[シンプリスト一人暮らしの月の生活費]2018年6月の家計簿公開

家計管理
スポンサーリンク
この記事を書いた人

どうも!ザ・平凡会社員でしたが30代前半で3,000万円の貯蓄に成功したのでセミリタイアしちゃったちーです。

私の人生の目標は”不安のない”自由を手にいれること。
当ブログでは、そのために私が実践しているミニマルライフ×投資×副業について紹介しています( ^∀^)
皆で安全に自由な人生を作っていきましょう♪

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする

こんにちは!

シンプリストちーです。

 

さて、細かい家計簿をつけ始めて4ヶ月目となりました。

結構面倒臭いんですが、家計簿を公開するということも手伝って、無駄使いがなくなってかなりいい感じに貯蓄ができています。

 

資産形成に必要なお金を「稼ぐ」「使わない」「増やす」のうち、稼ぐも徐々にですが年々増え、使わない生活も板に付き、増やすだけが今停滞気味ですが、その分、他の2つの項目で補っていきたいなと思います。

 

スポンサーリンク

2018年6月分の家計簿公開

 

固定費(家賃、光熱費、通信費、保険料)

家賃

家賃+共益費 61,000円

町会費 500円

CATV代 525円

合計 62,025円

こちらの費用は毎月固定になりますので、金額は先月と全く一緒になっています。

 

光熱費

電気 2,549円

プロパンガス 6,540円

水道(2ヶ月分) 2,613円

 

通信費

スマホ代(ドコモ)+インターネット代(ドコモ光) 12,021円

楽天モバイル0円

5月にスマホを楽天モバイルに変えましたが、5月は両方とも契約している状態なのでまだドコモの料金もかかっています。

楽天モバイルの料金が0円なのは、楽天ポイントで支払いが可能だからです♪

実際には5月分として1,600円請求がありましたが、それを全額ポイントで支払いました。

 

保険料

0円

 

固定費以外の生活費

食費

自炊分 17,112円

外食分 11,899円

合計  29,011円

外食分には仕事に行く時のお昼代も含んでいます。

6月は割と質素な食生活でしたね(笑)

3万円以内に収まるとgoodですが、あまり抑えすぎてひもじい思いをするのもアレなんで、食費は適度に節約したいと思います。

 

交際費

10,000円

こちらは、友達の出産祝いの費用です。

周りの友達も7割がた結婚し、ほぼ全員子供もいます。

結婚祝い、新築祝い、出産祝いと一方的にお祝いをしてきましたが、果たして自分に返ってくる日は来るのか・・・( ゚д゚)

 

交通費

1,260円

かなり久しぶりの交通費です。

普段は定期内でほぼ事足りているんですが、今回は出産祝いに友達のお家にお邪魔したため、その交通費分がかかりました。

 

被服費

0円

 

医療費

0円

 

美容費

0円

 

娯楽費

18,800円

こちらは趣味のものや娯楽に使った費用です。

すみません実は5月のGWにゴルフに行ったんですが、その費用を前回入れていなかったため6月分に計上します。

普段は平日に行けるのでだいたい昼食付きで9,000円以内で回れますが、GW中だったのでちょっと高かったですね。

交通費も入れて15,000円くらいかかってしまいました(*_*)

それと、現在アマゾンプライム会員になっているんですが、年払いがあったので3,900円支払いをしました。

 

生活用品費

3,223円

キッチン消耗品や掃除用品など。

 

その他

0円

 

まとめ

さて、6月は予算16万円に対して148,042円で、11,958円マイナスで終えることが出来ました!

ただ、私はいきなり大物を購入したりするので、順調にきていても最終的にオーバーしてしまうこともしばしば・・・。

まぁ本当に欲しい!と思ったものは買うべきだと思っているんですけどね。

 

そのために、普段は無駄使いせずに本当に欲しいものが買えるようにしておきたいと思っています。

普段使うお金って本当にちりつもなんですよね。

毎月1,000円無駄使いを減らせば、その分で年に12,000円の好きなものが買えるわけですから。

 

以上、

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました