管理人ちーのアラサーでセミリタイアまでの道はここをクリック

[自前退職金]目指せ1500万円!2020年9月末のiDeCo運用状況公開

確定拠出年金
スポンサーリンク
この記事を書いた人

どうも!ザ・平凡会社員でしたが33歳で3000万円の貯蓄に成功しセミリタイアしちゃったちーです。

お金持ちは目指していません。
経済的自由(FIRE)を得るために必要な資産を作ることが目的です(^ ^)

当ブログではそのために私が実践している
「ミニマルライフ×副業×資産運用」
について紹介しています♪

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする

 

昨日は東証のシステム障害で終日株取引が中止になるというハプニングがありましたね!

終日というのはなかなかないことだと思うので、私もびっくりしました。

管理人ちー
管理人ちー

今後日本の市場自体に影響がないといいんですが・・・

ただ海外から見て印象が悪くなったのは確かですよね

 

さて、今日はセミリタイア資金とは別で育てている自前退職金であるiDeCoの運用報告です。

私の場合、あと30年後の2050年までに1500万円を目指して運用しています。

 

毎度言っていますが、個人型であるiDeCoだけでなく会社で企業型確定拠出年金(企業型DC)に入っている人も多いと思います。

これらは掛金所得税控除+運用益非課税という美味しすぎる制度なので、入っている人はちゃんと運用して老後に備えましょう(^ ^)/

 

管理人ちー
管理人ちー

まさかまだ定期や保険100%になってないですよね??

そのまま放置すると老後本気で後悔することになりかねないので、今すぐ直してくださいね!

企業型確定拠出年金の6割がほとんど増えない定期預金となっている現実
現在勤めている会社の退職金制度は、数年前に従来の会社が積み立てるやり方から、自分自身で運用し、管理していく企業型確定拠出年金というものに切り替わりました。将来、年金として十分な額を受け取るためには運用する必要がありますが、現状では6割が運用されていないということが分かりました。
元本保証型ではダメ!2年半で1.5倍に増えた私の企業型確定拠出年金公開
現在、企業型確定拠出年金を採用する企業が増加傾向にあるにも関わらず、現状でほその6割が運用されていません。とは言っても、何を選んだら分からないし・・・という方のために、どういった商品をどのくらいの割合で選ぶべきなのか、ご紹介したいと思います。ともに現在の私の運用状況も公開したします。

 

スポンサーリンク

2020年9月30日時点のiDeCo運用状況

[楽天証券HPより]

 

私が利用している楽天証券でiDeCoをはじめるならハピタスを経由してポイントもゲットしましょう。

管理人ちー
管理人ちー

ハピタスから申し込むと1000ポイント(1,000円分)もらえちゃいますよ!

 

ハピタスをまだ登録をしていない方は、下記から申し込んでさらに400ポイント(400円分)ゲットしてください↓

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

※ポイント数は日々変化していますので上記から変わっている場合もあります

 

保有商品一覧

 

現在の掛金配分

まだ若いので結構攻め気味の配分となっております。

 

自前退職金iDeCoの目標達成状況



所感

先月よりは減ってしまいましたが、まぁ順調と言っていいでしょう。

管理人ちー
管理人ちー

多少は調整がないと逆に怖いですからね(^_^;)

 

先月の記事で、これ以上株価が上昇するようであれば一部定期預金に一旦スイッチングしようかと思ってると書いたんですが、結局調整に入ったのでスイッチングはしませんでした。

掛け金配分も今の段階ではこれが妥当かなぁと思っているので、しばらくはこのまま動かさずに静観しておこうかなぁと思っています。

管理人ちー
管理人ちー

そのため見ている側からしたら若干退屈かもしれませんね笑

 

ということで、このiDeCoに関してはあまり面白い展開はないかと思いますが、それだけ自動で積み立てていくだけでそれなりにいい感じになるということなんですよね。

いまだにリスク資産に変えるのは怖いと元本保証の商品にしている方も多いようなんですが、30年という長期スパンであればマイナスにする方が難しいですよ!

管理人ちー
管理人ちー

過去のデータを見れば一目瞭然ですが、株式の時価総額はずっと右肩上がりでどの指標より伸びてますよ〜

皆さんも月1万円からの自前の退職金作り始めませんか?
パートでも可能!iDeCoで自前の退職金を作ろう
今iDeCoをやっている人の割合ってどのくらいなんですかね?? このブログでもさんざん投資は必要!と言っていますが、何はともあれ始めるのであればやはり国も推しているiDeCo(個人型確定拠出年金)からスタートさせるのがGOOD...

iDeCo、NISAをやるなら楽天証券かSBI証券がおすすめ(^ ^)

[勉強より実践がおすすめ]投資初心者はまずNISAとiDeCoの口座を開設せよ!
どうも!セミリタイアーで投資家のちーです。 さて、このブログではミニマルライフとともに主に書いているのが投資についてです。 1年くらい前に書いた記事ですが、日本の金融資産のうち投資商品の割合はたったの17%程度と...

 

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました(^ ^)/

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました