美容健康マニアの私が常備している最強おやつ3選

美容と健康
スポンサーリンク
この記事を書いた人

どうも!ザ・平凡会社員でしたが30代前半で3,000万円の貯蓄に成功したのでセミリタイアしちゃったちーです。

私の人生の目標は”不安のない”自由を手にいれること。
当ブログでは、そのために私が実践しているミニマルライフ×投資×副業について紹介しています( ^∀^)
皆で安全に自由な人生を作っていきましょう♪

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする

こんにちは!

シンプリストのちーです。

 

甘いもの大好きだった私が糖質制限をして3キロほどダイエットに成功したわけですが、最近は糖質制限というよりは血糖値を急上昇させないということが重要であると言われていますよね。

それに伴って、今は以前にも書いた”ゆる糖質制限”を血糖値の観点から少しアレンジして続けています。

糖質制限は、ダイエットと老化防止が同時にできる最強の方法だった
最近何かと話題の糖質制限。 実は、私も半年ほど前から実践しています!夜だけのゆるーいものですが(笑) 私が糖質制限を始めようと思った理由は2つあります。 1つはダイエット、もう1つは老化防止です。 ダイエット...
開始1ヶ月で-3kg!実践してみて感じたベストな糖質制限法
現在、糖質制限を始めて半年以上が経ちました。半年で体重はどれだけ減ったのか?体調の変化は?私が実践してみて感じたことや、具体的な実践方法、血糖値を上げないための工夫などをお伝えいたします。

 

さて、そんな血糖値をコントロールする上で、元々おやつ大好きな私がいつも切らさないように常備しているおやつが3つあります。

本日はそちらについてご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

美容と健康に良すぎる最強おやつ3つはこれだ!!!

では、早速私が常に切らさないようにしているおやつ3つをご紹介いたします。

こちらです。

左から素焼きアーモンド、小魚アーモンド、カカオ72%のチョコレートです。

どれも体に良さそうな感じはしますよね??

3つに共通しているのが、糖質が低く、たんぱく質と良質な油、そして美容と健康にいい成分も豊富

という点です。

 

そして、この3つがあれば甘いものが食べたいときもしょっぱいものが食べたいときも以下の組み合わせで対応ができます。

 

アーモンド+小魚→しょっぱいおやつ

アーモンド+チョコレート→甘いおやつ

 

アーモンドは単体で食べても十分美味しいんですが、味のついた小魚とアーモンドを一緒に食べるとめちゃくちゃ美味しいんですよ!

小魚アーモンドというお菓子もあるくらいですからね( ^∀^)

そして、アーモンドとカカオ70%以上のチョコレートを一緒に食べれば、アーモンドチョコレートの出来上がり♪

 

では、次にそれぞれのおやつの何がいいのか、そしてどのようなものを選ぶべきなのかについてお伝えしたいと思います。

 

 

最強おやつ1:素焼きアーモンド

もうアーモンドについては色々なところでいいと言われていると思いますので成分や効果などは省きますが、良質な油とタンパク質の塊なので、美容と健康の両方にとてもいいんですよね。

そして、糖質制限の時の記事にも書きましたが、糖化によって生成される老化物質であるAGEsの量を半減させてくれるのが、何を隠そうアーモンドなのです。

 

最近はアーモンドを液状にした飲料もたくさん種類が出ていて、いつでも手軽にアーモンドが摂取できるようになりましたが、私はやっぱり固形のアーモンドの方が好きなので、王道の素焼きアーモンドを食べています。

最適な量は1日に男性で25粒、女性で20粒と言われておりますので、私も毎日20粒食べるようにしています。

さらに、できる限り午前中に10粒、午後3時くらいに10粒と分けてよく噛んで食べることによって、極力栄養素を無駄なく摂取できるように心がけていますよ( ^∀^)

 

私が買っているのが、こちらの素焼きアーモンドです。

レビュー件数が2万件という超大人気商品!

