管理人ちーのアラサーでセミリタイアまでの道はここをクリック

[シンプリスト一人暮らしの月の生活費]2018年9月の家計簿公開

家計管理
スポンサーリンク
この記事を書いた人

どうも!ザ・平凡会社員でしたが33歳で3000万円の貯蓄に成功しセミリタイアしちゃったちーです。

お金持ちは目指していません。
経済的自由(FIRE)を得るために必要な資産を作ることが目的です(^ ^)

当ブログではそのために私が実践している
「ミニマルライフ×副業×資産運用」
について紹介しています♪

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする

こんにちは!

シンプリストのちーです。

 

9月はなんかずっと雨でしたね。

9月ってこんなに雨降りましたっけ??

たまたま雨の日が多かっただけかもしれませんが、梅雨の時期より傘の出番が多かったような気がします。

 

そう言えば、私は半年前くらいから「洗濯マグちゃん」という商品と使っています。

洗濯の時に洗濯物と一緒に入れて洗うと、洗浄力がアップするだけでなく消臭や除菌の効果もある優れもの。

これです↓中身は純度の高いマグネシウムだそうです。

 

それが少し前にテレビで紹介されたらしく、楽天市場のランキングで上位に入っていたのでびっくりしました( ^∀^)

今はネット社会ですが、テレビの影響力もまだまだ絶大ですね。

 

そして最近雨が続いていたので部屋干しをすることも多かったんですが、マグちゃんがあれば大丈夫かなと思って一緒に洗濯して干してたんですね。

しかし、やっぱり生乾きの感じは残りますね(笑)

私の感覚では、普通の洗剤+マグちゃんより酸素系漂白剤を使ったほうが生乾き臭は抑えられるような気がします。

 

マグちゃんに期待し過ぎたかも?

とはいえ通常の洗濯であればマグちゃんを入れるとかなりスッキリするし、洗浄力の強い洗剤を使わなくてもいいのはありがたいです。

 

スポンサーリンク

2018年9月分の家計簿公開

 

固定費(家賃、光熱費、通信費、保険料)

家賃

家賃+共益費 61,000円

町会費 500円

CATV代 525円

合計 62,025円

こちらの費用は毎月固定になりますので、金額は先月と全く一緒になっています。

 

光熱費

電気 4,012円

プロパンガス 4,511円

水道 0円

合計 8,523円

 

通信費

iPhone端末代(ドコモ)+インターネット代(ドコモ光) 6,712円

楽天モバイル8月分 0円(2,172円楽天ポイント支払い)

ドコモからの請求はまたまた先月と同じでした。

楽天モバイルも通話料が若干加算されて多少変動しますが、だいたい毎月2,000円程度に収まりそうです。

 

保険料

0円

 

固定費以外の生活費

食費

自炊分 11,147円

外食分 9,820円

合計  20,967円

外食分には仕事に行く時のお昼代も含んでいます。

おぉー久しぶりに食費が2万円!

9月は彼としか会っていないので節約できました(笑)

 

交際費

4,590円

9月は敬老の日があったので、おばあちゃんにブリザーブドフラワーを送りました。

おばあちゃんって花好きですよね?

私は今のところ花には興味がないんですが、これから興味が出てくるんでしょうか。

 

交通費

0円

 

被服費

0円

 

医療費

5,400円

こちらは歯列矯正の定期的に行われる調整の費用です。

インビザラインはとりあえず終わりましたが、その後保定用のマウスピースの型をとってそれを1年半から2年に渡ってはめ続けます。

まだまだ先は長いですが、インビザラインのマウスピースの時はあった歯の突起がなくなったのでスッキリしました♪

 

美容費

0円

 

娯楽費

0円

 

生活用品費

3,303円

キッチン消耗品や掃除用品など。

 

その他

0円

 

まとめ

さて、9月は予算16万円に対して111,520円で、48,480円のマイナスとなりました。

かなり低コストで生活ができました。

 

1年前くらいの家計簿を見るとだいたい月に20万円弱使っていたので、これを思うと家計簿を公開するようになってからまた節約思考に戻ってきたんだなと思います。

いちいちレシートをチェックするのは面倒なんですけどね(^_^;)

 

しかし、今後のことも考えると今の状況を続けていかなくてはいけませんね。

二人暮らしになったら今の家計簿からどのくらい増えるんだろ?

二人暮らしの生活費が平均でどのくらいか調べてみると、サイトや年齢によってかなりばらつきがあるのでよく分かりませんでしたが、30代だと25万〜30万円くらいが妥当そうです。

住むところが決まったら、また二人暮らしの場合の予算も算出してみたいと思います。

 

以上、

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました