人生1秒でも早く自由に生きたもん勝ち!私のアラサーでセミリタイアまでの道

原油には手を出しません。だってよく分からないんだもん。

投資で増やす
スポンサーリンク
この記事を書いた人

どうも!ザ・平凡会社員でしたが33歳で3000万円の貯蓄に成功しセミリタイアしちゃったちーです。

お金持ちは目指していません。
経済的自由(FIRE)を得るために必要な資産を作ることが目的です(^ ^)

当ブログではそのために私が実践している
「ミニマルライフ×副業×資産運用」
について紹介しています♪

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする

 

さて、今年2月に入ってから株価以上に盛り上がりを見せている市場。

管理人ちー
管理人ちー

それは原油!

 

Twitterでもちょっと前までこんなバーゲンセールない!買いだ!!

とよく見かけたんですが、なぜバーゲンセールなのか理解している方ってどのくらいいるんでしょうか?

もちろん私にもサッパリ分かりません。

 

投資の基本って、

理解できないものは買うな

でしたよね?

管理人ちー
管理人ちー

原油に参戦している方大丈夫ですかー!?

 

スポンサーリンク

原油って難しくない?

私の株友さんの中でも、原油買ってみましたー!という方が。

その方と原油に詳しい方のやり取りを見ていると、聞いたことのないワードが出てくる出てくる(笑)

減価

ロールオーバー

コンタンゴ

↑これ全部分かる人いますかね??

 

現在原油価格が下がっているのは、新型コロナを引き金に産油国間の価格交渉が失敗したことが大きいということまでは私にも理解できるんですよ。

低コストで産油できる国が価格を下げる

→高コストのシェールオイルがやばい=アメリカピンチ

→価格を下げたことでオイルマネーが減る=株価も下がる

 

しかし、だからと言って今がバーゲンセールかどうかなんて分かりませんよね?

そもそも原油の埋蔵量があとどのくらいなのかも分からないし(一時期あと数十年で枯渇する的な情報もあったような)、シェールオイルを潰したい各国の思惑やら何やら色々ことが絡みあっている状態です。

 

実際一時もう流石に底値でしょ?という雰囲気があったにも関わらずさらに下げています。

ということは、まだまだ下がる可能性も十分あるのでは?と思っています。

 

わざわざ買わなくても既に影響を受けているはず

ただ、私も全く無関係というわけではないんですよね。

私は現在BPというイギリスのオイル会社の株を保有していますが、とんでもない価格になっております・・・。

Yahooファイナンスより

 

こちらは5年以上前に配当金目当てで買いました。

当時も割と高配当だったんですが、現在利回りは10%超えちゃってますからね(^_^;)

 

このように直接でなくても、ETFや投資信託を持っている方であれば少なくからず原油関連の銘柄が入っているはずなので間接的には影響を受けています。

というか株価全体に影響を及ぼしているので、もはや投資をしている方にとっては全員影響があると言っても過言ではありません。

なので、さらにピンポイントで原油を買わなくてもいいのでは?と思ってしまうんですよね。

 

私にとって2大理解できないものは為替と原油価格

私にとって、原油もそうですが為替も理解できないものの一つです。

私の場合外国株を持っているのでいやでもドル円の為替の影響は受けるんですけどね(笑)

 

円からドルに両替する時できれば円高局面で買いたいところですが、今が安いのか高いのかなんて正直分かりません。

私の中では今までの経験上105円切ったらドル転しているんですが、これも私が老後資産を使う段階のドル円がいくらになっているかが全てなので、その時になってみないと分からないのです。

 

また、株価の場合は業績やその業界の将来性など価格をはかる材料がありますが、為替や原油はそういったものがありませんよね?

もしかしたらあるのかもしれませんが、政治的な影響も大きいので相当その筋に詳しくないと分からないんじゃないでしょうか。

管理人ちー
管理人ちー

少なくとも私には分かりませ〜ん( ´∀`)



ギャンブル的要素を楽しみたい方にはアリかも

ということで、結論的には一般人に原油が上がるか下がるかを予想することは不可能だし、原油は先物になるので内容が複雑&複雑が故に手数料が高いという点からも、やはり手を出さないのが懸命かと思います。

 

ただ、上がるか下がるかというギャンブル的な楽しみ方をしたいという方にはまぁアリなのかもしれません(笑)

というか、今買っている人のほとんどはギャンブル的な思想ですよね?

 

私はギャンブルは嫌いなのでやはりやりません。

堅実に期待値が一番高い株式で今後も大事な資産を運用していきたいと思います。

 

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました