人生1秒でも早く自由に生きたもん勝ち!私のアラサーでセミリタイアまでの道

[1000万円は足りない]私が3000万円の貯蓄を推奨するワケ[5000万円は難しい]

資産を作る意味
スポンサーリンク
この記事を書いた人

どうも!ザ・平凡会社員でしたが33歳で3000万円の貯蓄に成功しセミリタイアしちゃったちーです。

お金持ちは目指していません。
経済的自由(FIRE)を得るために必要な資産を作ることが目的です(^ ^)

当ブログではそのために私が実践している
「ミニマルライフ×副業×資産運用」
について紹介しています♪

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする

 

私はこのブログで30代で3,000万円の貯蓄をしようと言っていますが、なぜ3,000万円という数字なのか?

それは、私が実際に達成してみて

3,000万円ならある程度の努力をすれば誰でも達成できるラインである

ということと、

3,000万円という額はある程度その後の人生に影響を与えることができる

と確信したからです。

 

スポンサーリンク

30代で1,000万円ではやはり足りない

30代で3,000万円というと、世間では「そんなの難しい」という声の方が大きいかもしれません。

逆に1,000万円であれば頑張れるかも?という方が多いと思いますが、残念ながら1,000万円ではその後の人生の選択肢を増やすという意味では力が足りないんですよね。

1,000万円というお金ももちろん大金には変わりないんですが、車を買って、家を買ってとなったらあっという間になくなってしまいます。

 

また、自由を得るためにそのお金で不労所得を得ようとすると

3%の場合で税抜後年間24万円

5%の場合で税抜後年間40万円

となります。

 

月にするとそれぞれ2万円、3万円ちょっとなるためちょっとしたお小遣いにはなりますが、自由を得るための資金としては心許なさすぎます。

やはりそれなりに影響力のある力を得ようと思うと、努力もそれなりに必要ということですね。

 

30代で5,000万円はミニマリストか高所得者でないと厳しい

逆に、たった3,000万円ぽっちじゃ足りないよという人もいると思います。

実際に私も当初は最低でもまずは5,000万円と思っていました。

 

ちなみに5,000万円になると得られる不労所得は

3%の場合で税抜後年間120万円

5%の場合で税抜後年間200万円

とかなり大きな金額になってきます。

 

年間200万円あれば生活費を賄えるレベルなので、やっぱり5,000万円の威力は半端ないですね。

しかし、実際に平均的な給与所得のある会社員が30代で5,000万円を達成しようと思うと、平均以上の収入を得るか、私が推奨する生活費よりも切り詰めるか、投資でもっと成功するかしかありません。

30代で5000万円の貯蓄は可能か?シミュレーションしてみた
私は基本的に30代で3,000万円達成できれば上出来だと思っていますが、やっぱり5,000万円への憧れは強烈にあります。 私はまだ達成していないので未知の世界ですが、多分3,000万円とは比べ物にならないくらい達成感とか安心感...

そのため、やはり達成するのはかなり難しいのかなと思いますね。

 

3,000万円という資産がもたらしてくれるもの

ということで、私が推奨するのが間をとって3,000万円となるわけです。

3,000万円の場合得られる不労所得は

3%の場合で税抜後年間72万円

5%の場合で税抜後年間120万円

となります。

 

生活費が賄えるレベルではないものの、自由に生きるためにはかなり心強い金額ですよね。

実際に私も毎月不労所得として配当金の公開を行なっていますが、現在年間で80万円くらいの不労所得があります。

その他、3,000万円という資産がもたらしてくれるものはいくつもあります。

それについてはこちらの記事でまとめていますのでぜひ読んでみてください↓

30代で3000万円貯めることができればその後の人生が劇的に楽になる
30代のうちに3000万円の資産を作るためのノウハウをご紹介するのがこのブログの大きな目的です。そして、これが達成できるとその後の人生が劇的に楽になると私は考えています。では実際にどのような影響を与えるのか?具体的にシミュレーションしてみたいと思います。



まとめ

いかがでしたでしょうか?

私の場合、28歳の時に初めて資産総額が1,000万円を超えた時に

管理人ちー
管理人ちー

お金を持っていることの安心感って半端ない!

ということに気付きました。

 

そこで思ったのが、これが3,000万円、5,000万円と増えていけば、もっともっと安心感は増えていくのか?ということ。

そこでまずは3,000万円を目指し、実際に3,000万円に到達するとやっぱり1,000万円とは比べ物にならないくらいのお金の力を感じました。

そうなってくると今度は5,000万円だ!と意気込んでいましたが、それを達成する前に結婚して早めにセミリタイアしてしまいました。

 

しかし、今では3,000万円であってもセミリタイアするには十分な額だと思っています。

そして何より30代後半になるまで働いて5,000万円達成するより、30代前半でセミリタイアの決断をしたことの方がよかったと今は思いますね。

 

やはり“いかに若い段階で自由を手にするか”ということが重要ではないでしょうか?

そうすればまだまだ色んなことに挑戦ができるし、失敗しても立て直しが図れます。

ということで、最低限の安心を与えてくれる3,000万円を早く作って、自由な生き方を手に入れようではありせんか(・∀・)

 

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました