管理人ちーのアラサーでセミリタイアまでの道はここをクリック

お金が減る買い物より、お金が増える買い取りを利用してみませんか?

売って稼ぐ
スポンサーリンク
この記事を書いた人

どうも!ザ・平凡会社員でしたが33歳で3000万円の貯蓄に成功しセミリタイアしちゃったちーです。

お金持ちは目指していません。
経済的自由(FIRE)を得るために必要な資産を作ることが目的です(^ ^)

当ブログではそのために私が実践している
「ミニマルライフ×副業×資産運用」
について紹介しています♪

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする

ほしいものが見つかった場合、それをお金を出して買うということは皆さん当たり前のようにしていますよね。

しかし、それを使わなくなったとき、買い取りに出すということはやっていますか?

 

ものは買うばかりではどんどん増える一方になってしましますよね。

そのため、本来買う量に比例して定期的に手放していかなくてはいけません。

そこで、私は不要になったものを捨てるだけでなく、5年くらい前から買取りを利用するようになりました。

 

スポンサーリンク

捨てるより、売ったほうが手放しやすい

さて、断捨離によってある程度不要品が出てきたら、いきなり捨てるのではなく、買取りが可能かどうか確認してみましょう。

ものをため込む方の心理として、やはり“捨てる”ということに抵抗がある場合が多いですよね。

もったいないから捨てられないということですね。

 

そのため、不要品であっても捨てるより売ったほうが心的負担が少ないですし、さらにお小遣いにもなります。

もちろん買ったときの金額と比べると二束三文にはなってしまいますが、タンスの肥やしになるよりはいいですよね。

 

しかも、買い取りに出す場合は、一部のビンテージ品を除いて1日にでも早く売るほうが価値が上がります。

そのため、何年もタンスの肥やしとして貯めこむより、一刻も早く手放したほうがいいのです。

しかも、その肥やしに家賃も払っているとなると尚更ですよね。

 

私が今までに利用した買取り業者はこちら

私の場合、今までにテレビなどの家電から、CDや本、洋服、靴、アクセサリーなどの身に着けるものまで買取りに出してきました。

買取り額だけで見ると、メルカリなどの個人同士で売り買いするもののほうがいいと思いますが、なんせ私は面倒なことが大嫌いなので、ひとつひとつ出品するのは時間の無駄なのでしていません(^-^;

ただ、時間がある方の場合は買取り額がかなり違うみたいですし、慣れてしまえば苦ではないようですので、ゲーム感覚で出品してみるのも楽しいかもしれませんね。

 

さて、私の場合は専門業者に依頼しているわけですが、今はほとんど楽天買取を利用しています。

以前は、実店舗のセカンドストリートや、近くのリサイクルショップに持っていっていましたが、私の感覚で言うと、楽天のほうがわずかですが買取り額は高いことが多いです。

しかも、宅配で送ることができる分持っていく手間も省けますし、楽天であれば、楽天ユーザーの場合別途登録も不要のため、手続きが楽なんですよね。

 

楽天買取りであれば、提携している店舗が多いのでほぼ何でも売ることができます。

よろしければ一度覗いてみてください。

 

実際買取り金額は大体どのくらい?

では、実際に今まで利用した買取りの金額についてご紹介したいと思います。

 

家電類

2年くらい前に、7,8年近く使用したシャープの20型液晶テレビ(アクオス)とキャノンのデジカメを買取りに出しました。

楽天買取のソフマップ店舗だったんですが、この2点でなんと8,000円で買い取ってもらえました。

 

正直どちらも古かったので、粗大ごみに出そうとしてたんですよね。

しかし、粗大ごみで出すのも面倒なので、タダでも回収してくれたらありがたい!と思って見積もりを出したら、まさかの8,000円でびっくりしました。

しかも、ソフマップさんは梱包用の専用箱まで送ってくれます。

これに関してはかなり感動しましたので、皆さんも不要な家電があれば、ダメもとで一度見積もりに出すことをおすすめいたします。

 

CDや本類

こちらも他のものと同じく新しければ新しいほど高く売れますので、読み終わったらすぐに手放すほうがお得ですね。

 

私の場合、実家に置いてあった子供のころから集めていたマンガの単行本とCD類を段ボール5箱分くらい一気に売ったんですが、古すぎてか全部で500円でした(笑)

やはりそれなりに思い出もありましたので、「全部で500円・・・」と一瞬落ち込みましたが、部屋もすっきりして、今は良かったと思っています。

読み返したくなったら、マン喫に行けばいい話ですしね(^^)

いつか手放すのであれば、早いほうがいいという教訓となりました。

 

洋服、靴、アクセサリー類

こちらは、人気のブランドかそうでないかでけっこう変わってきますが、それでも買った金額からすれば正直二束三文になります。

少し有名なブランドもので5万円ほどのジャケットが、けっこう綺麗な状態でも2,000円くらいだったと思います。

1万円以内のものであれば、50円とか下手したら10円もザラです。

 

私の場合、毎回20着ぐらいまとめて出すんですが、それで買取り金額の平均は1,000円くらいですかね。

それでも捨てることを思えば得ですし、それだけの価値に落ちるんだということを思うと、逆に買う時に慎重になりますのでおすすめです。

 

まとめ

さて、皆さんも買取を利用したくなりましたか??

正直若干面倒くさくはあるんですが、捨てる罪悪感がなくなる上に、多少でもお金に変わります。

 

しかも、それを新しいオーナーが使うんだと思うと、その手放したものも幸せなんじゃないかと思えるんですよね。

ものだって何の活躍もせずに収納の奥で眠っているよりは、必要としてくれる人のところで活躍したほうがいいと思いませんか?

 

ということで、さっそくご自身の収納の中で眠っているお宝がないか探してほしいと思います。

それらをどんどんお金に変えていって、もっと有意義なことに活用していきましょう♪

 

コメント

  1. […] お金が減る買い物より、お金が増える買い取りを利用してみませんか?ほしいものが見つかった場合、それをお金を出して買うということは皆さん当たり前のようにしていると思います […]

  2. […] お金が減る買い物より、お金が増える買い取りを利用してみませんか?ほしいものが見つかった場合、それをお金を出して買うということは皆さん当たり前のようにしていると思います […]

タイトルとURLをコピーしました