やっぱりお酒が飲める人が羨ましい!

その他
スポンサーリンク
この記事を書いた人

どうも!ザ・平凡会社員でしたが30代前半で3,000万円の貯蓄に成功したのでセミリタイアしちゃったちーです。

私の人生の目標は”不安のない”自由を手にいれること。
当ブログでは、そのために私が実践しているミニマルライフ×投資×副業について紹介しています( ^∀^)
皆で安全に自由な人生を作っていきましょう♪

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする

皆さんお酒は飲めますか?

私は、残念ながら全く飲めません・・・(泣)

 

先日、メーカーさん主催のカクテルパーティーがあり、オシャレな輸入もののアルコール類がたくさん並んでいました。

それらを見て、「少しでも飲めたらな・・・」といつも思うんですよね。

仕事柄、そういったイベントに招待させることも多く、お酒も振舞われることが多いんですが、いつもジュースになってしまいます。

 

スポンサーリンク

私には、アルコール分解酵素がない(*_*)

飲める人には理解が難しいと思いますが、お酒を飲むと、本当にただただ、苦しい状態になるだけで、全く楽しくありません。

そういったお酒の場で、酔っ払って楽しくしている人を見ると、心底羨ましくなります。

酔っ払うと、どんな楽しい状態なんだろう?と味わえない自分が歯がゆいんですよね。

 

私は、両親ともに全く飲まない(多分飲めない)環境で育ったため、20歳を超えるまではお酒とは全く無縁の生活を送ってきました。

子供の頃のお酒の思い出と言えば、盆正月に親戚のおじさんが来たときだけに出される熱燗。

その湯気のにおいを嗅いだ時、「何これ、くさっ!」となりました(笑)

舐めてみたこともありましたが、味も同じく「何これ、まずっ!」だったことを思い出します。

 

大学生になると、飲み会というものに参加をして本格的にお酒を飲む機会が増えましたが、酔う酔わないの前に、お酒自体のあのアルコール臭が受け付けないんですよね。

なので、カクテルのような甘くてジュースみたいなタイプならギリギリ飲めるレベルでした。

とはいえ、数口飲むと、頭はガンガンするわ、呼吸が苦しくなるわ、体中が熱くなって蕁麻疹が出るわ、急激な眠気に襲われて喋れなくなるわで最悪のコンディションになるんですよね・・・。

 

私にとってお酒は、まずい上に体調が最悪になる何にもいいことのない飲み物なんですが、飲める方にとっては、何よりの楽しみになるんですよね?

食べ物の美味しいまずいはだいたい共有出きるのに、お酒を美味しいと思う感覚が本当に不思議です。

 

どうでもいい話になってしまいましたが(笑)、私のような全く飲めない体質だと味わえない快楽を味わえるわけですから、飲める人は飲める体質でよかったなと思って欲しいと思います!

でも、一回でいいから酔った感覚味わってみたいなぁ・・・

 

コメント

  1. […] やっぱりお酒が飲める人が羨ましい!皆さんお酒は飲めますか? 私は、残念ながら全く飲めません・・・(泣) 先日、メーカーさん主催のカクテルパーティーがあり、オシャレな輸入 […]

タイトルとURLをコピーしました