管理人ちーのアラサーでセミリタイアまでの道はここをクリック

[サイドFIRE4年目の生活費]2022年1月のセミリタイア家計簿公開

家計管理
スポンサーリンク
この記事を書いた人

アラサーで会社員を卒業し投資と事業でゆるく生きているちーです!現在サイドFIRE4年目。
私の人生のモットーは「楽に楽しく生きる」
当ブログではそんな人生を叶えるために私が実践してきた「ミニマルライフ×複業×資産運用」について発信中♪

その他著書「ゆるFIRE」、YouTubeチャンネル「ちーのゆるFIREな日々」の運営、ダイヤモンド・ザイ、トウシル、AERA、CLASSY.などメディアにも多数掲載実績あり

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする
YouTubeやってます!チャンネル登録よろしくお願いいたします♪

 

さて、今回は毎月恒例の我が家の家計簿についてです。

なぜ夫婦で家計を分けているの?

我が家は元々夫は浪費家、私は節約家とお金の使い方が真逆。

今ではある程度お互い歩み寄っていますが、それでもやはり共有の貯蓄をした上で残ったそれぞれの収入はそれぞれ好きに使いましょうということにしました(^ ^)/

そうすることで、夫は残った分は好きなことに使う、私は貯めるのが好きなので貯めるとお互いストレスなく自分の好きなようにできているので今はこれがベストだと思っています!

 

※我が家は浪費夫と節約妻という組み合わせであることに加えて医療費が多くかかっているため、全然節約ができている立派な家計簿ではございませんのであらかじめご了承願いますm(_ _)m

 

スポンサーリンク

夫婦共有の月間支出

※カード払いのものは実際に使った月ではなく請求月を基準に算出しています

※1,000円未満は四捨五入しています

 

住居費

100,000円

我が家は持ち家のため、住宅ローン・固定資産税・住宅ローン控除を全て考慮して算出した金額です。

管理費・駐車場費

30,000円

管理人ちー
管理人ちー

駐車場高いよ〜(車いらない・・・)

水道光熱費

15,000円

我が家は床暖房もガンガンに使うので、冬場は光熱費がかなり高くなっちゃいます。

しかし快適性を重視しているのでこの辺は気にしない〜

食費・日用品

55,000円

まぁまぁいい感じですね!

我が家の場合食材はいいものを割と食べていますが、基本1日1食なのでこの程度で済んでいます\(^o^)/

交通費

30,000円

年末年始に大移動しているので仕方がないかな〜

 

夫婦共有の年間特別支出

※こちらは年間での累計使用額になります

 

交際・冠婚葬祭

追加:0円

旅行・帰省・娯楽

追加:0円

家具・家電

追加:2,000円

無印で棚板を買いました。

保険・医療

追加:0円

特別医療費

追加:150,000円

不妊治療代

その他

追加:0円

合計

追加合計:152,000円

 

2022年1月時点の夫婦共有の年間収支進捗状況

※共有部分の費用は夫婦折半で負担

※その他通信、保険、美容、娯楽、被服費など記載がないものはそれぞれ個人で負担

※それぞれ残った収入も個人で管理

 

私個人の支出について

通信費:1,000円

スマホは楽天モバイルでポイント払いのため0円、自宅WiFiは管理費に込みなのでiCloud代のみ!

保険料:0円

民間の保険には入っていません。

また、会社員と同じ条件とするため健康保険料、国民年金、iDeCo掛金(退職金)は全て収入から天引き済。

被服費:0円

美容費:8,000円

美容院は普段楽天ポイントで支払っているんですが、今回たまたまポイントがなかったのでカードで支払いました。

娯楽費:0円

その他:0円

合計:9,000円

私の場合、楽天経済圏のおかげで個人の支出はかなり抑えることができていると思います。

[楽天+ハピタスが最強]楽天経済圏に移行して毎月1万円分の不労所得を得よう
私は毎月自身の楽天スーパーポイント獲得数を公開しており、楽天経済圏がどれだけお得かということを発信しています。 私はもう15年以上前から楽天ヘビーユーザーなので、自分の両親はもちろん結婚したら夫もすぐに楽天ユーザーにしました。...

 

2022年1月時点の私個人の年間収支進捗状況

 

収入について

資産収入と事業収入を半々使って生活費を賄う予定です。

そして事業収入に関してオーバーした分は別途管理。



所感

さて、ということで1月にかかった私個人の支出は合計200,000円でした!

管理人ちー
管理人ちー

おおぴったり(笑)

なかなかいいスタートではないでしょうか?

 

セミリタイア生活も4年目に突入し、資産収入も事業収入も順調に伸びているわけですが、基本の生活費は一人暮らしの時からほとんど変わってないですね。

でも別に節約をしているという認識もなく、満足のいく暮らしができている状況です。

 

これもやはり著書でも書いていますが若い時に日本でもトップクラスの贅沢を経験し、散財期を無事終えているというのが大きいと思っています\(^o^)/

ただ、本当に価値観というのは人それぞれなので、キツいなとか辛いなと思うのであれば無理に生活レベルを下げないようにしましょうね♪

管理人ちー
管理人ちー

私の夫も私より多分100万円以上多くお金使ってますからね〜

 

ブログ村参加してます(^ ^)

下記をクリックして応援していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました