管理人ちーのアラサーでセミリタイアまでの道はここをクリック

[一人暮らしで買ってよかったものシリーズ]お掃除ロボットルンバ

高効率な生活
スポンサーリンク
この記事を書いた人

どうも!ザ・平凡会社員でしたが33歳で3000万円の貯蓄に成功しセミリタイアしちゃったちーです。

お金持ちは目指していません。
経済的自由(FIRE)を得るために必要な資産を作ることが目的です(^ ^)

当ブログではそのために私が実践している
「ミニマルライフ×副業×資産運用」
について紹介しています♪

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする

こんにちは!

シンプリストのちーです。

 

今までに何度か一人暮らしで買ってよかったもの、いらなかったものを書いてきましたが、優先順位として一番に取り入れてほしいと思っているのが今回ご紹介するお掃除ロボットのルンバです。

別にルンバ限定ではないので他のお掃除ロボットでもいいんですが、私の今の相棒はルンバちゃんなので、ルンバに基づいた話になります。

 

一人暮らしなのにルンバ必要か?と思うかもしれませんが、お掃除をしてくれる以外にもいいことが沢山あるんですよ!

それを今回ご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

お掃除ロボットルンバを買った時の母親の反応

さて、今私の家にあるルンバはこちらです。

調べたところ、600シリーズだと思われます(間違ってたらごめんなさい)

こちらは5年程前にかの有名なジャパネットで衝動買いしたものです(笑)

それまでルンバの存在は知っていたものの、一人暮らしにはさすがに贅沢品だと思っていたので買う予定はありませんでした。

 

しかし、その当時ジャパネット価格で確か3〜4万円くらいだったんですよ。

その当時、ルンバは8万円くらいすると思っていたので「えっ3万円台で買えるの!?」とびっくりしたことを覚えています。

そしてその頃、仕事も忙しくて部屋が荒れ気味だったので、この際買ってしまえ!とジャパネットへ即コール。

 

これが今のルンバちゃんとの出会いです。

そして、ルンバを買ったということを母親に話したら「たった7畳の部屋にルンバってどんだけ〜」みたいな反応をされました(笑)

まぁ確かにそうですよね。

それを言われて買ったことをちょっと後悔したんですが、その後思わぬ効果があったのです。

 

ルンバを使い始めてから部屋が散らかりにくくなった

まず、ルンバをいざ動かすとなると、部屋にルンバが引っかかったりするものがないか確認します。

そしてあればそれを取り除いてから起動させないといけません。

 

私は、それまで雑誌や書類なんかを床の上に置いてしまい、気がついたらどんどん積み上がっているタイプでした。

また、洋服類もついつい何着かは床に放置していたり(笑)

しかし、これらは必ずルンバが吸ってしまってルンバがエラーを起こし、吸われたものがグシャグシャになってしまいます。

 

掃除機を使っていた頃はこういったものを除いた後に掃除機をかけなくてはいけないので、取り掛かるまでがけっこう億劫で、頻繁に掃除ができなかったんですよね。

そしてさらに面倒臭さマックスの時には、そういった書類はそのままにして空いているところだけ掃除機をかけたりするもんだから全然部屋が片付かないんですよ。

 

しかし、ルンバは書類にも臆することなく突っ込んでいってしまうので、片付けざるを得ません。

そのため、必然的にそういったものを全て片付けてから起動させるようになります。

そのおかげで床にものが散乱することが劇的に減っていきました。

 

ルンバが安心して走行できるようにどんどん部屋のものを減らしていった

ルンバのおかげで部屋が散らかりにくくなったんですが、やはりものが多いといちいち動かさなくてはいけないし、家具などが多いとルンバが入れない隙間も多くなってしまいます。

 

例えば、ルンバを買う前にセンターテーブルの下に毛足長めのラグを敷いていましたが、その上をうまく掃除してくれるときもあれば、段差のところでエラーになってしまうこともあるんですよ。

なので、まずラグは撤去しました。

撤去した後もラグって何のために敷いていたんだろう?と思うくらい困ることがあるどころか、部屋がすっきりして快適になりました( ^∀^)

 

さらに、本や小物を入れていたカラーボックスを捨てて、一時置き用に使っていたバスケットもクローゼットの中に入れました。

このように、なるべく物は備え付けのクローゼットの中に収まるようにしようと思うと、必然的に断捨離しなくてはいけなくなり、ものを減らすことができたのです。

そして、今のような必要最小限のものだけが残った部屋になりました。

 

まとめ

私はルンバを取り入れたことで、劇的に部屋を綺麗に保つことができるようになりました。

楽をしようと思ってルンバを買ったわけですが、ルンバが床を掃除してくれる代わりに、私は他のことにエネルギーを使うことができるようになったという感じです。

 

特に、ルンバを購入した時期は仕事も忙しく、投資もかなり積極的に行っていたので本当に日々時間がなかったんですよね。

そんな時にルンバちゃんと出会ってこれで少し楽になる〜と思っていたら、それ以上に不必要なものも減って効率的に生活ができるようになったので、予想以上にいい方向に向かうことができました。

 

ということで、日々仕事に追われて疲れきっている方はもちろん、部屋が片付かないという方にもルンバは取り入れてみてほしいなと思います。

とは言っても高い買い物になるので、一度試してみたいなという方には調べてみるとリースという方法もあるみたいです。

最初はリースで試してみるのも手ですね。

 

おまけ:実家に帰ったら、床拭きロボットのブラーバがいた!

最初私がルンバを買った時はけっこう否定的だったのに、ある日実家に帰るとルンバと同じアイロボット社が出している床拭きロボットのブラーバがいました(笑)

「めっちゃ静かに黙々と動いてるから、なんか可愛いよ〜」

と言っていました。

 

私は一人暮らしなので床拭きまではいりませんが、お子さんがいらっしゃったり、高齢者を介護しているお宅なんかではかなり重宝するのではないでしょうか?

ただ、乾いてこびりついてしまった汚れなんかは流石に取れないようなので、そういった汚れは別途掃除が必要になるようです。

 

以上、

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました