身も来年はどうなっているのか全く検討もつきません。

それが個人事業というもの。

 

そのため、今実際に私のようにサイドFIREを考えているのであれば、

自身の生活費が最低限ペイできるラインの資産が既にある

個人事業で今すでにある程度安定して稼げるようになっている

かのどちらかが達成できている状態でするのがおすすめですよー!

管理人ちー
管理人ちー

その後何とかなるでしょは正直危険なので、事前によくシミュレーションしてみてくださいね♪

 

ブログ村参加してます(^ ^)

下記をクリックして応援していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました