管理人ちーのアラサーでセミリタイアまでの道はここをクリック

20年ものの私の羽毛布団。やっぱりいいものはいいと実感

お金に支配されないマインド
スポンサーリンク
この記事を書いた人

アラサーで会社員を卒業し投資と事業でゆるく生きているちーです!現在サイドFIRE4年目。
私の人生のモットーは「楽に楽しく生きる」
当ブログではそんな人生を叶えるために私が実践してきた「ミニマルライフ×複業×資産運用」について発信中♪

その他著書「ゆるFIRE」、YouTubeチャンネル「ちーのゆるFIREな日々」の運営、ダイヤモンド・ザイ、トウシル、AERA、CLASSY.などメディアにも多数掲載実績あり

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする
YouTubeやってます!チャンネル登録よろしくお願いいたします♪

 

少し前にこちらの動画に、羽毛布団は高いものと安いものがありますが何が違いますか?というコメントをいただきました。

羽毛布団については何気に結構詳しい方だと思うので、今回はこちらのブログでもうちょっと詳しく解説してみたいと思います♪

 

スポンサーリンク

安い羽毛布団と高い羽毛布団の違い

まず羽毛布団って何なんだというと、水鳥のダウンと呼ばれるふわふわの綿毛みたいな部分が使われている掛け布団を指します。

管理人ちー
管理人ちー

ただし、フェザーと呼ばれる羽根の部分が一部入っているものや他の素材も混ぜているものも存在するため、まずはダウン80%以上のものを選びたいところ

 

そして今回のお題である安いもの(シングルサイズで1万円前後)と高いもの(3万円以上)の一番の違いは、中身の充填量ダウンの質ですね。

ちなみに、我が家の場合私が使っている白いカバーの方は私が大学生で一人暮らしをする際に母が「掛け布団は羽毛のいいやつがいい」と言って西川のちょっといいランクの羽毛布団を買ってくれたものです。

管理人ちー
管理人ちー

そう、もう20年近く使ってたりします

しかも年に1回程度丸洗いしてますが、生地も中身も全く問題なし!

 

そして以前夫はある有名メーカーで1万円前後で買ったものを使っていました。

なのでちょうど我が家は一時高いものと安いものが隣同士で使っていたんですが、何が違うってやはりボリューム感と中身の密度。

実際倍ほど厚みは差があったし、何より実際に寝てみると保温力が全然違いました。

 

掛け布団の保温力が高いと毛布やエアコンいらず

実際に私は一人暮らしの時からもう20年近く真夏も真冬もこれ1枚で、毛布は使ったことがありません。

しかも、保温力が高いので夜中エアコンを切っても全然平気でした。

 

一方、夫が使っていたものは流石に真冬に1枚では無理なので、毛布等を組み合わせる必要が。

しかし、夫は毛布はズレたりして嫌なので夜中もずっとエアコンをつけっぱなしだったみたいなので、電気代は毎年結構かかってたと思われます。

 

ということは、最初に5〜10万円くらいの羽毛布団を買っても、その後20年間冬場に夜間エアコンを使わなくてもよくなると考えると、実はトータルのコストは安くなるのでは?と思っているんですよね。

管理人ちー
管理人ちー

しかも実際には20年以上使えそう

 

また、毛布など別のものを組み合わせる必要もなくシンプルに使えるので、私はもし次に買う機会があってもお高いほうにすると思いますね(^ ^)

 

実際にどんなスペックの羽毛布団が最強か

私の羽毛布団の選ぶ基準としては以前にも別記事で書いたことがあるんですが、

  • 洗える
  • ダックではなくグースのダウン90%以上
  • ダウンパワー400以上

の3つになります。

モノトーンでミニマルな寝室公開。落ち着いて眠れますよ
引っ越して1年近く経ちますが、まだ寝室のほうを紹介していなかったので今回記事にしてみることにしました! 基本何もない布団のみの空間です。 寝る場所はガチャガチャしたものを一切排除したかったので、極力シンプルな空間...

 

この3つを満たしているという点で夫の布団は下記のものを買ったんですが、やはり以前のものとは完全に別物でした(笑)

ちなみに、こちらの布団洗えるのは夏用の薄い方のみで冬用の厚い方は洗えませんとなっています。

しかし、冬用の方も一度コンランドリーで洗ってみましたが、特に問題はなかったです。

 

そして私のほうはかなり昔のものなので洗えるのかどうか実は分からないんですが、私は毎年コインランドリーで洗っちゃってるんですよね。

羽毛の場合、やはり生き物のものなので洗うと匂いが出るものもあるそう。

しかし、お高いものは洗浄がしっかりされているのか、実際には洗っても全然問題なかったですね。

管理人ちー
管理人ちー

ただし完全に自己責任ですので悪しからず!

ものによっては匂いが気になったり、生地がや中身のダウンが痛むということもあるかもしれません

 

そして、残念ながら洗えませんがその分お安いのがこちら(グースで3万円ちょっと)↓

洗えなくても特に問題ないという方はこちらで十分だと思いますよ♪



ダウンはやはり品質によって全く別物と覚えておこう

ちょっと布団とは話がずれますが、カナダグースという高級ダウンウエアはご存じでしょうか?

こちらは名前の通り中のダウンは最高級のグースが使われているんですが、実は夫がこちらのダウンコートを持っているんですよね。


 

こちらは雪山の作業なんかでも使われるくらい本気なダウンなんですが、もうびっくりするくらい真冬でも寒さを全く感じないんですよ。

 

私もダウンコートは持っていますが、もう防寒性が違いすぎて本当に同じダウンと言っても中身次第なんだなぁと思った次第です(^_^;)

 

まぁ結局何にしても言えることなんですが、高くて長く人気のあるものはやはりそれに見合うだけの価値があるんだなと。

ちょっと前に買ったセイルチェアもやっぱり大満足でした。

やっぱり座り心地抜群!PC用のチェア買ってよかった〜
さて、こちらのブログでもちょろっとお話ししていたPC作業用に買ったこちらのセイルチェア。 やっぱりダイニングチェアとは違って座り心地抜群でした。 ということで、今回はこのセイルチェアについてご紹介したいと思います...

 

基本はお金は無駄には使いたくない派ですが、いいものにはやはりこれからも惜しみなく使っていきたいと思っています♪

 

管理人ちー
管理人ちー

今注文中のエアポッツプロはどうかな〜?

価格に見合う満足度であってほしいですね

 

ブログ村参加してます(^ ^)

下記をクリックして応援していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました♪

 

コメント

  1. ミック より:

    お久しぶりです。ミックです。
    私も大学入学と同時に一人暮らしをする際、地元の布団屋さんで羽毛布団を買ってもらいました。
    親戚のおばさん3人がお金を出し合って、入学祝として買ってくれたものです。
    だからお値段はかなりしたのだと思います。
    あれから20年と少し?経ちますが、未だにふわふわで全くヘタレていません。
    ちーさんがおっしゃる通り、夜中に寒くてエアコンをつける事はまずないですね。
    それと、ちーさんが別記事で紹介されていたハイバックチェア?、私も今欲しいものリストに入っています。ベランダで黄昏るとき用ですか(笑)私も庭であれに座って夕方とかに黄昏たいという願望があります(下手な自己流ガーデニングを愛でながら)
    ガーデニングが趣味で、それまではイングリッシュガーデンとかにある木のベンチが欲しいと思っていたのです。
    でも、大型家具を庭に置く感覚が、やっぱり違和感あって、自分らしくないんですよね・・・。
    そしたらちーさんが紹介していたチェアーを発見。キャンピングチェアーほどカジュアルじゃなし、室内でも使えるし。
    ちーさんっていつも丁度良いものを見つける天才ですね。

    私はこのブログに出会い、モノを持たない心地よさを知った一人です。
    だから買う時は異様に厳選しますね(^^♪

    でも、植物の苗は貪欲に買います・・・(笑)更に挿し木して増やす・・・。
    ミニマルの真逆です。
    では、寒くなってきましたのでお体ご自愛下さい。

    • ミックさんお久しぶりです!
      ミックさんの羽毛布団も20年ものなんですね〜ほんと長持ちしますよね(^ ^)

      以前に紹介したブラックの折りたたみチェアのことでしょうか??
      今我が家のベランダで大活躍してますよ!
      また改めてこちらのチェアの使い心地を紹介させていただきますね♪

タイトルとURLをコピーしました