管理人ちーのアラサーでセミリタイアまでの道はここをクリック

貯まりやすさNo. 1は本当!楽天の通算獲得ポイントが50万超えてました

ポイントで稼ぐ
スポンサーリンク
この記事を書いた人

どうも!ザ・平凡会社員でしたが33歳で3000万円の貯蓄に成功しセミリタイアしちゃったちーです。

お金持ちは目指していません。
経済的自由(FIRE)を得るために必要な資産を作ることが目的です(^ ^)

当ブログではそのために私が実践している
「ミニマルライフ×副業×資産運用」
について紹介しています♪

アラサーdeリタイア管理人ちーをフォローする

数ヶ月前に気がついたんですが、楽天市場にログインすると、右側のバーのところに通算獲得ポイントというものが表示されるようになったんですね。

そして、そのポイントがいつの間にか50万ポイントを超えていてビックリしました(笑)

 

私は楽天市場ヘビーユーザーですが、それにしても1人暮らしで50万ポイントって結構すごいですよね?

実質50万円分の買い物がタダでできているわけですから、楽天ポイントはあなどれません。

私も常にポイントが多く付くように工夫して買い物はしていますが、改めて楽天ポイントについて検証してみたいと思います。

 

スポンサーリンク

楽天ポイント貯まりやすさNo. 1は本当だと思う

楽天ポイントは、通常100円に対して1ポイント付きますので、50万ポイントを貯めるためには5000万円使わないといけませんが、もちろんそんなに買い物をしているわけではありません。

楽天市場ではポイントは2倍になったり10倍になったり変動しますし、楽天カードや、提携のお店など楽天市場以外でもポイントを貯めることができます。

 

ただ、色々ありすぎるので、基本私はSPU(スーパーポイントアッププログラム)と、買い物はポイントアップが実施されているときに買うということだけ実践しています。

では、この2つについて詳しく説明させていただきたいと思います。

 

SPU(スーパーポイントアッププログラム)で常にポイントアップ!

さて、皆さんは楽天市場で実施されているSPU(スーパーポイントアッププログラム)をご存知でしょうか?

と言いつつ、私もあまり詳しく知らなかったので、楽天HPを確認してみると、

 

SPUポイントアッププログラム

通常購入分 +1倍

楽天市場アプリで当月1回以上お買い物 +1

楽天カード利用 +3

楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカード利用 +1

楽天モバイル利用 +1

ブックス月1回1,000円以上購入 +1倍

 

このように合計で7倍上乗せできるので、楽天のお買い物が通常ポイントと合わせて最大ポイントになるということですね。

ちなみに私は、上記2項目が当てはまるので、ポイントは常に5倍になっていることになります。

100円のお買い物につき5円分ですので、これは大きいですよね。

 

年会費無料の楽天カードは必ず作ろう

SPUの内訳を見ても分かるように、楽天カードを利用してお買い物するだけでポイントが3倍になります。

通常の楽天カードであれば年会費は永年無料ですので、楽天市場を利用するのであれば作らない手はないですよね。

 

私も、現在持っているクレジットカードはこの楽天カードと、あと会社がらみで持っている(持たされている?)ゴールドカードの2枚のみです。

ゴールドカードのほうはほぼ使用していないので、実質楽天カード一本です。

 

年会費無料のクレジットカードはたくさんありますが、楽天市場ヘビーユーザーの私にとっては、一番お得なカードと言えます。

楽天カードの申し込みはこちらからどうぞ。



 

楽天市場ではポイントが最大10倍になる時にまとめて買う

楽天が実施しているポイントアップはたくさんありますが、私は面倒なことはしたくないので、何かをクリックしたり、メルマガ登録必須などの条件がつくものはやりません。

私が実践しているのは、以下の3つのみです。

 

・楽天市場アプリを利用する

・支払いは必ず楽天カードで

・月1回開催される買い回りでポイント最大10倍の際にまとめて買い物する

 

上記2つで4倍、買い回りで最大10倍の合計15倍のポイントを貯めることができます。

さらに、スーパーセールや買い回りの際は、各店舗でもセールをしていたり、ポイントが通常より多くついたりしますので、20倍以上になることもザラです。

 

ということは、この3つを実践するだけで、購入価格に対して20%近くのポイントを貯めることができるということになります。

20%はめちゃくちゃ大きいですよね!

たったこれだけ実践しただけで、1人暮らしの私が50万ポイントも貯めることができたんですから、楽天恐るべしです。

 

貯まったポイントの効果的な使い方は?

次に、この貯まったポイントの使い方です。

せっかく貯まったポイントなので、出来るだけ効率よく使いたいですよね。

基本は、そのまま楽天市場での買い物に使う、ということになりそうですが、SPUが始まってからは、なるべく楽天市場では使わなくなりました。

 

その理由は、SPUの楽天カード利用時につく3倍のポイントは、ポイントで支払った分にはつかないからです。

そのため、楽天ポイントが使える実店舗で使うようにしています。

私の場合、会社の近くにダイコクドラッグというドラッグストアがあり、そこで楽天ポイントが使えるので、ほぼそこで使っています。

 

このダイコクドラッッグ、もし近くに店舗がある場合はかなりおすすめです。

商品全体比較的安いですし、何より併設されている100円ショップが税込み100円なんですよね(´▽`)(併設されていない店舗もあるようです)

品数は少ないですが、税込み100円な上、ポイントを消費できるので、かなり重宝しています。

その他、普段利用しているお店でも楽天ポイントが使えるかもしれませんので、一度HPで確認してみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

さて、楽天がいかにポイントを貯めやすいか分かっていただけましたでしょうか?

楽天市場での買い物で平均20%、楽天カード利用で1%分のポイントをいただいて、気がつけば50万ポイントも貯まっていたわけですが、当の本人が一番びっくりしております(笑)

ポイントは常に消費していくので、貯まっても残高が1万ポイント程度だったため、まさか通算では50万ポイントも貯まっていたとは・・・。

 

楽天市場を利用し始めた頃は、その安さに驚いたことを覚えています。

普段、店舗で買っていた頃よりもっと安く物が買えるようになった上に、さらに20%近くポイントでバックしてくれるわけですから、本当にすごいですよね。

 

中には、私はアマゾン派だ!ヤフー派だ!などあると思いますが、それぞれ優れた点がありますので、無理に楽天に変える必要はないと思っています。

私はアマゾンもヤフーも利用したことがないので詳しいことは分かりませんが、ひとつ言えることは、利用先を分散させないことです。

それぞれを比較して安いところを利用するとなると、調べるのにも時間がかかりますし、実際にはまとめて利用したほうがお得になるケースが多いのです。

ですので、ご自身で一番利用しやすいところを決めて、そこを基本利用するようにすることをおすすめいたします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました