人生1秒でも早く自由に生きたもん勝ち!私のアラサーでセミリタイアまでの道

[自前退職金]目指せ1500万円!2020年7月末のiDeCo運用状況公開

確定拠出年金
スポンサーリンク
この記事を書いた人

どうも!ザ・平凡会社員でしたが33歳で3000万円の貯蓄に成功しセミリタイアしちゃったちーです。

お金持ちは目指していません。
経済的自由(FIRE)を得るために必要な資産を作ることが目的です(^ ^)

当ブログではそのために私が実践している
「ミニマルライフ×副業×資産運用」
について紹介しています♪

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする

 

昨日のセミリタイア資金の運用状況に続き、今回はiDeCoの運用状況です。

元々セミリタイア資産の一部としていましたが、iDeCoは会社員を辞めた私の自前退職金という位置付けで別で育てていくことにしました。

管理人ちー
管理人ちー

会社員である夫と同等の退職金を得るべく、目標をあと30年後の2050年に1500万円で設定中!

 

そういえば、iDeCoの手続きがネット上でもっと簡単にできるようになるとのニュースがありましたね。

確かに掛金の変更などはコールセンターに電話しないとできなかったりちょっと面倒だなと思っていたので、全てネットで完結してくれたらかなり嬉しいですね。

これでもっと気軽に始められるようになったらいいなと思います。

 

スポンサーリンク

2020年7月31日時点のiDeCo運用状況

[楽天証券HPより]

 

保有商品一覧

 

現在の掛金配分

まだ若いので結構攻め気味の配分となっております。

 

自前退職金iDeCoの目標達成状況



所感

おっと、年初来よりやっとプラス圏内になりました!

管理人ちー
管理人ちー

運用はまだあと30年もあるのでいちいち一喜一憂しても仕方ないんですけどね笑

 

また、夫の企業DCも私が定期預金100%から株式に変更してやっとプラスになってきました。

夫はこういった運用に全く無頓着なので、定年までずっと定期預金100%にしていたらと思うと恐ろしい・・・。

管理人ちー
管理人ちー

ってか実際そういう人も多いみたいですよ

企業型確定拠出年金の6割がほとんど増えない定期預金となっている現実
現在勤めている会社の退職金制度は、数年前に従来の会社が積み立てるやり方から、自分自身で運用し、管理していく企業型確定拠出年金というものに切り替わりました。将来、年金として十分な額を受け取るためには運用する必要がありますが、現状では6割が運用されていないということが分かりました。

 

しかし、これでは老後悲惨なことになりますよ!

企業型DCの方、ちゃんと運用しましょうね!!

 

皆さんも月1万円からの自前の退職金作り始めませんか?

パートでも可能!iDeCoで自前の退職金を作ろう
今iDeCoをやっている人の割合ってどのくらいなんですかね?? このブログでもさんざん投資は必要!と言っていますが、何はともあれ始めるのであればやはり国も推しているiDeCo(個人型確定拠出年金)からスタートさせるのが...

iDeCo、NISAをやるなら楽天証券かSBI証券がおすすめ(^ ^)

[勉強より実践がおすすめ]投資初心者はまずNISAとiDeCoの口座を開設せよ!
どうも!セミリタイアーで投資家のちーです。 さて、このブログではミニマルライフとともに主に書いているのが投資についてです。 1年くらい前に書いた記事ですが、日本の金融資産のうち投資商品の割合はたったの17%程度と...

 

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました(^ ^)/

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました