管理人ちーのアラサーでセミリタイアまでの道はここをクリック

[FIRE3年目の生活費]2021年1月のセミリタイア家計簿公開

家計管理
スポンサーリンク
この記事を書いた人

どうも!ザ・平凡会社員でしたが33歳で3000万円の貯蓄に成功しサイドFIRE(セミリタイア)しちゃったちーです。

お金持ちは目指していません。
経済的自由(FIREのFIの部分)を得るために必要な資産を作ることが目的です(^ ^)

当ブログではそのために私が実践している
「ミニマルライフ×副業×資産運用」
について紹介しています♪

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする
YouTubeやってます!チャンネル登録よろしくお願いいたします♪

 

さて毎月恒例の家計簿公開ですが、今回から新年ということでちょっと予算を組み直しました。

去年の生活費はコロナ禍ということもあって年間138万円とかなり抑えられましたが、2年間セミリタイア生活をしてみて私の場合満足のいく生活をしようと思うと年間150万円は必要かなという結論に達したので、今年もそのくらい予算は取ってみました。

去年の結果はこちら↓

2020年総まとめ!セミリタイア2年目である2020年の最終収支公開
ついにサイドFIRE(セミリタイア)2年目の2020年も終わりました。 ということで、最終的に収支はどうなったのか?ということをここでまとめておきたいと思います。 ちなみに、YouTubeの方では2年間の収支を軽...

 

また、収入は今年から増える予定です。

ただ、私のようにフリーランスの場合経費もあるので、最終収入としていくら残るのかよく分からないんですよね・・・。

管理人ちー
管理人ちー

私自身未知な世界なので、まだまだこれから勉強しながらという感じです汗

 

スポンサーリンク

月間基本支出

※カード払いのものは実際に使った月ではなく請求月を基準に算出しています

※1,000円以下は四捨五入しています

 

住居費(夫と折半後の金額)

50,000円

住宅ローン、固定資産税、住宅ローン控除を全て考慮して算出した金額です。

管理費・駐車場(夫と折半後の金額)

15,000円

管理人ちー
管理人ちー

駐車場高いよ〜(車いらない・・・)

水道光熱(夫と折半後の金額)

6,000円

じわじわと上がってきましたね・・・。

来月からはもっと上がると思います。

食費・日用品(私の負担は3.5割)

食材・日用品 18,000円

外食分 11,000円

いつもよりかなり多くなっていますが、年末年始は結構贅沢しました( ´∀`)

交通費

ガソリン代2,000円

休日には私も乗るのでガソリン代を毎月一律2,000円負担することにしました。

自由費

9,000円

楽天ゴールドカードの会員費とアクセサリ代

 

年間特別費

交際・冠婚葬祭(夫と折半後の金額)

追加:1,000円

夫が仕事で必要だった手土産代

旅行・帰省(夫と折半後の金額)

追加なし

家具・家電(夫と折半後の金額)

追加:2,000円

キッチンに無印の棚板を1枚追加しました。

保険・医療(夫と折半後の金額)

追加:9,000円

妊活用のサプリ

その他

追加なし

 

2021年1月時点の年間収支進捗状況

 

収入について

資産からの配当金約75万円

労働収入75万円(家事代60万円+仕事15万円)

の合計150万円を見込んでいます。

安い?高い?私が家庭の家事代行に月5万円の価値しかないと思っている理由
私は現在、夫から家事の費用として月5万円をいただいています。 以前に夫が家事をしない場合はお金で解決しよう!と言いましたが、私もまさにこれを実行している状況です。 月5万円という金額は、専業主婦(夫)の方...

ビジネス収入に関してはオーバーした分はセミリタイア資金には含めず、別途管理していく予定です。

 

今月の支出合計

月間支出:111,000円

年間支出:12,000円

合計:123,000円



所感

さて、ということで1月にかかった私の生活費(月の支出+年間特別支出)は123,000円でした!

管理人ちー
管理人ちー

ちょっと予算オーバーになってしまいましたが、まぁまぁのスタートではないでしょうか

 

また、家計簿の項目は減らしてちょっとスッキリさせたんですがいかがでしょうか。

まぁこのくらいざっくりしていてもいいのかなぁと思っています。

その他何か疑問な点や直した方がいい点等ありましたらコメントくださいね!

 

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました(^ ^)/

 

コメント

  1. Tochi より:

    ダブルアーリーリタイアを目指している我が家と結構似たような出費額でした(笑)

    確か年金とか税金とか奨学金とか諸々込でも年間1人200万以下だったと思います。

    案外無理して働かなくても何とかなってしまう金額で驚きますね。

    • 二人でとはめっちゃ素敵ですね!!
      私の場合、夫が都市部で働いているため住宅費が高い&必要のない車の保有がセミリタイア中の私にはイタイところです(^_^;)
      しかし、私一人だと生活レベルが落ちすぎるので夫のおかげで強制的に人並みの暮らしができていると思えばそれはそれでいいのかもしれません笑

タイトルとURLをコピーしました