管理人ちーのアラサーでセミリタイアまでの道はここをクリック

価値観が違う人とはいくら話し合っても無駄なんだよね

その他
スポンサーリンク
この記事を書いた人

アラサーで会社員を卒業しゆるく生きているちーです!現在サイドFIRE3年目。
私の人生のモットーは「楽に楽しく生きる」
当ブログではそんな人生を叶えるために私が実践してきた「ミニマルライフ×複業×資産運用」について発信中♪

その他書籍「ゆるFIRE」、YouTubeチャンネル「ちーのはんぶん自由な日々」の運営、ダイヤモンド・ザイ、トウシル、AERA、CLASSY.などメディアにも多数掲載実績あり

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする
YouTubeやってます!チャンネル登録よろしくお願いいたします♪

 

私は物欲のためにたくさん働いている夫のような人生も、逆に頑張って資産を貯めて早期退職を勝ち取ったFIRE人生もどちらも素敵だと思っています。

しかし、この両者はそもそもの価値観が違うので分かり合うことはできません。

 

そのため、そういった相手を自分とは違うと認識して受け入れるか、自分とは違うので批判する、もしくは変えようとするかの2択になります。

私は常に前者でありたいと思っています(^ ^)

 

スポンサーリンク

価値観を合わせる作業は時間の無駄

我が家の場合はまさに価値観が真逆な夫婦ですが、私は夫に物欲を断って資産形成しなさいと言ったことはありません。

管理人ちー
管理人ちー

子供を扶養するための費用は最低限積み立ててもらってますけどね

 

逆に、夫から私の生き方について何か言われたこともありません。

まぁ私の場合は何をしているか一切言っていないというのもあるんですが・・・。

 

要は、基本的にはお互いの生き方に全く干渉し合ってこなかったんですよね。

それは、価値観はやはり人それぞれなので無理に合わせる必要はないと思ってるし、単純に面倒だから(笑)

 

通常夫婦というのはお互いの方向性をすり合わせてなるべく同じ方向に行こうとしますよね?

しかし、我が家ではそのようにどちらかに合わせるとかそういう作業は一切してきませんでした。

夫は私がセミリタイアしていることを知らない
最近ある取材で夫との関係を聞かれたんですが、うちは夫婦別財布であることや、結婚前の資産はオープンにしていないことを話したら いやーそういう夫婦だけどお互いに干渉せずに独立してるのってほんと今時って感じで...

 

無理に合わせなくても何とかなる

こういう夫婦はまだまだ珍しいのかもしれませんが、我が家はこの方法で普通にうまくいっているので、このままでいいかなぁと思っています。

管理人ちー
管理人ちー

もちろん最初から価値観がピッタリ合う相手とめぐり逢えたら一番いいんですけどね!

 

ってか夫婦ってなんだかんだで何となく似てきますよね?

価値観もそうだし好みもお互いに何となく影響しあっていくので、夫はちょっとずつ物欲がなくなっているし、私は前よりも贅沢を楽しめるようになってきたなと感じています。

 

そのため、最初に無駄に時間を使って無理にすり合わせなくても大丈夫。

そんなふうに自然にお互いが歩み寄っていく感じが私は理想的かなぁと思っています(^^)

管理人ちー
管理人ちー

いいなぁと思った考え方や習慣ってわりと無意識に真似するものですからね



ただし違う価値観の人の話を聞くのも重要

ただし、否定したり無理に合わせようとはしなくても相手の価値観を聞くことは重要です。

管理人ちー
管理人ちー

やはり相手のことを理解する上では必要なことだし、自分にとっても時には気づきがあったりしますからね〜

 

このブログにコメントをくださる方の中にもいつも話が噛み合わない方がいるんですが、これも思想が違うので当たり前だと思っています。

なので、いくら話し合っても永遠に平行線という状態になるんですが、聞くのは単純に楽しいんですよね。

 

まぁ世の中全員ちょっとずつ思想も価値観も好みも違いますからね!

そういう違う人達とも交流しつつ、自分の思想や価値観もしっかり持っておきたいと思っています。

 

ブログ村参加してます(^ ^)

下記をクリックして応援していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました