管理人ちーのアラサーでセミリタイアまでの道はここをクリック

人生ちょっと休みたくなった時に備えて元気なうちに資産を作ろう

資産を作る意味
スポンサーリンク
この記事を書いた人

アラサーで会社員を卒業しゆるく生きているちーです!現在サイドFIRE3年目。
私の人生のモットーは「楽に楽しく生きる」
当ブログではそんな人生を叶えるために私が実践してきた「ミニマルライフ×複業×資産運用」について発信中♪

その他YouTubeチャンネル「ちーのはんぶん自由な日々」の運営、ダイヤモンド・ザイ、トウシル、CLASSY、AERAなどメディアにも多数掲載実績あり。

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする
YouTubeやってます!チャンネル登録よろしくお願いいたします♪

 

最近YouTubeを見ることが前より多くなったんですが、ライフスタイル系のチャンネルも多く、その中で

「仕事を辞めて自分らしく生きる」

といった内容のものも多くあるんですよね。

 

私自身そうった生き方には大賛成だし多くの人に目指してほしいと思っているんですが、問題なのはそういったユーチューバーに感化されて視聴者も安易に仕事を辞めてしまうことです。

実際に、コメントにも私も仕事を辞めました的なコメントが多数ありました。

 

スポンサーリンク

ユーチューバーとして成功している人と自分を重ねてはいけない

その発信者はある程度視聴回数の稼げるユーチューバーなので、普通に会社員くらいの収入はあると推測されます。

そのため、仕事を辞めるとは言ってもYouTubeからの収益があるのでそちらが本業になったに過ぎないんですよね。

管理人ちー
管理人ちー

普通に転職したのと同じですよね

 

しかし、視聴者の方達はどうでしょうか?

そのユーチューバーのように別に収入源があればいいんですが、そうでなければ結局どこかで稼がなければ生きていけません。

 

もちろん心を病んでしまうくらいだったら辞めたほうがいいです。

最後の手段として日本には生活保護もあるので、そちらに頼るのもアリ。

「仕事が辛い」と毎日思うのであれば、まず有休を全て消化して休んでください
私には忘れられない出来事があります。 それは、会社に勤めていた時に同僚が突然自殺してしまったこと。 前の日まで毎日普通に顔を合わせていた人が突然この世からいなくなるということは、人生で一番衝撃的な出来事でした。 ...

 

しかし、問題なのは「自由に生きたいから」という理由で安易に仕事をやめてしまうことです。

このブログでも何度も言っていますが、自由に生きるために資産を作るのです。

裏を返せば、資産がないのに自由に生きることはできないということです。

 

貯蓄を切り崩す生活も結局精神的に辛い

人はお金がなければ生活していくことができません。

そのため、お金を手に入れるためには自分が労働するか資産を運用するかのどちらかはしなくてはいけないんですよね。

 

ただ、長い人生ちょっと休みたくなることもありますよね?

そのため、ある程度貯蓄をして一旦お休みするというのもありだと思っています。

 

しかし、貯金が減っていく中で生活をしていくのも思った以上に精神的に辛いと思うんですよね。

そのため、自分の心を守るために仕事を辞めたのに、結局お金がないことで辛い思いをしなくてはいけなくなる可能性も十分あるということです。

 

最初は穏やかな気持ちで楽しく過ごせると思います。

しかし永遠に働かずに生きることは不可能なので、またどこかのタイミングで働かなくてはいけなくなるでしょう。

その時にブランクがある分再就職も難しくなっている現実を知って、さらに絶望するという結果にならないかとても心配です。



自分が一番大事なのは当たり前!自分を守るためにどうすべきか

コメントで自分も自分を守るために仕事を辞めたという人達は、数年後どうなってしまうのでしょうか。

その人達にも資産かもしくは他の収入源があればいいのですが・・・。

自由に生きるからには最低限自分の尻拭いは自分でできるようにしておこう
最近コロナの影響もあってか、YouTubeでも低収入で生きる人の動画が人気があるような気がします。 特に20代30代の若い世代に多く、収入が少なくても好きなことだけをして生きていける人生は楽しいということを発信しています。 ...

 

そして何よりいたたまれなくなったのが、そのユーチューバーに対してたくさんの労いや心配のコメントがあったこと。

世の中まだまだ捨てたもんじゃないなぁと思う反面、とりあえずハローワーク行って失業保険もらいましょう!とか税金の免除の話とか書き込んでいる人たちもいましたが、この方は普通に収入があるのでそれらはもらえないと思われます。

管理人ちー
管理人ちー

そういったことも知らずに応援しているかと思うと、なんか何とも言えない気持ちになっちゃいますね・・・

 

自分が一番大事というのは当たり前のことなので、仕事が嫌で仕方がないのであればその仕事にしがみつく必要はありません。

しかし、生きていくためにはその代わりにお金を得る方法を探さなくてはいけないんですよね。

そのユーチューバーは、YouTubeという他の方法を既に得ているので辞めても全く問題はないわけです。

 

そのため、自分を守るためにどんな人でもやはり他の収入源を確保する必要があると思っています。

人生休みたくなった時に備えて。

 

そのためにコツコツと資産形成すること、そして本業以外の収入を少しでも得る努力をしてほしいと思っています。

管理人ちー
管理人ちー

もう一度言っておきますが、精神を病んでいるような状況であれば上記をする前に即刻辞めてくださいね!

そして周りの人に頼るなり国に頼るなりしましょう( ´∀`)

 

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

コメント

  1. deds より:

    辞めるかどうかは病気が治った後考えないと正常な判断はできないと思う。うつ病の場合完全に認識がゆがんでしまっているので判断もしてはならない。即刻休まないといけない。やめるにしても相当なエネルギーを要するので

タイトルとURLをコピーしました