 

アーモンドには良質な油が多く含まれているんですが、その分酸化しやすいのが欠点なんですよね。

せっかくの良質な油でも酸化してしまえば体にただただ悪いものなので、なるべく酸化させないように保存することが重要です。

 

なので、お得だからとたくさん入ったものを買っても、普通のビニール袋に入っているようなものはNGです。

その場合は、別の入れ物に移し替えたほうがいいですね。

その点、この商品は、チャックのついたアルミ製の袋に入っているので、空気を極力抜いてチャックを閉めれば品質を保つことができますのでおすすめです。

 

最強おやつ2:味付け小魚

小魚といえば主にカタクチイワシになるかと思いますが、このカタクチイワシはかの有名なDHAとEPAが豊富であり、頭からしっぽまで全部食べますので、栄養を余すことなく摂取することができます。

 

私が崇拝する南雲先生がいつも言っていますが、何でも”丸ごと食べる”ことが重要なんですよね。

同じ魚でも、丸ごと一匹食べるのと切り身では満遍なく栄養を取れるのは丸ごとの方になります。

他の魚ではなかなか丸ごと食べるのは難しいですが、この小魚であれば楽に丸ごと食べることができます。

 

そして小魚も質は違えど、アーモンドと同じく良質な油とタンパク質の塊なんですよね。

もう食べない理由がありません(笑)

 

私がいつも食べている小魚はこちらの商品です。

国産で小魚の質も良く、味も甘すぎないのでおすすめです。

 

さらに、ここの会社では、何とこの小魚にアーモンドが入った小魚アーモンドをふるさと納税で扱っているんですよ!

去年のふるさと納税で私もおすすめした商品ですが、内容的にはめちゃくちゃお得なのでふるさと納税がまだの方は、ぜひこちらの商品を候補に加えてみてください。

この内容で寄付額10,000円。

お得すぎる・・・。

 

去年ふるさと納税で6袋ゲットして2袋は実家にあげたんですが、4袋でも食べきるのに半年くらいかかりました(笑)

このふるさと納税の商品は最初からアーモンドが入っていますが、私的にはアーモンドが足りないので、単品のアーモンドを足して食べています♪

 

最強おやつ3:カカオ70%以上のチョコレート

私はもともと甘いものが大好きで、一時期チョコレートをネットでキロ買いしていたヤバイやつです(笑)

その頃、夕飯の代わりに濃厚なミルクチョコレートを一気に200グラム(板チョコ4枚分くらい)くらい食べるというむちゃくちゃな食生活をしていました。

しかし、今は年齢とともにすぐに体型に反映される(笑)し、健康も気になるので食べるものには気を使っています。

 

とは言ってもやっぱり甘いものは食べたいですよね?

そこで、私の甘いもの食べたい欲を満たしてくれるものとして、今はこのカカオ高めのチョコレートを常備しています。

カカオに含まれるポリフェノールをたくさん摂取するためには、やはりカカオ含有量が70%以上のものを選ぶのが正解です。

ミルクチョコレートはほとんどが乳脂肪と砂糖でできていますからね・・・。

正直、ミルクチョコレートの方が美味しいですが(^_^;)

 

ただ、こういったカカオ高めのダークチョコレートが苦手な方でも、アーモンドと一緒に食べると味が濃厚になってまろやかになるのでおすすめです。

私はいつもお値段お手頃なアーモンド効果を買っていますが、味でおすすめなのはゴディバです。

チョコレートの場合、いつもはだいたい海外のものより日本のものの方が美味しいと思うんですが、ゴディバだけはダークチョコレートが美味しいんですよね。

たまーにご褒美として買っています。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

どうしてもやめられないおやつですが、体に良くないものを毎日摂るぐらいなら、逆に毎日食べることで美容にも健康にもいいなんて夢のようですよね。

私は、いつもこんな感じでアーモンド20粒と同量の小魚orダークチョコレート5粒を小皿に出して食べています。

 

ただ、やはりたまにはポテトチップスやミルクチョコレートが食べたくなることもありますよね?

そういう時は我慢せずに食べてくださいね。

我慢しすぎるのもそれがストレスになって健康に良くないと思います。

 

なので、毎日小腹が空いた時に食べるおやつは基本上記の3つにして、ジャンクなものがどうしても食べたい時だけ、その時食べたいと思うおやつを食べるようにしましょう。

ただ、この3つでも十分満足できるので、時とともに少しずつジャンクなものが欲しいと思わなくなってきますよ♪

 

以上、

最後までお付き合いありがとうございました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました